SeaHawkのblogへようこそ♪



~異国日本での生活綴り~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

経営者サロンー創業体験談②

2014年03月08日 | 経営日記

今日は2ヶ月一回の中国人経営者サロンの創業体験発表日だった。
本日の経営者発表者M社長の生い立ち、創業の物語には本当に感動…

農村育ちのM社長は、、残留孤児の3代として18歳なる1週間前に
バック一つでお金を節約ため船で日本に渡って来たそうだ。
学歴もなく、日本語も分からなく、工事現場からの日本生活スタートだったが、
来日して22年、創業して10年の今は年商約80億の社長になっている。

今思えば、現場という大変な仕事かも知れませんが、農村育ちだったM社長にとっては、
仕事を与えて頂くだけでもありがたく思い、自分の力でお金を稼げることに感謝しながら、
がむしゃらに頑張ってたそうだ…自分の力で仕事できることに感謝する心が彼の原点にもなり、
いつか沢山の雇用を生み出す大企業になって社会へ貢献する…M社長の一つ夢と語った。

今になるまで、想像するだけでも沢山の困難があったと思いますが、常に感謝する心、
大きな夢と強い信念、純粋で素朴な心を持って、日々努力し続けるM社長の姿には涙がでた

成功者には学歴ではなく、実現したい夢と強い信念をもって頑張り続ける人である!
…あらために身近なM社長から人生の歩み方を学んだ気がする


この記事をはてなブックマークに追加