絵話塾だより

Gallery Vieが主宰する絵話塾の授業等についてのお知らせです。在校生・卒業生・授業に興味のある方は要チェック!

2016年9月14日(水)絵本わくわくコース・WAKKUN先生の授業内容

2016-09-15 13:05:05 | 絵本わくわく塾
WAKKUN先生の二回目授業は、四人一組になって「起・承・転・結」のお話を作りました。

その前に絵話塾卒業生マメイケダさんの『買いにいく』を紹介しました。
マメイケダさんは食べ物の絵を沢山描いています。



「わぁ〜、美味しそう」
皆さんからそんな声が聞こえてきます。
大きくてダイナミックな絵は、遠くから見ても分かりやすく、美味しそうです。

「その時の空気・温度・匂いが伝わる絵を描いてほしい」と、WAKKUN先生はよくおっしゃっています。
マメイケダさんの絵は、それがとても伝わってきます。

マメイケダさんの展示が9月17日(土)〜10月2日(日)まで「けんちくの種」で開催されます。
ワークショップなどもあるみたいですので、チェックして行ってみてくだだいね。


では「起・承・転・結」のお話を考えましょう。
今までの授業で誕生した名作を紹介していただきました。



四人一組になって、それぞれ「起」のお話を描きます。
その紙を隣りの方にまわして、もらった方はその続き「承」を考えます。
「転・結」も考え、最後にタイトルも考えます。
初めの「起」からは思いも付かない結末になっていて面白いのです。



「結」を考える方は、なるほど!と思わせるオチがあるといいですね。

遊びながら一つの話を作っていき、常識から離れて考えてみるといいです。
頭の体操にもなるので、普段から取り入れて楽しんでくださいね。

次回11月9日(水)は、大きな紙に墨で絵を描きます。
お楽しみに!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年9月11日(日)絵本ゆっ... | トップ | 2016年9月14日(水)イラスト... »
最近の画像もっと見る