尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

うれしー!!!!

2015-05-31 07:00:00 | 健康 整体
大阪から、国家資格をおもちの先生がわざわざ整体を受けにお越しになられました^^
物腰の柔らかい先生で、途中で
「先生は、お客様から好かれるでしょう?」ってつい聞いてしまいました(^^)

そのあと、夜になってこんなメールをくださいました。

「今日施術をして頂いた○○です
梅田先生のおかげで
十数年ぶりに足が軽かったです
これが本当の自分の足なんですよね
今までは悪かったのが当たり前になっていたので正常な状態が解らなくなっていました


先生のおかげで患者さんの気持ちがもう1つわかりました
先生がまた来て下さいねと言わなくても患者さんが来てくれますね
その事が大変良くわかりました
なぜなら自分自身(患者さん)が一番分かっているんですね
後数回受けたら良かった状態になるのが‥先生に言われなくても


あまりにも嬉しくて普段長い文のメールはしないですけど送らせて頂きます
本当にありがとうございました」


うちのHPを見て「次回の予約をこちらからすすめない」というところを読んでくださっていたのかも。
僕にとってもありがたいお言葉で、この日は寝るまえに興奮しっぱなしでした^^
さてさて6月3日水曜日は、別の先生ですがかいつう館で整体セミナーをする関係でほとんどご予約をお取りできない状態になっております。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。


今日もありがとう。

次回のご予約をすすめることも、回数券もありませぬ^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まったく逆の、坐骨神経痛

2015-05-30 07:00:00 | 健康 整体
大阪から来てくださったお客様♪


腰痛、坐骨神経痛。とくに太ももの裏が、と。

ちょうど坐骨神経痛と思うんです、というお客様が続いていたときのことです。

ある方は、ベッドに座ってもらい、前屈すると、太ももの裏にビーンと痛みが走るとおっしゃり、

この方は、ベッドに座ってから前屈すると、太ももの裏の痛みが楽になる、とおっしゃられました。

坐骨神経痛かどうかは横に置いといて。

痛い場所が同じでも、こんなふうに逆になるとき。
それは「同じ施術方法」でいいんだろうかしらん?と。

つまり、「それは同じ場所」になにかがあるのか?ということです。

同じ場所になにかがあって、こういうふうに真逆になる、と考えるほうがちょっとむつかしいような気もしません?

動作分析整体法は、
「痛い場所」ではなくて、
「なにをしたら痛くなるのか・なにをしたら痛くなくなるのか」
から考えていきます。

痛い場所は同じ。
だから、これはこういう病名。
だから、これにはこういう施術。
これが普通なのかも知れませんが・・・

ここでは、痛い場所をいったん忘れて、
なにをしたら痛くなるのか?
という視点で身体をみていきます。

すると、「これを」「したら」「痛い」んだから、「これを」「する」ことと「痛み」に因果関係があるのがわかる。
「これを」「しなければ」「痛くない」のであればその推測が補強されます。



同じ場所が痛いというケースであっても、さわる場所は反対だったり、というのはよくあります(^^)


最後には「お腹ってすごいんですね~」「ちゃんとこっちの骨盤がベッドについてる気がします~」と喜んでくださったようでした(^^)


今日もありがとう。


大阪からも坐骨神経痛でとおっしゃられる方がこられています^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お子さん連れの方に次回予約は、、、ね^^;

2015-05-29 07:00:00 | 健康 整体
「尼崎 整体 子連れ」で検索したら一番上に表示されましたよ^^ってお客様が教えてくださいました。
い、いつの間に~~~。あ、このブログじゃなくて、ですけどね(笑)

どうしてかいつう館に、かというと、
ちっちゃい子どもがいて、「歪みのクセがあるからしばらくは詰めて通ってほしい」「次回の予約をいつにしますか」と言われるのがハ-ドルが高くて、、、という気持ちもあって決めてくださったようです^^

僕の個人的な考えでしかありませんが、小さいお子さんがいて、「詰めて通うことがいかに大変か」と思うんです。
そのたびにお子さんを預ける段取りをするか、毎回、お子さんを連れて移動するわけですからね。

それと、詰めて通うって「お店を出る時点で良くなってなかったら、来週まで痛いの我慢しながら育児家事をしろっていうこと?」ていう思いもあります。


最近も、同じ人から二回続けてキャンセルになったことがあります。
お子さんのお熱だったり(ありますよね?そういうこと)
お子さんがベッドから落ちて病院に走ったり(うちもありました)。
そして、三回目にしてようやく、お越しいただけました(^^)

キャンセルされて僕が大変なのか、行けなくなってこのママさんが大変なのか、って言ったら、ねえ(苦笑)

予約してても、なにが起こるかわからないのがお子さんのおられるご家庭の事情だと思います。
そこに院サイドの都合を押し付けても、と(^^;



症状は急な肩痛。
腕を後ろに引くときの肩甲骨の痛み、上にあげた腕を下ろしてくるときの首すじから肩のラインの痛み。


生後8ヶ月半ばの赤ちゃんは床で遊んでてくれたり、座ったままのママさんに抱っこしてもらったり。

あ、最初のうちは、ママさんのお顔が見えなくならないようにベッドには寝てもらってないんです(^^)

抱っこしたままでベッドに仰向けで寝てもらったら、ママさん、お子さんを「飛行機」したりして^^;

「なんでこっちの肩だけ痛くなったんでしょうね~」と僕が問いかけて、
「わからない」とのことで、施術をスタートさせ、施術中にもう一回お聞きして
「スマホをいじるからですかね~」とお答えが返ってきて
また別のタイミングでお聞きしたら
「あ、痛くなる前にめったにしない抱っこ紐で一日中、歩き回ったからかも!?」
というお返事をいただいて、そこから一気に結果が目に見えてでてきました(^^)


なんで痛くなったか、が推測できると、「どこに負担がかかったから、なのか」が見えてくるからです^^


そんなこんなで、途中に授乳タイムをはさんで、一時間。
ゼロにはならなかったけど、最初に比べたらほとんど楽になってます♪というところまでになりましたー^^



またなにかありましたら、いつでもご都合の良いときにお電話くださいね~~~♪

今日もありがとう。

これはほぼ終わりかけのとき。
ママさんの横にちょこんと♪
そうそう、僕も何度か抱っこさせてもらったんですよ~(‐^▽^‐)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

産後に恥骨が痛くなったママさん

2015-05-28 07:00:00 | 健康 整体

三人目の出産のあと、恥骨痛がでてきた、というママさんのご来店です。
そういえば、臨月のときに恥骨が痛くなった、という方の施術をさせていただいたこともあります(^^)


赤ちゃん連れではありませんでしたが、「赤ちゃん連れでもいけるから」ということで選んでくださったようです(^^)
お近くにご両親がおられることもあって、今日は見てもらってます、とのこと。


産後6ヶ月は、ホルモンがどうとかで、その間に見てもらいたい、と思いつつギリギリになりました、とのことでした。

幸か不幸か、お店では恥骨痛は再現されませんでしたが、「こうしたらかすかに違和感がある」というのと、どういうときに主に痛くなるか、というお話しを聞かせてもらいながら考えていきます。

よくあるパターンでは
床に座っていて立ち上がるとき。(抱っこして立ち上がるとき、自分だけのとき、どちらも)
寝起きなど、動き始め。

だそうです。

日中、動き回っているとき、に感じることはあまりないようです。

そういうところから考えて「こういう理由かなと思います」と説明させていただいて施術をさせていただきました。

他にも「骨盤ベルトが必要かどうか」などなど聞かれたことに答えたりしながら約一時間。

骨盤ベルトは、必要か?ということであれば、必要とは言えない、ということになるかと思うんですよね。
それがなくて「これまで」ちゃんとやってこれたわけですから。
出産してからの生活環境が「これまで」と激変してるのはあるので、それを考慮するとまた別の答え方があるかも知れません。
骨盤などにまつわるいろんなこともおしゃべりしつつ・・・

少なくとも、お店でやってもらったときの恥骨あたりの違和感はなくなっていたので、ひとまず終了させていただきました^^


これでもう痛みがでなくなっていればいいんだけどな♪

今日もありがとう。

産後の症状ならお任せください^^いざというときは赤ちゃん連れでも♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギックリな背中~腰痛

2015-05-27 07:00:00 | 健康 整体
朝、登校前のお子さんの鼻血をとめようとして鼻に手をさしのばした瞬間、
ギクッときて動けなくなったんだそうです^^;

旦那さんがお仕事を急遽、お休みしてお子さんふたりを小学校、幼稚園へと送っていき、
お子さんたちが帰ってくるのをまってご家族で高槻市からかいつう館にきてくださいました。


入ってこられた瞬間からもう身体が折れ曲がっていて・・・(汗)

こういうときは、うつぶせはやめて、仰向けから施術することが多いのですが・・・

それすらも危なそう。
寝てもらえるかもしれないけど、起きてこれないかも、とか思って。


で、ベッドに座っていただいて、楽な状態に身体を曲げておいてもらって、そこからできることをやっていきました。

いつの間にか、背すじが伸びてました^^
まったくひねることができなかったのに、「ひねると痛い」というところまできました。
歩いてもらうと、せすじを伸ばしたまま「このへんがまだ痛い」というところまで改善してきました。

また座ってもらって施術。
立って、歩いてもらって確認。
また座ってもらって施術。
また立って、歩いて、、、

腰にあった痛みが背中のほうに移動し、
ひねる動作もかなり大きく動かして痛みを感じるくらいに。

どうしても取れない「点」の痛みは残ってしまいましたが、こられたときと比べるととても楽になってもらえたように思えます。

お子さんたちは高速での渋滞もあってか、到着時には眠ってしまっていたそうでお会いすることはかないませんでした^^


渋滞によって時間もいつもよりは短めだったんですが、
そしてお客様は最後まで座ったままだったんですが、
すこしでもお役に立てていれば僕も嬉しいです^^


今日もありがとう。


かいつう館は、一応尼崎の整体院です。念のため^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肩こりでこんなことも

2015-05-26 07:00:00 | 健康 整体

僕が扱ってるような整体の領域の症状以外の部分でかなり苦しんでおられたようで。
そのお話をまず聞かせていただいて。

自分で自分の身体を立て直さなきゃ、みたいなのもあって、まずは「肩こり」という名目できてくださいました^^
いろんな症状があったことも考えてまず全身を触ってリラックスできるように。
気にしておられた自律神経も整うように。

起きて座っていただくと左側の肩の痛みが最後の最後まで残っていて・・・
それでもお客様とおしゃべりを続けていて・・・(笑)。なにかヒントはないかな~、どうしてだろうな~なんて聞いたり考えたり。

そのなかで奇跡に招かれたような愛犬との出会いの話しがでてきたんです。
お客様の感情がすっごく高まってきて、
ウルウルしながらその出会いを語ってくださいました。
(ほんまに「わんちゃんに呼ばれたとしか言いようがない出会いでしたよ。僕も感動しましたもん)

肩に手を置いたままずっとそのお話をお聞きして、
話しが一段落したところで「今、左の肩はどうですか?」とお聞きしてみたら

「めっちゃ軽い!!!痛みがなくなってる!!!」
と大喜びしてくださいました♪
(もしかしたら、右肩のほうが重く感じられていたかも知れません^^;)

左肩が痛くなってる、それと結びついてるネガティブな感情を解放したら取れる、というのなら聞いたことがあるセラピーですが。

こういうパターンで取れることもあるねんなー(^^)
自分のなかではまだ整理がついてないんだけど、とても勉強になりました^^

ほんで、ワンズと言えばあの人、あの人はセラピスト。
というわけで「あの人(Aがつく人)」の紹介をさせていただきました。
あの人ならわんちゃんをとっかかりになにかを見せてくれるんじゃないかしら、と。

とにかく、お客様が楽になっていただけるように。
僕は僕のできることをさせていただきますし、他にもっとふさわしいセラピストさんがいたらどんどん紹介させていただきたい、と思っています♪


今日もありがとう。

お客様が今日も来てくださったのは、皆さんのおかげです^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肩こり

2015-05-25 07:00:00 | 健康 整体
どういうわけだか、肩こりというお問い合わせがめっちゃ続いております^^
マッサージをしているわけではないので、かいつう館でお間違えないですか?って思わず聞き返しています(^^)

ここ最近では、
瞬間的にビキーンと頭痛が数秒だけしては消える、という方が肩こりからかも?ときてくださいました。

猫背だからかな~、足を組むからかな~とおっしゃっておられたので施術が終わって身体が楽になったのを確認させてもらってから、

猫背って、これを意識するだけで良くなるでしょ?という話や、
足を組みたくなくなるような施術をして、「反対側の足を組む意味がないの、わかります?」という話をさせていただきました。

これ、本当に体感すると面白いんですよ^^

足を組むクセがあると、わざわざ反対側の足で組もうとする人もおられます。
それって、バランスをとるというより、両方を歪ませちゃえ、ってことじゃないのかな、って思ったりもするんですが(苦笑)
それよりもなりよりも。

足を組むのは、組みたいからなんです(笑)。
なので、組みたい理由を取り除いてあげたらいいんです。
そうしたら、組みたくなくなる、組まなくなる、足を組まない状態ができあがる、ということです。

この方も、組んでたほうの足でまた組んでもらうと
「足をあげるのが、重く感じられます。これなら組まないほうが楽です」っておっしゃってました。

「だから」足を組まなくなるんです。

決して反対側の足を組んだからバランスが整ったんじゃないですよ(笑)。

身体はメリットがあるからそうしてる。

それだけの話だったりするんです^^


肩こりから脱線しちゃいましたが、、、
今日もありがとう。

武庫之荘で整体をお探しならぜひ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御夫婦で来てくださった日曜日

2015-05-24 07:00:00 | 健康 整体
1歳9ヶ月のお子さんがおられる御夫婦の方が今回、二度目のご来店です♪

自転車二台できて下さり、ママさんを施術させてもらってる間は、パパさんが近くの公園で遊んでくれていたようです。で、ママさんが終わってパパさんに交代。
ママさんはお子さんと帰られたのかな~(^^)

御夫婦で「またかいつう館に行きたいね」という会話もあったようで、
予約のあとに背中が痛くなって「予約が取れてて良かったー」という会話もあったとのこと。


嬉しいな~~~、嬉しいな~~~^^

御夫婦で気に入ってもらえたらめっちゃ嬉しいです!!!

夫婦間で共通の話題になってたらすごいと思いませんか(笑・笑)

ママさんは肩甲骨の内側の痛み、パパさんは背中の痛み。
どちらも苦労しちゃいましたが、なんとか楽になっていただけたようです^^

お子さんともすこし会いましたが、しっかりしてた~~~(^^)。


お子さんがおられるお客様、いろんなパターンできてくださいます。
お子さんと一緒に。お母さんにみてもらって。旦那さんにみてもらって。幼稚園に行ってる間に。などなど。

こうやって交互にお子さんを見つつ、お二方とも来てくださる、というのはあまりないんですが。
僕にとっては嬉しい日曜日でした^^


今日もありがとう。


お子さんのおられるママさん、パパさんのためにも精一杯させていただきます♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

産後にO脚になる?

2015-05-23 07:00:00 | 健康 整体
妊娠中からずっときてくださっていたお客様。
今回は、
腰痛と、膝。

膝はどんなふうに「痛い」んですか?
とお聞きすると

「痛いんじゃなくて、膝の外側に体重がかかってる気がする」とのこと。
実際に、以前はくっついていた腿がパカッと開いてるんです、と。

立って見せてくれたんですが、確かに大きめの隙間が膝のところに・・・。
昔はそんなことなかったんだそうです^^;

他のリクエストは肩周りがスッキリしないのと「頭と顔もやってください」と(^^)

妊娠中の頭痛のときは、お顔まわりも重くなってたようでお顔もほぐさせてもらっていました♪



うつ伏せ、仰向けで全身とお顔まわりをほぐして。

座ってもらって、足回りにとある施術をやると、残ってた腰痛も腿の隙間もピタッと!
お体全体も「スッキリしましたー」って喜んでくださいました。

O脚というよりも重心が外側にかかっていたのかな。と今となっては思います。
O脚そのものじゃなかったのかも、ですね。

出産や抱っこ、または腰痛で足の外側に体重をかけていただけ、とか。


まあ楽になっていただければそれだけでもうありがたいです。(^^)。


今日もありがとう。

産後のママさん、なんでも相談してくださいね^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

急な首痛

2015-05-22 07:00:00 | 健康 整体
力仕事をされている男性。

あるとき晩御飯を食べていたらいきなり肩に激痛が走ったんだそうです。
それから寝起きには起きるのが苦痛なくらい肩が痛いとのこと。

力仕事ではあるけど日中は忘れることができる、とも。

正直、なんで食べていて痛くなったのか、というのははっきりとは言えません(苦笑)。

でも日中は(力仕事に集中しているので肩痛を忘れていられる)ということなので、骨のズレとかは気にしなくてもよさそうに思います。
骨がずれて神経を圧迫していたら、力仕事をしていて、神経を圧迫しないほうが奇跡なんじゃないか、とか僕は思ってしまいます(苦笑)。


左を向けない、上を向けない、下をむくとつっぱる、という症状もまずお腹も含めた全身を緩めることでだいぶ改善されてきました。
あとは座ってから個別に症状を追いかけていきます。

痛いのは左肩でしたが、重いものをもつときに右腕をよく使うとのことで、「右腕」を施術していくと、左肩、首の症状はもっと改善されてきました。

ものごとにはスタートがあるので、この方の場合はもしかしたら、腕の疲れが首や肩に影響を及ぼしているのかも知れません。

終わったときにはほとんどの痛みがなくなっていました^^

ほっとしました(^^)

僕も、左肩でも首でも、「そこだけ」を見ていてはわからないんだな、「なにをしている人なのか」から始めなきゃダメなんだな、と改めて思わされました。


今日もありがとう。

武庫之荘で首痛・肩痛の整体なら♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加