尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

ストレスでの胃の痛み

2014-12-31 07:00:00 | 健康 整体
かいつう館はただいま冬休み中です。新年は6日よりまた元気に営業させていただきます。
よろしくお願いします!!!

胃が痛い、というお客様。
ここではめったに書きませんが、いま、かいつう館では裏メニューが活気づいてます(笑)。
正式名称・裏メニューです(爆)
それについてはまたいつか・・・


最近、裏メニューをしだしてから、「お腹が」さらに好きになってきたんですが(笑)。胃の痛み、なんか出来そうってワクワクしてました。
優しく優しくお腹をさわっていって。
お客様もしずか~な寝息・・・♪
終われば胃の痛みもキレイさっぱりスッキリしたそうです♪
おまけに、なぜ胃が痛いのか、も自分なりにわかった!らしくて。
どうも、インナーチャイルドとの関係だったそうで。
施術を受けながらご自身のインナーチャイルドに話しかけてたそうです。


そうか、「インナー」チャイルドは「胃ン中」に居たのか!!!という気付きが僕にもありました。

そういうオチでもって今年も終了。

この一年間、本当にありがとうございました。
お世話になりました。
また来年もよろしくお願いします。

よいお年をおむかえくださ~い。

今年もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふっと思い出して

2014-12-30 07:00:00 | 健康 整体
かいつう館はお休みに入りました。新年は6日より営業となります。
よろしくお願いします。



かれこれ、2.3年?3.4年?ぶりに年末に来てくださったお客様は、アゴと首の境目あたりが詰まる感じがする、という方でした。


31日までお仕事がある方だったので、このまま年末までというのも辛いし、お正月にしんどいのも、ということでご来店くださったのですが。
うちのカードも疾うになくなってたようで(苦笑)。
店名を覚えていてくださったので、わざわざネットで調べてお電話をくださったのでした。

それでも、なぜこのタイミングで?とお聞きすると

「ふと、ここのことを思い出したんです」ですって^^
いやー、ありがたいことですねえ。


某所にこんなことを書かせていただきました(^^)

・・・前略

でね。この話を聞いたときに、「事故フェチ・入院フェチ」のお友達との会話を思い出してしまって。そんときは大爆笑だったんです^^

リアルでぜひお聞かせしたいんですけど(爆笑しますから)、単純にいうと、その事故を起こすにあたっての神様の葛藤やら(爆)、あちこちのカミサマへの協力要請やら(笑)、あんなこんなであなたから「たった一言、あの一言を言わせるために事故が起こったんだ」っていう結論になっていく壮大な妄想話(笑)なんですけどね。あの一言が言えてなかったら、今、ここには居ないよ、っていうオチがつくんです(苦笑)。

もしかしたら、ここでも神さまが
「いくらなんでも、これだけお客さん少なかったらこいつ(僕ね)もかわいそうやろ。誰か来たってくれや」
「あ、じゃあ、うちの子(私が守ってる人)に行かせましょうか?しんどいみたいだし、時間あるし」
「ん。そうしてくれる?お願いしていい?」
「いいですよ、前にちょっと長めにやってもらってるからお返しに行きますわ」

そんな話があったのかも知れない。

そしたら、神さまが連れてきてくれたようなもんだから、一瞬たりとも手を抜いたらアカンわな・・・・って思えてきました(^^)

SEOもリピーター化戦略も疎いですが。
このお客さんは、どなたかが連れてきてくれたんじゃないだろうか、って考えると面白いです。

そういえば、うちに来てくださる方に来店理由を聞くと
「なんとなく・・・」
って方が多いような。

ここまで。

まあ、、、楽しい空想ですけどね^^
もう年内の営業は終わっているので、書かせてもらいました(笑)。


あ、そうそう。症状は取れてスッキリ。にっこり喜んでくださったのですが。お客様には、僕の信頼する歯医者さんもご紹介させていただきました。
いろんなことから考えて、寝てるときの食いしばりから来てる可能性にも思い当たったものですから。
今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪からマタニティ整体で

2014-12-29 07:00:00 | 健康 整体
大阪から妊娠6ヶ月のママさんが来てくださいました。
3歳のお子さんは待合のところでパパさんと。
ときおり
「ママ、遅いなあ」という声が聞こえてきます(焦)

ママさんの症状は、腰痛というかお尻痛というか。

ベッドに寝ていくプロセスが特に痛いんだそうで、しばらく痛みが続いてやがてひいていく、とのことでした。

最初は、大阪でマタニティ整体で探しておられて、HPをみてもなにか・・・な感じで今度はご実家のある尼崎でマタニティ整体でかいつう館を見つけてくださったとのことでした。
やっぱり^^

いくらなんでも、大阪でマタニティ整体を探してもかいつう館は出てこないのでは?と思ったので納得です^^


正直、なかなか痛みが取れなくて。
何度も何度も確認しながら施術をさせていただきました。

いま、どこに力が入ってますか?

なぜ、そこが痛いんだと思いますか?

いろいろお聞きしていきながら。
はっきり言ってママさんに「教えて」もらいながらの施術です。

なんとか、楽になったかな、という時点でもうすぐ90分近く、という状況になってしまっていました。
そりゃお子さんも「まだかなあ」というはずです(汗)。
あれからスッキリと痛みがなくなっていればいいなあ。

今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身体ってすごい?すごくない?ここが整体の分かれ目です。

2014-12-28 07:00:00 | 健康 整体
先日、妊婦さんが腰痛で来てくださったのですが、
「なぜ、かいつう館に?」とお聞きすると、
他のお店のHPをみて、「なんだかな~」と思いながら探していて、うちに出会った、とのことでした。

3つくらい、他をやめた理由を教えてくれたのですがそれはここでは書きません。
その方個人の感想で止めたのであって、その店のことを否定しているようにとられるのは本位ではありませんので。


そのなかのひとつが、一般的にも言われていることだったのでそれだけ、書かせていただきます。

それは「妊娠するとお腹がどんどん大きくなり、負担がどうのこうの」という説明がなされていた、というものでした。

その方は僕が思うのとは別の理由でそこに行かれなかったそうなのですが、僕の考えをちょっと述べさせてください。


「妊娠するとお腹が大きくなり負担が・・・なので腰痛になるんです。」
わかるんです。わかるし、負担だろうなあ、と思わなくもないんですよ。
だけれども、それを一言で言ってしまうなら

「妊娠することは身体に(腰に)悪い」

ってことになってくるじゃないですか。

もちろん、母体にとって命にかかわることが起こりうるのも知っていますが。

僕はその前提からスタートしたくないんです。
それは、身体の仕組みを素晴らしいものだと思っているからです。

妊娠する、お腹が大きくなる、そういうプロセスが人類にあるのであれば、負担と思われるものをうまくカバーしうるような仕組みが同時に身体に用意されているんじゃないか、と想像するからです。

わかりませんけどね。わかりませんけど、僕はそういう前提に立ちたい、という願望をもって施術を組み立てていきたいと思っているんです。

整体をとおして身体の叡智の端っこだけでものぞいてみたい。

「もし、そこに悪などなく、意味とメリットがあるとしたらそれはなに?」
が動作分析整体法の問いかけです。

果たして、妊娠することで腰を痛めるような進化を、人類が得てきた進化なんだろうか?そんな進化しか人類はできなかったんだろうか?

そうじゃないんだ、と僕は思いたいです。

身体ってすぐにボロボロになるよ、整体師が手をいれないとガタガタになっちゃって暮らしていけなくなるよ。
そういう発想から整体を組み立てるのか。
身体ってどこまですごいんだ、こんな身体を誰が創り得たんだ!
という考えで整体を構築していくか。

そこから、整体のやり方も言葉かけも変わってくるような気がします。
僕はそう思う、というだけの話ですが^^

今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お客様の表現ににっこり^^

2014-12-27 07:00:00 | 健康 整体
何度かタイミングが合わずにようやく今日のラストで施術をさせていただけたお客様♪
ほんとにほんとに時間調整で複数のお客様とメールのやりとりをしたりしてました^^

いろいろあったようで疲れきっておられたようです。


首をソフトにさわっているのですが、それでもコリコリと・・・(苦笑)。

「首って筋肉がこんなにもあるんですね~。だから、せせりって美味しいんですね」

とおっしゃられたものだから吹き出してしまいました^^

「そこに来ましたか!」

終わったときには

「息が吸えるー、私、息が吸えてなかったんだー」と明るい笑顔に^^

ありがとうございます(^-^)



しんどい人って自覚はないんでしょうけど、息が詰まり気味。
別に息がしやすいように施術をするわけではないんですが、終わればすっと息が入ってくるようです^^

今年もあとわずか。できることを全力でさせていただきますね。


今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウエストのくびれを骨盤矯正なしで

2014-12-26 07:00:00 | 健康 整体
冗談半分で「お腹凹まし整体」と呼んでいます(^-^)

普段でも整体のセミナーをしているのですが、今回、この、お腹凹まし整体を習っていただくことになりました♪
うーん、この呼び名、口がもごもごする(爆)。
なんかいい呼び方、ないでしょうか(笑)。

受講生さんはがっしりした男性の方で、そもそも脂肪らしきものもなさそうなんですが、ベルトの穴の位置が思いっきり変わりました(苦笑)。
もともと、いちばん細いところから三つ目の穴(といってもそこでゆるゆる)だった人なんです。
一応、一番きつい穴で止めてもらってそのときの窮屈さを覚えておいてもらってやっていきました。

終わって確認してもらうと、一番きつい穴でも余裕ありありになってました(笑)。
「なに、これ」って大笑いしてくれましたよ^^

骨盤矯正でもなく、痩身エステでもないんですが、、、、、、



実は僕、

骨を矯正してできることは、骨を矯正しなくてもできるんじゃないか、と思ってるところがあって(笑)。
骨を矯正しないほうが簡単だし、簡単なほうが「誰もがやりやすい」。
誰もがやりやすいほうが、みんなができてメリットがあるから、物事はそうなっててもいいんじゃないか。

なんてことをぼんやり思ったりするんです。


受講生さんに体験してもらうためにやってるにも関わらず、
その方が寝ちゃいます(笑)。
少なくとも、気持ちは良いみたいです。

施術中には、「足がぽかぽかしてきました」と。なかにはそういう方もおられるみたいです。

骨盤も鳴らさないし、お腹は服の上から触るだけなんですが、なんでかスッキリしてきます。

へー、なんか面白いかも?
って思ってくださった方はお気軽にお問い合わせくださいね♪


今日もありがとう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

膝痛もまずはお客様のお話から。

2014-12-25 07:00:00 | 健康 整体
症状は目の前のお客さまだけのものです。
それにともなう感覚も、お客様オリジナルのもの^^

昔、こられた膝痛のお客様。
膝の前側を押さえながら「この奥なんです、この中のほうが痛いんです」と口にされました。
お客様はスポーツの関係で縄跳びとかされるんですが、それは痛くないそうなんですよ。

こういうことからでも、膝関節(骨、ということね)にはなんにも問題はなさそうですよね^^

よくあるパターンで腰痛の方の腰を押すと「その奥が痛いんです」っておっしゃられることがあります。

よく似てますよね。

マッサージとかだと、その奥に届かせようと力をさらに加えて・・・ということになるのかもしれませんが。

腰の奥って、、、矢印を伸ばしていくと、お腹に行き当たりますよね?
じゃあ、お腹からしたほうが「近い」んじゃないだろうか?って僕は考えるんです。お客様のおっしゃったことを真に受けるほうなので(笑)。
うちのお腹整体はお客様のおっしゃることを受け止めたからこそ、って部分もあります。それだけでもありませんが。

そうそう、お尻の奥が痛い、って言われたら、これもお腹側から探していくこともあるんですよ。


膝の奥も矢印を伸ばしていくと・・・膝の裏側に行き当たります。

なので、膝の裏をほぐしてみたところ、痛みが取れてきました。

お客さんは本当にウソをつかない(笑)。
お客さんの体の声、感覚って、「そのまま」だったりするんですよね。
最初っからお客様は「ここだ、ここをしてくれ」って言ってくれてたんです。

ただ、僕らがそれに聞く耳をもたなかったりするだけで(苦笑)。
知識先行で原因箇所を探そうとするから遠回りになることもある、というだけで。

お客様が「膝の『奥』と感じるからには、その人なりの理由がきっとある」と思うんです。

身体の声が聴こえなくたって、お客様の口から発せられる声をちゃんと受け止めたら、何かを探し回らなくても、答えがあったりするんです^^

動作分析整体法は、動作で痛いとき痛くないときを判断基準にしますが、別に口頭で「痛いときと痛くないとき」を聞くのだって参考になります。
要は、その人が、その人だけの感覚として、どう捉えているのか?をヒントにさせていただく、ということなので。

もし、お客様がウソを言っていないとしたら、この現象にはどういう意味が?という自問さえ忘れなければ、整体は面白くてシンプルな世界をいくらでも見せてくれると思っています。



膝痛でお悩みの方、にはぜひご自身の口から自分だけの感覚を聞かせていただきたいと思います。


今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芦屋から足の痺れで

2014-12-24 07:00:00 | 健康 整体
ちょくちょく来てくださるお客様。
いきなり両足が痺れて、ビックリして、、、これから見てもらえますか?とお問い合わせくださり。
この時点で5時20分くらい。

次のご予約があったので、
7時までに終われるタイミング、つまり、今すぐでしたらなんとか。
とお答えしたところ、
それこそ、「すぐ」芦屋からタクシーを飛ばしてきてくださいました。

いつもは、前日くらいか、当日の朝いちばんにお電話をいただいているお客様なのですが。
今回はいろいろあって。

6時少し前に到着されたので一時間は確保できましたよ^^

タクシーの運転手さんもお帰りのために近くで待機してくださっていたそうな。
僕にも、運転手さんにも、感謝感謝ということを表現されていて、、、

一時間きっかりしかありませんでしたが、なんだかあったかい気持ちで施術させていただくことができました^^

とにかく、お役に立てていたなら、こんなに嬉しいことはありません。
足も楽になった、とおっしゃって喜んでくださいましたよ^^

またがんばれますー♪


今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肩、首コリと眼精疲労

2014-12-23 07:00:00 | 健康 整体
平日に、有給を利用して来てくださったお客様がおられました。
職場の環境が変わってお疲れがたまっていたそうで、、、
「これはなんとかしないと・・・」と有給で来てくださった、とのこと。
そういうときにかいつう館にきてもらるなんてとてもありがたいことだなあ・・・と感謝しております^^

特に眼をつかう環境が変わったそうで、それ以来、目が疲れて仕方がないんだそう。

肩から背中をじっくりさせていただき、仰向けでもゆったりと。。。

頭、お眼目、お顔もさわらせていただきました。
座ってもらって確認すると、右側の肩に少し残ってたのでそれも取って終了です。

「視界があかるーい♪」っておっしゃっていただけました^^


そのあと、そのときの施術のことを書き込もうと前回のシートを見ていたら、前回が一年前の一日違いの日でした。すんごい偶然(^^)
先日は、一年前のブログに書いたお客様が一年後に来てくれたり。
そんなことあるんですねえ・・

やっぱり年末に多いのかな(笑)?

なんとか、このまま乗り切っていただけたら幸いです♪
ありがとうございましたー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日の続き的な。

2014-12-22 07:00:00 | 健康 整体
整体をしていて、どうなってほしいのかというと。
僕も明確に思ってるわけではないですが、


お客様に楽になってもらう、生活の質をあげてもらう、という意味では「なにに困っていて」「それが解消されたかどうか」を僕は気にせずにはいられません。

言ってみれば
「腰痛が取れたかどうか」
ではなく
「腰痛によって困っていたことが解決できたかどうか」
に注目しているんです。

お客様にもよく「なにをしたら痛いですか?」という質問をさせていただいていますよね。

逆にいうと、ですね。
「それをしなければ痛くない」ということもその質問でわかるわけです。

動作分析整体法は「それをしたら痛くて、それをしたら痛くない」んだから、「それをする・しない」に痛みが左右されている、だから「それ」がなんなのかがわかれば良い、という考え方をします。

昨日の「寝返りをしたら腰が痛い」でいうと、寝返りをしなければ腰は痛くない、ということです。
どんなふうに進めているかというと、

今回は、寝返りをしてもらいながら、痛みを感じた瞬間に教えてもらいました。

片方の膝を立て、足裏をつけたままで膝を反対側に倒し、ややお尻が浮き始めたときに、腰が痛い、とおっしゃられました。

念のために「その状態で止まっていると、どこに力が入ってる感じがしますか?」と確認してみると、見たままのとおりで、「足」。

なので「足」、をざっとほぐしていくと寝返りのときの「腰」の痛みがキレイに消えてなくなりました。

なにかが矯正されても、なにかの症状が軽減しても、

お客様が望んでいることは、たぶん、生活の質があがってくることなんじゃないかなあ、と僕は思っています。

なので、「どこが痛いんですか?」とは聞くものの、参考になるのは「なにができなくて困っていますか?」という質問だったりします。

そうすると「寝返りです」という答えだったり。

じゃあ、寝返りをするって、どういう行為なんだろうか?と考えます。
わからなければ、聞きます(笑)。

今回みたいに「どこをすればいいのか」どんぴしゃりで教えてくれます。
なにせ、、、

お客様の身体のことですからね♪


今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加