尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

最近・・・

2010-01-29 15:03:56 | 健康 整体
メールでのご予約が増えてきました。
このまえなんかは、一日のお客さん全部がメールでのご予約でした。

メールは、なんどかやり取りしないと詰めきれない、ということがありますが(「いつなら空いてますか?」「この日のこの時間なら」「じゃあ、それで」「どんな症状ですか?」「こんな症状が何ヶ月前から」といったやり取りがあるので一回のメールでは終わらないんですよね)、その代わりやり取りの時間を気にせず(施術の時間も気にせず)電話以上に細かい症状を前もって聞いておける、ということもあります。

それぞれお客さまの使い勝手でご予約していただければと思います。

写真は、「岩登りの練習やねん」といってわざわざ難しい斜面からよじ登るよんちゃん。
なぜその練習が必要なのか?・・・目的はないらしいです(爆)。
なんかクモみたいな身体の使い方です(笑)。
今日もありがとう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご勘弁を。

2010-01-29 14:56:15 | 健康 整体
僕の学生時代からの友人(だから20年くらいの付き合い)がまたお店に来てくれました。
僕が(ここではない場所で)開業してからだから、10年くらい、足を運んでくれています。
帰りに「お腹がすいたから」ということでマクドに立ち寄って話をしていました。そのときに
「10年通っても治らないということに対してどう総括するんや」と突っ込まれてしまいました(苦笑)。

総括・・・セピア色の響きですなあ・・・。
そうなんですよ。なんでもかんでも直ってるわけじゃないんですよ。確かに。
つい最近もこういうメールをいただきましたよ。ご本人さんの了解を得て転載させていただきますね。

こんばんは。○○です。
昨日、ハガキ届きました。ご丁寧にありがとうございます。

腰痛肩こりがウソのように無くなりました...って言いたいところですが、少し楽になりました...かな。
正直ですみません...(笑)

でも、お腹が緩んで、身体が伸びたのがわかるし、歩きやすくなりました。
それと、肋骨を緩めてもらって、疲れにくくなったように思います。
今まで、呼吸が浅いってゆー自覚がなかったのですが、『あぁ、呼吸浅かったんやな...』ってわかりました。


母の身体もガチガチに固まっています。
やりがいがあると思います(笑)
お世話かけますが、よろしくお願いします。
施術を見学しててもいいですか?

そうそう、○○整体の○○は、”○○”でした。

ではでは。

とのことで。

がんばりますからー。それしか言えませんもん。

今日もありがとう。10年もありがとう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり、の話。

2010-01-27 15:05:35 | 健康 整体
今朝、みんとお留守番をしていたときのお話。
みんが何気に描いた線をつないであげたら人間になったので、ついでに目鼻も描きいれました。
ついでに、なんとなく頭の後ろに○を付け足したらみんが突然、
「カミサマやんかっ」ですって。「カミサマ、こんなんやで」と。
カミサマにはやっぱり光背(後光)があるんやー、とうなってしまいました。


ちなみに、「カミサマと遊んでいたらときどきこんなお化けに変身するんだよな~。だからカミサマ好きなんだけど、ちょっと苦手なんだ~」。みんがいうところのカミサマ変じたお化けのモンタージュ(笑)。だいたいのイメージを聞いて描いたのは僕ですが。
こ、これは金剛夜叉明王にそっくり・・・。


あ、なんに描いてるかというと、去年の大判手帳ですな。
チラシの裏からお店にくるDM、古いノートとかは全部子どもたちのお絵かきツールになってます(笑)。

今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生理痛

2010-01-26 17:59:03 | 健康 整体
生理痛の方を施術する機会があったので。

生理痛でお悩みの方もご相談ください。
まずは全身をゆるめていきます。
体がカチコチになっていると、「カチコチになってるよ~、なんか異常があるんじゃないのー」
という情報が脳に行き、脳が余計に緊張や過反応をするから、なんですね。
脳に余分な緊張した情報がいくと、脳の主要な働きである自律神経も乱れてきます。
その影響でホルモンの分泌も・・・。

そのうえで、
お尻や仙骨をソフトに施術。このへんはお腹と関係しあうとこなんで。
次は仰向けでおなかや腿の緊張をもう一回緩めて、子宮や卵巣にそっと手当てをしていきます。
お腹の内部の声を聴く、という感覚。僕には何も聞こえませんけど(笑)手が代わりに聴いてくれるのでそれは感覚、ね。
とっても気持ちいいもんですよ。

さらに、脳の緊張を解いていくために、頭蓋骨にそっと手を当てて脳からのリズムを整えていきます。
これも起きていられないくらいの気持ちよさだと思います。

可能であれば、実際に生理痛のときに来ていただけると、終わったときの驚きの軽さが実感できると思います。
もちろん、もうすぐ始まるかも、、、というときでも「いつもと違った」ということは体感できると思います。
仕事もあるし、痛いけど薬飲んでがんばろー、と思いつつ、「薬を飲み続けるの、なんだかなー」と思い始めたら、かいつう館をお試しください。

写真は、パパの膝の上でのけぞったりごろごろしたりするみん。
寒いとこうやってくっついてきます。

今日もありがとう。


コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

首と膝と腰と、みーんな同じ体のできごと

2010-01-25 14:05:02 | 健康 整体
上を向くと痛い、という首痛と膝に違和感があってヨガの片足立ちができない、という方の話なんです。

ベッドから起きあがるときも首に痛みがあって、ベッドで足を宙に上げてもらうと膝に違和感がでる、、、。
あれ、どっちも腹筋に関係アリ?ということで腹部を中心にやっていきました。
ベッドから上体を起こすのも腹筋運動ですし、足を宙に上げ続けるのも腹筋運動に関係あります。
もちろん、足もやりましたし、首もやりました。でも、やっぱりお腹は大きかったみたいです。

首は最後は脇の下の圧痛でかなりいい感じに。
そして膝は。
ベッドに腰掛けてもらって腿を上げてもらうと痛くないほうの足とはやっぱりまだ感じが違う、というのが残りました。
もしかして?と思って、違和感のあるほうとは反対側の腰の圧痛を押さえてみると、それもいい感じに。

左を動かすときには右も使ってバランスを取るから当然ですよね。
痛い場所だけでは解決しない、反対側のバランスをとる能力までみていかないと、というケースでした。



うーん、体って、よく出来てます。


写真は、朝のおやつタイムのみん。

今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アゴの痛み

2010-01-23 08:33:23 | 健康 整体
アゴの痛みでお客さんが来られました。

なんでアゴの痛みで整体を選んだのかお聞きすると、ストレスから来てる部分もありそうだから、ということ。
ストレスがひとつ片付いたときに、あごの痛みも軽くなったんだそうです。なので、医学的に、外科的にあごを治療する前に別のアプローチで、と。



今回はお客さんにいろいろと助けていただきました。
あちこち押さえると歯の奥にひびく、とかどこそこに通じている気がする、とか教えてくれるんです。で、こっちはそのとおりにやっていくとどんどんあごの痛みが軽くなっていきました。そのうちに、こっちが押さえる前にこの辺を押さえると響きます、とか楽です、とかおっしゃってくれたので、そこを集中的にやっていくとかなりいいところまで持っていくことができたように思います。



おまえは専門家として何をしとんねん、という話でもありますが(苦笑)。もともとお客さんの体に聞きながらやっていく、というスタンスなんで、それがたまたまお客さんの声を聞きながらやっていくことになった、というだけの話ですわね(笑)。


今日もありがとう。

明日日曜日は臨時休業をさせていただきます。


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

闇の女王

2010-01-22 13:40:08 | 健康 整体
四月から幼稚園ですよ~~~。早いもんですねえ。写真は制服を合わせてみるみん。かなりぶかぶか。スケバンか、ちゅうくらいスカートも長いです(苦笑)。

今日、みんをトイレに連れて行ったときに、トイレットペーパーのことを「トイトトッペ」というので面白くて笑ってしまいました。
いつまでも笑っていたら、
「アンコクのヤミに落とすよ・・・」と言われてしまいました(滝汗)。

今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体を味方にする見方整体道(意味不明タイトル)

2010-01-20 13:50:31 | 健康 整体
昨日、これから整体で開業される予定の方が来て下さって、3時間くらい話し込んでしまいました。
やっぱり「これから」って人とお会いするととっても楽しいですね~。帰るときはこっちまでイキイキしてしまいました。

いろんなお話があったんですが、「いろいろな技術があるのでそれをどう自分に取り入れていくか。どれを自分に取り入れていくか」という主旨の話のときに、僕はこんな考えを言ったんです。

自分の中で「核・柱」というものを立ててそれに合うものを選んでいけばいいんじゃないか、と。
たとえば、最近読んだ本のなかにこういうフレーズがあったんです。
「体はあなたの味方です」と。
この考えを柱にするなら、体をいじめるような技術ははぶいていけばいい。代わりに体を信じて体に味方になってもらえるような技術を選んで取り入れていけばいい、てことになります。

僕がこの業界に入るにあたって大きな影響を受けたのは「操体法」です。技術としては使っていませんが(使えよっ。苦笑)。これは、痛い方から楽な方へ(今のやり方は気持ちいい方へ)逃げていく動きで痛みを取っていこうとします。それが「自然の法則」だからです。痛いときに痛いことをして痛みを取ろうとする動物は自然界にいませんよね。

この業界に入って主に勉強したのは、オステオパシーです。今はほとんど使っていませんが(だから使え、ってば。爆)。そのなかの「ストレイン・カウンターストレイン」という技術は、縮んでいる筋肉は、もっと縮めてあげれば、縮む必要性がなくなり、自然と縮んだ筋肉は解放される、ということを利用して痛みを取っていきます。

まったく別個の技術なのですが、僕のなかでは(柱としては)あまり矛盾してないんです。
歪むのはある部分がほかよりも縮んでしまって、縮んだ方向に体が傾いている状態だと見えるからです。


体が歪んでいるとします。それは「正すべき状態」と見るのではなくて、体が歪んでいることを今は体が選択しているんだ、と考えてあげるんです。痛みや違和感があってそこから逃げるためにその歪みになっているんだ、と。じゃあ、その姿勢自体がすでに痛みを和らげる体の知恵なんだ、と。

その歪んだ姿勢から、正しい姿勢へ矯「正」することをいきなり目指すんじゃなくて、歪んだ姿勢をもっと歪ませてあげたら、歪む必要性がなくなって歪みから解放される、と見ることもできるんですね。だって、体は歪むことで痛みや違和感から解放されようとしてるんですから。体の知恵を信じるなら思う存分歪ませてあげて、痛みを取ってあげたら、痛みがなくなって、歪む必要がなくなって、体は正しい位置に戻ってくる、と。

あくまでストーリーとして描いてるだけで、実際にはそのような施術体系をとってるわけじゃないんですが。
体の知恵を信じる、体は自分の味方である、体は自分に悪いことはしない、と思えればこういう方向性の施術体系もでてきてくるわけです。
その方向で進むなら、「歪んだものイコール悪。歪みは『悪』だから矯『正』すべき」という治療体系を選ばなければいい。

だから、自分がどういう「核・柱」を持つか、それが定まってきたら選ぶ技術がぶれなくなるよ、と。

彼がどう成長していくのか、とっても楽しみです~。

今日も素敵な出会いをありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緊急の臨時休業・営業案内

2010-01-18 16:14:30 | 健康 整体
今度の水曜日、二十日は第3水曜日でお休みでしたが、予約の都合上、営業することになりました。
また、今度の日曜日24日は、学生時代の仲間(僕らは身内という表現をするうちの一人)が亡くなり、弔問に行きますので臨時休業とさせていただきます。
以上、よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ばくちゃん

2010-01-18 13:42:41 | 健康 整体
獲物を狙うかのような鋭い顔つきの爆。


瞑想中の爆、、、あ、ただの日向ぼっこか。

この後姿を見た人が「な、なに、あの生き物」と驚いたのは実話です(笑)。
しかも振り返ったらしわしわの顔やからね(汗)。

今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加