尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

双子の赤ちゃんの妊婦さん②

2009-01-30 20:38:50 | 健康 整体
その妊婦さん、仰向けに寝ていると、向きを変えたがったので、「仰向けに寝ると腰痛」がひどくなるケース、と思っていたら、仰向けに寝ていると貧血がひどくなるんだって。そういうこともあるんだ~。勉強不足でした。

妹・観月2歳 「みんちゃん、だいぶおっきくなったよー?」が最近の口癖だが、兄・陽平の真似をして本当に前が見えなくなってるあなたは、まだまだ・・・。「おばけだよ~」と言ってる口の端にチョコがついてるし。。。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

双子の赤ちゃん①

2009-01-30 20:38:29 | 健康 整体
今日、双子の赤ちゃん・6ヶ月、がお腹にいる妊婦さんの肩こり、股関節の開きの悪さ、腰、なんかをさせていただきました。

うちの子が双子だったらどうなっていたんだろう。
兄・陽平4歳、そばぼうろで「変な顔」。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鳥さん、おいでー。

2009-01-30 10:12:40 | 健康 整体
刈り取った酔芙蓉の枝に、腐りそうなミカンをさしてあります。
いろんな鳥さんたちが食べにくるのですが、さすがに人目につくタイミングでは寄ってきません。よってくるのは、よんばかり・・・〈苦笑〉。

今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腰痛

2009-01-29 21:13:13 | 健康 整体
腰痛なんだけど、緊急じゃないので、とお電話をいただいた方。
緊急じゃない、といのは、数ヶ月、寝起きに腰が痛い、じっとしてると腰が痛い、けれども動いていると楽なので、今日の予約がとれなくても・・・とのお電話だったんですね。

その方とメールのやりとりをしていて、こちらがホロッとするようなことまで書いていただきました。了解をえてご紹介させていただきますね。

----


私は最初整骨院に行こうかと思ってて、幾度となくネット検索してたのですが、病院嫌いでなかなか行く気にならなかったのです。でも、かいつう館HPを読ませて頂いて、ピンときて、二日後にを入れさせていただきました。(私にとってはかなり珍しい事なんです)温かみや整体に関するしっかりなさった信念で個々に応じた温かい処置をなさってくださりそうだなと感じ、お人柄の良さが伝わってきたた素敵なHPだと思います〈以下中略〉。


腰が痛むのに骨盤付近を整体していただき痛みが取れたことも驚いたし、腰の痛みより腹筋を痛めてると言う整体後の説明も凄く解りやすく、現に痛みもすっかり取れている〈中略〉。

おかげ様で今朝は久々に痛みがなくスッと起き上がる事ができ、ソファーからも爽快に立ち上がることが出来ました 。本当にありがとうございます 。 また痛くなったらお願い致します。 今後ともよろしくお願い致します 。

----

本当にありがとうございます。もう、、、言葉にならないくらい嬉しいもんがあります。やってて良かったなあ、って。

よーしっ、もっともっとがんばるぞー。

今日もありがとう。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肩の痛み

2009-01-27 22:47:44 | 健康 整体
もともとは打撲の痛みだったのだとか。
それでも様子見ながら動かし続けてるうちにまた痛くなってきた、とのこと。
(これ以上は詳しくは書きません。けっこう特殊な事情なんで、「わかる」人がいたら申し訳ないんで)

ちょっと前に「マネをしてもらう整体」というのを書きました。
今回もカバンを何回も、実際に持ち上げてもらいました。

前は「痛くてできなかったことができるようになる」ことが目的だから、という主旨で書いたかと思うのですが、もうひとつの理由は・・・。

「どこを使うと痛くなるのか」がすっごくわかるからです。
細かい検査を用いなくても、ご本人さんが「痛い」という動作を目の前で確認させてもらったらいろんなことがわかるんですね。

今日なんかも、カバンを持ち上げてもらって「痛い」と言った瞬間にお客さんの体をパッと触ってみました。
そしたら、明らかに硬くなっているところ、つまり「力が入っているところ」がわかります。

それがどうしたのか、というと。
カバンを持つマネだと痛くなくて、実際に持つと痛いのであれば、「どこかの筋肉がカバンをもつ負荷に耐えられない」ってことだと推測していくのです。
だからこそ、その瞬間に力が入ったところを確かめる・・・。

これが骨のズレや体の歪みであれば、カバンを持つマネも実際に持つときも「体の形はほぼ一緒」なので、同じ痛みがあっても納得です。でも「体の形が一緒なのに、実際に持ってるかマネか」で痛みが出る出ないがわかれるのであれば、、、

それは「そのときに使った筋肉のどれか」を考えていいと思うのです。

筋肉を使ったら痛みがでるのだから、筋肉を疑う。
簡単でしょ?

今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆき

2009-01-26 17:12:11 | 健康 整体
朝のわずかな間ですけど、すこ~~~しだけ雪が積もりました。
どおりで夜中に干してあったタオルが凍るはずだ(苦笑)。

よんはズボズボ触るほうだけど、みんはちょんちょん触るタイプですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンネス

2009-01-25 19:55:21 | 健康 整体
腰痛もちの、肩痛もち。
そんな方の施術をしていて。

高校時代からの腰痛肩痛らしいんだけど。

普段は腰が痛だるくて、あるとき突然、肩が動かせなくなるくらい痛くなるんだという。

90分近くかかったんで、そりゃもう、あれこれしたんで「どれが原因だったか、何をしたから楽になったのか」なんて決められないくらいなんですが。

この方に普段感じている腰痛の場所を教えてもらって、その場所を押しながら肩を動かしてもらうと肩の動きも楽になるんですね。

腰が腰の疲労に耐えられなくなると、体のバランスが一気に崩れて肩が動かせなくなるのかもしれない。まあ、わかりませんが。

とにかく、「体はひとつ」。どうしても椎骨のズレを気にしたりもしますが、「体はひとつ」腰も肩も首も手首も肘もお腹も、全部つながっています。Aの神経はここに来てる、逆にここが痛い人はAの神経が、、、ばかりじゃなくて「Aは、BともCともDとも」離れては存在しないんです。
そこを忘れると整体、体を整えられないのじゃないか、と思います。

今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手足のシビレ

2009-01-24 18:28:35 | 健康 整体
手足の痺れを訴えてる方(レントゲンやMRIでは異常のない方)の施術をしていて。

腕のあるところを押さえると手の痺れが強くなったり、腰のある部分を押さえると足のシビレが強くなったり、そんなことがありました。

そりゃ押さえることで神経を圧迫してるんですから当たり前ですよね。
当たり前なんですけど、よくよく考えてみると。
「骨がずれて神経を圧迫しなくても、筋肉を圧迫したらシビレが強くなる」てことでもあるんじゃないか、と思うのです。

腕のあるところを押さえたって、頚椎や胸椎やは、位置は変わっていません。
骨の位置は変わっていないのに、痺れが強くなるんです。

ということは、手足のシビレの中には、「骨のズレによる神経圧迫からくる手足のシビレ」とは関係のない手足の痺れがあるかもしれない、ということでもあると思うんです。

今回は「来た時よりは痺れは楽になった」でその場では消えませんでしたが、「そういう考え方がアリなんだ」という想いを強くしました。またがんばろー。

今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

背中痛の感想

2009-01-23 18:08:46 | 健康 整体
メインが「何年来の背中痛」の方から感想メールをいただきました。
ご了解を得て、転載させていただきますね。
-----


(前略)遅くまでありがとうございました
背中の痛みはやはり続いていますが、軽くはなってます。それに何より脚やら肩
やら全身が動きやすくなってるんですよ~!心なしか息もしやすい気が(笑) 本当
に助かりました
多分そのうちまた助けを求めに行くと思いますので、その時はどうぞよろしくお
願いします。

----

でこれがその数日後にいただいたメール。

----


ちなみに昨日は魔のPC張り付き日でしたが、不思議とさほど痛みが悪化しなかっ
たんです!偶然だって言われるかも知れませんけど、私には嬉しい限りです

----

これを読んで、メインの症状が(その場では軽くなっていても)完璧に取れた、とは言えないんだなあ、と少し反省。もっともっと研究する余地がありそうです。ううう、がんばれ、ワタシ。

今日もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

問題なし・問題あり

2009-01-20 23:48:38 | 健康 整体
今日はお客様がメガネをしている都合でうつ伏せでは施術したくない状況だったんですが、「そやそや、仰向けだけでもーあとで座ってもー施術できたやんか」と先日のことを思い出し。

やっぱり仰向けだけでもなんも問題ありませんでした。うつ伏せでの背中の施術も気持ちいいと思うからまだ捨てられないなあ。。。

問題あったといえば。
今日、よんちゃん、参観を兼ねて親と一緒に鬼のお面をつくる日だったらしいんだけど、嫁さんがその通知書を見落としていて、よんちゃんだけママが来なかった、ということに。
「よんちゃん、ごめんね」と謝ったが無言。
「鬼の面、作ったんだって」
「○○ちゃんのママが一緒に作ってくれた」
「そう、良かったね」
「ママ、なにしてたの?」
あうあう・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加