尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

首と、そこ。

2008-07-31 21:55:56 | 健康 整体
暑いので、涼しげなのを一枚。
おしめを変えるときに洗面所でお尻を洗ってあげたあとの写真。
暑いからかぶれやすいもんで。。。

首が痛い、というときに胃の辺りをさわってあげると最後までとれなかった違和感が消えることが多いのに気がついた。

特に下を向くときや上を向くときに首に痛みがでるときなど。

そういうお客さんが来られて、どうしても残ってしまう痛みがあるときは、たまにですが、僕も横に並んで座って同じ動きをしてみることがあります。

で、デスクワークがメインのお客さんのときだったんで、パソコンを触ってる姿勢をしてみたとき。

体を前に倒すときに、(僕は)胃の辺りにぐううっと力をいれて上半身の位置を調整している、、、感覚があったんです。

それでお客さんの胃の辺りをさわってみるとカチンカチンになってる。
「これがゆるんだら?」

そう考えてやってみました。

結果はふたりつづけてグッド。
先入観にとらわれずにやってみるもんですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なにかと楽しみになってきたーーーー

2008-07-30 17:57:28 | 健康 整体
昨日、かいつう館のお客さんが、クリアボディをご利用になられてそのあと、「カードリーディング」をしてもらったんです。

ほんなら、まあ、、、特に後半になってくると、ちゃんとオチがつくというか、キレイに収まるというか、、、悩んでることの相談でもあったんで、内容にはまったく触れられないんですけど。(あ、悩みそのものじゃないけど、一部は某所に書いてます)いつか、書きます。いまはまだ自分で消化しようとしてるとこなんで・・・。

こりゃ「裏かいつう館」を立ち上げるしかないか。。。(爆)


ちなみにココのセラピストさんです。
でも、不思議、面白い、、、、いやほんと、面白い。


面白いといえばねー。

今日、友人が「超能力が発揮できそう、いまからイメージを送るから受け取って」て言ってきたんですよ(笑)。

なんとまあ、二回とも正解でしたよ。。。コツは送り手は力まないこと、受け手は迷わないこと、かな。迷わないってのは浮かんだ瞬間の答えを信頼しちゃうこと。

いろいろ、楽しい話が増えてきました。
これからも乞うご期待っ。
(最近、支離滅裂やなあ、しかし)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日記だな、これじゃ。あ、これは日記だったんだ。

2008-07-27 23:22:43 | 健康 整体
今日は雑感。

よんちゃん、池の鯉に餌をあげてるときに、こんなことを言いました。
「鯉がばしゃばしゃすると、お池にシワができるねえ」と。
なかなかロマンチックなよんちゃんですが、お風呂やプールに入りすぎて指先がシワシワになり「指がいたい~、治して~絆創膏を貼って~」と情けない声をだします。


今日、紹介でもうここには書けないくらい遠方からお客さんが来られました。いくらなんでもその紹介は僕には分不相応です。プレッシャーきつすぎ(と紹介された方にメールしときました)。

顎関節症かも、という方を施術して、最後に「アゴがおさまるところにおさまった気がします」と言ってもらえて、本当にほっとしました。疲れがふっとぶのです。幸せ。うふ。

帰ってきたら下の子が熱をだしてました。
まあ、、、冷えてるんじゃないかな。明日の朝まで様子をみます。

今日はこの辺で。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々これ経験

2008-07-26 23:01:22 | 健康 整体
今日はい~~~っぱい、いろんなことを学びました。

肩こりって、こっちの得た感触と終わったときの感覚が違うんだな、て。
股関節痛と肩こりだった方は股関節をメインに施術をしたのですが、肩こりがすごく軽くなったのにもびっくりされました。股関節も、モチね。

でも肩こりだけできてくれた方は、軽くなったような気がする、とのことでした。ふうむ、なるほど。

保育士さんが腱鞘炎で来てくださったんです、しかも両手の(汗)。
産後の腱鞘炎はホルモンのバランスのせいだ、て説もあるんですが、ふだん抱っこし続けてる保育士さんが腱鞘炎になるのは、ホルモンのせいなのでしょうか(苦笑)。ホルモンのせいだ、てお医者さんや医学者も子どもが生まれたら毎日抱っこしてみるべきだわな。そりゃホルモンのせいもあるかもしれないけどさ。

足裏の痺れは、腰から、、、というケースもあるのかもしれないけど、足裏の近いところ、足の甲やふくらはぎで改善するケースもあることをまた体験しました。しかし、そんなことよりも、

1歳半のお子さん連れだったのですが、そのお子さんが病院で血を抜かれたことがありしかも1歳半検診のあとだったこともあり、部屋に入ってくるなり大泣きされました(滝汗)。ママさんは再度、自宅に引き返してお子さんをパパさんに預けてこられました。
僕が、白衣を着てたからなんですね。ううむ、勉強になる・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カワイイと

2008-07-25 22:56:32 | 健康 整体
今日は妊娠6ヶ月?の妊婦さんが肩こり、頭痛、背中の痛みで来てくださいました。なんやかんやで一時間以上、施術してしまいました。
お腹に手を当ててるときなんかはこちらも神妙な、厳かな雰囲気を感じてしまいます。

そんな赤ちゃんつながりで。

初めてあった赤ちゃんに。
チューを迫ろうとする意外なみんみん。

たしかに、セミの抜け殻をブローチ代わりに胸につけてあげたら(どんなんやっ)そのちっちゃい抜け殻を「抱っこ抱っこ、いい子いい子」と言いながら撫でるマネをしてました。

自分よりちっちゃいものにはそういうことをするんだね、みんちゃんは。

この赤ちゃんが向きを変えるとその正面に回りこんで、チューをしにいくんです。案外、しつこいな(苦笑)。

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

コワいんだよね、、、

2008-07-23 23:49:35 | 健康 整体
よんちゃんの「ウラミハラサデオクベキカ」の究極の写真が撮れたんだけど、、、
見た人、たぶん、、、夢に見ると思う。。。

載せていいのかどうか、迷います。

無難なところで、最近、とみに存在感を増してきたみんみん。
立ってるところは無難なところではありません(汗)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しいのです。

2008-07-21 22:15:31 | 健康 整体
今日、いろんなお客さんと話をしていて。
やっぱり思いましたですよ。

いい人が多いってことに。
少なくともうちのお客さんは本当にいい人が多い。

みんないい人だから、施術してるこっちがいろんなことを気づかされたり癒されたりするんです。これ、本当です。

こっちが良いこといっぱい言ってるようなときもあるけど、それを言わせるお客さんが多いの。すごいことです。

なんか、毎日が、うれしいです。ありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メリットから考える

2008-07-20 19:43:11 | 健康 整体
最近、O脚気味なのに拍車がかかってきたような気がする。
という話がでたのです。

よく聞いてみると子供を抱っこしてソファに座ってる時などに片方の足を丸く広げるようになってきて。足も小指側だけで床に接するような立て方をする癖がついてきた、と。

こういうのって脚だけ見てても「見えてこない」ことが隠されてることがあるんです。
それを防ぐ単純な方法は。
「その姿勢にどんなメリットがあるのか」ていう視点。

人間だれだってつらいよりは楽なほうを選びます。

じゃあ、その姿勢をしたら、この人の場合、どこが楽になるんだろう。。。

ためしに脚を交互に組んでもらうと、明らかに組みたくないほうがあるんです。その情報とこの方自身の訴えをすり合わせると、「こっちがわの腰がつらいので楽にするためにそういう姿勢をするんかな」と思えてきたりするんです。

最後は「もう足を丸く広げたいとは思わないです」とおっしゃっていただきました。
メリットがなくなれば「そうしたい」とは思わない、ってことですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008-07-19 19:30:46 | 健康 整体
お客様から販売されていない貴重な本をいただきました。
治療系の本です。
90歳台まで実際に治療されていた先生が書かれた本です。
その先生ところにも行っていたことがあってそのときに入手されたんだそうです。

あなたも研究熱心そうだから、とお客様から譲っていただきました。

昔もお客様からご自身が掛かられていた特殊な治療家の方が書かれた本をいただいたことがあります。

こうやって育てていただいて本当にありがとうございます~。
まだまだ勉強はやめられませんねっ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肩こりは緊張します・・・

2008-07-18 22:48:26 | 健康 整体
うちも肩こりさんの整体をさせていただくことがあります。

横ではリラクゼーションマッサージ部隊が控えているので、ちょっと緊張します(笑)。揉ませたら一騎当千の連中ですから。

そんななかで、うちでは肩に限らずまんべんなく触っていって全身の筋肉の調整をしていきます。(肩こりやのに、肩に集中してないとこがメリットでもありデメリットでもありますね)。

筋肉の調整って見た目の派手さやわかりやすさがないから、マッサージみたいなもんに思われちゃうかもしれないんだけど(汗)。骨格からゆがみをとって肩こりを改善する、てわけじゃないもで。

でも調整してると同じ肩こりって言っても、ずいぶんいろんな「全身」の状態があるんだなあ、てひそかに感心していたりします。
あ、感心してる場合じゃないですね(苦笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加