尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

これからもがんばらなきゃね。

2007-08-31 23:23:27 | 健康 整体
うちのホームページ。

多大な期待を抱かせてしまうようで(苦笑)。

お店に来られたときに
「今日は少しマシになっていて、、、」とちょっぴり残念そうにおっしゃる方がおられました。

たぶん、「ひどい症状が劇的に治る」のを体験してみたい、とか思われていたのかも。。。
ラクになってきたのならそれに越したことはないですよね。実は、僕の知り合いの先生がこう言っていたんです。
縁の在る人って、「いま、そこにいけば治る」タイミングでその店に行けるものなんだそうです。
だから、なかなか予約が取れなくて、ようやく取れたときには治りかけてた、なんてことも(笑)「たまたまそうなっただけ」じゃないんだそうで(彼曰く、ですよ?)また、そういう縁を呼び寄せる先生が名医といわれるんだとか。
そりゃそうです。治る人だけがお店にくるわけだから(爆)。

ま、そんなことを今、ふと思い出したんですが。
ああやっていろんなことをホームページに書いて。
書いてしまうことで自分を追い込みながら、今日もまた頑張ってまいりますー。

(でも、一回で治る、とは書いてないんですよ?そういうのが僕の理想なんです、と書いたつもりなんですってば)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こちらも予想以上

2007-08-28 23:39:46 | 健康 整体
お客さんからいただく「一言」に、
うれしいわあ~、というのがちょくちょくあるんです。

施術中に、痛みが軽くなってきて、
「いや、なにこれ、痛くなくなってきた。うれしいわあ」というのから。
終わってから、
「助かりました、ほんと、うれしいわあ」というのまで。

で、まあ、なんというか。
そういう言葉がでる人って、僕の中でも短時間で良くなる傾向があるのは偶然なんでしょうか。それはわかりませんが。

そんなことよりも。
僕自身、感謝感謝ですよ~。
だって、「それ」を仕事にしててですよ?
「ありがとう」じゃなく「うれしい」って言ってもらえるなんてね。

考えたら、ステキな言葉。
僕もバスやコンビニでは「ありがとう」を言うほうですが、「うれしいです」と感情をだすことはないじゃないですか。ものをもらったら言いますが(笑)。

ホテルで最高のサービスを受けたって、「ありがとう」でしょう?「うれしい」とはなかなか言えるものでなし。

もしかして、うちのお客さんって、ステキな人揃い?
僕も整体をしてて「うれしいな」と感じる毎日です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不足しているもの。

2007-08-27 23:52:44 | 健康 整体
いやあ、面目ない・・・。
ブログ、書けませんでした。眠ってしまって。。。

なんせ最近は遅くまで帰れないんですよ。そこへもってきて「みんみん」ことみづきが夜中に泣くでしょ。しかも、朝の4時くらいに大泣きするんでミルクを飲ませて寝かそうとすると逆にお目目ぱっちりでみんなを起こしまわったりして(泣)。

で、ちょっとだけ体を横にしよ~と思ってたら、完全に眠ってました(笑)。

んー、「笑っちゃう話」とか「不思議なくらい、痛い話」とか「なぜが胃がすっきり」とかいろんなネタが待ってるんですが、、、あかん、今日も限界です。
ね、寝てもいいですか?

写真は、「よんよん」3歳の誕生日におじさんからもらったドラムセットをこっそろいじるみんみんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

独白は続く・・・。

2007-08-26 00:01:18 | 健康 整体
欲。
その次にくるのは、好奇心です。

なぜ、腰が痛くなるのか。
なぜ、既存の療法ではパッと改善しないのか。
なぜ、自然治癒力があるのに長引く首痛があるのか。

なぜ、簡単に良くなる人もいるのか。

本当に一回では改善しないものなのか。
(本当に一回で改善しない人も、そりゃ大勢いらっしゃいましたよ)


施術をしながら、そういったことがいつも頭の中を渦巻いていました。もちろん、施術をしていないときも、、、。

僕の場合は、幸いなことに、ひとつのキーワードがあったので「ブレ」なくて済みましたが、それはまた近いうちに。ちなみに、そのワードは「人体は最善を選択しようとする」なんです。


好奇心。
けっきょくそれは「質問・問い」を投げかける力だと思うのです。
「どうして僕には一回で腰痛や首痛をとってあげられないのか」
そういうことを自分に問いかけられるかどうか。。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

欲があるから。

2007-08-25 00:21:37 | 健康 整体
いつもより一時間ほど遅くお店をでると、いつもより30分以上帰り着くのが遅くなることが判明した。うーん、バスの本数の少なさが堪えるな。

んなことを言っているうちに日付がかわり、、、あっ、きょうはよんの3歳の誕生日じゃないですかっ。
すでに101センチ、18キロ、靴は17センチを履くよんは、蓮の茎を花瓶から勝手に抜き取ってなにやら踊りを披露しています。。。ってそこは入っちゃダメなところなんだが(苦笑)。


お客さんとの施術のなかで
「あ、、今度は痛くない・・・」とおっしゃるので、
「ええ、そのために仕事してますから」と言うと。
「こんだけ硬いんだから(すぐにはほぐれません)、しばらくは続けてきてください」と言われるのでちょっとびっくりしたんだとか。

でも、、すぐに改善するかどうか、治療院の先生もチャレンジしてみたらいいんですよ。持てる技を時間を気にせず使い切ったらどうなるのか。時間が無制限なら改善するのかどうか。改善するなら、あとは使う順番を変えれば制限時間内でかなりの改善はみるはず。改善しないなら、、、今、お使いの技を見直したほうがいいかも。。。

そうやって僕はいろんなことを試したり、施術中のヒラメキを大事にして実行してみたりしてきたんです。


先生ならだれでも最初は「なんとか治してあげたい」と想っていたと思うんです。そういう「欲」があったと思うんですね。しかし、現実は、、、となったときに(きっと学院や先輩から「一回で治るものではない、回数をきてもらって地道にメンテしてもらうことが必要だ」とか聞かされるうちに)、いかに「商売として軌道に乗せるか」という「欲」に変わっちゃっただけだと考えるんです。

もちろん、上記の欲もないことには生きていけませんが。
最初の欲もちゃんと持ち続けられたら、今ほどにはお客さんから驚かれることもあるまいに、と。
どうせ欲がないと生きてはいけませんから、どんな欲を持ち続けるか、なんだと思うんですよね。


よんの欲は、一日に一回は公園、一回は水浴び、二回はビニールプール、おもちゃ遊び、あんこを食べる、、とキリがありませんが(爆)。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

心構えが間違ってる、か(笑)。

2007-08-21 22:34:12 | 健康 整体
「痛くて動けなかったんです」という人をお断りしてしまいました。
予約がすでに入っていたので・・・。

こういうとき、帰るまでずっと心にひっかかっています。。。

僕はお客様といろんな話をするのですが、
明日から試合で、テストで、とか。
今日まで休みで安静にしていたが、いよいよ明日から仕事なので今日中になんとかしてくれ、とか。

そうおっしゃるお客様も多いんです。

つまり、「今日、施術させていただいて、尚且つ、今日、結果を出さないとまずい」ケースが多いんです。
明日じゃ意味がない(とまでは言いませんけど)。そこまでつっこんで会話しなけりゃいいんでしょうけど。


それを知っているので「今日、お断りしてしまった」という事態が心に重くのしかかるのですよ・・・。つらいんですよねーーー。

だから、心のどっかで「今日、予約がないなあ」という日は「今日、見てくれないと意味がないんだ」という人に対応できるのでそんなに気にはならないの。逆に、「今日、すでに予約でいっぱいかあ」という日は「これから予約が入ったらどうしよー」とちょっとだけ気が重い(笑)。
経営者失格と言われる所以(爆)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結局は「天狗」かよ。なんてね

2007-08-20 22:24:58 | 健康 整体
いや、ほんと。
そこまで表現してもらえたら。

肩こりの人からね、「癒されましたー」って。冷え性だっていうからちょっと気になるところをしていたら「ポカポカしてきましたー」って。でね。その後ね、うふ。
「お母さんのお腹の中にいるみたい」って。


もう一度、書いていいですか(笑)?

「お母さんのお腹の中にいるみたい」

そこのあなた、「そんなときのこと、覚えてるんかいな」という突っ込みはなしね。僕がその場で突っ込んどきましたから(爆)。

肩こりなのに(肩こりが治ったかどうかは別にして。あれ?)癒されたとか、上記のことを言っていただけるなんて。

ブログで思いっきり舞い上がってみました。えへ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒストリーを追う

2007-08-19 22:38:38 | 健康 整体
昨日の首痛の人。これがスパッと解消。
でも、今日の首痛の人。これがスパッとはいかなくて。
「だいぶマシ」と。

やっぱり、それぞれの痛みには個人のヒストリーがあるような。
だからこそ、施術者は施術しながらでも必死で頭を回転させつづけなきゃならないと思うし。
首痛だから頚椎をバキッ、土台の骨盤をボキッではすなまいんじゃないか、とそう思うわけなんです。

うん。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足首痛だってなんだっておんなじー。

2007-08-18 22:53:13 | 健康 整体
筋肉はつながっているんだなあ・・・。
いつもそれを実感しています。

たとえば、足首が痛い、というお客さん。
指先を反らせる、曲げるで足首が痛い。ついでに指先を内側にむけても痛い。
こういう方でも、足首の関節だけをいじりまわすよりも、より広範囲を見たほうが早く良くなるようです。

ふくらはぎも、膝から下の骨の際の筋肉も。
膝周りも。
太ももも。
太腿もスモモも桃のうちも。
お腹も。

指を反らすには反らすために筋肉があり、曲げるには曲げるための筋肉が。
うちに曲げるにもやっぱりそのための筋肉が。

ちゃーんとあるんですね。

そういうところを丁寧にみていくと、やっぱり痛みは消えていく。。。

不思議がられますけど、
反らす筋肉が傷んでいれば反らせない。
それだけのことなんです。
別に骨盤が歪んでいなくても歪んでいても、曲げる筋肉が縮んでいればうまく曲げられない。

痛みとそれの解消。けっこうシンプルなもんだったりしますよ。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

肩こり論再考

2007-08-17 23:16:09 | 健康 整体
実は、ここだけの話なんですが。
結果がでてから原因を考えることも多いんですよ(あれれ?笑)。

うちの基本パターンとしては、「お腹」で大部分の痛みが解消できることがわかっているんですね。そこで「なんでお腹で痛みがとれるんだろう?」と考えていく、そういうことです。

最近、肩でもいろんな痛みが軽減することがわかってきました。お腹ほどには劇的には取れないですけれど。

たとえば、膝痛が肩をぎゅっとつまむと軽減する、とか。腰痛でもあります。腱鞘炎ももちろん。


考えてみれば。
肩こりは万病のもと、という言葉もあります。ここで使っている意味とは違うんですが(苦笑)。

でも、なんであんなに肩こりが多いのか。を想像してみることはムダではないのかも知れません。

肩こりを、肩が硬いと捉え、肩が硬いを、肩に力が入っているからと捉えてみると。
人間はバランスをとってまっすぐに立っているので、肩に入った力と対抗している(バランスをとっている)力がどこかに入っていると推測できます。

もし、どこかに入った力が、肩に入った力でバランスを取りきれなくなれば?
全体のバランスごと崩れて、膝が痛くなったり腰にきたりするかもしれません。

そう考えてみると、病気とは言えない肩こりがあんなにも多くしかも治りづらいのは肩こり自体がある種の防波堤の役目を果たしているから・・・
なのかもしれません。


えーっと、真剣に読んでくれた方には申し訳ないんですが、単なる仮説です(笑)。
そうやって、「今ある症状」のメリットを考えていくことが、「どこを改善すべきか」という視点にヒントを与えてくれるんですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加