尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

いろんな診断のあとに

2014-10-08 07:00:00 | 整体セミナー・整体スクール
激痛で動けなくなったのが、12年前のヘルニア。
そのあと、
狭窄症もでてきて、
痛みを庇ってるうちにズレとねじれが生じて「変形性腰痛症」に。
そういうのが重なり合ってかれこれ12年。
ここにきて「今は老化」とも言われてガックリ。今まで耐えてきたこの年月はなんだったんだ!

そんなお話をお聞きしました。

なにが痛くてなにが楽かをお聞きしながら丁寧に施術をさせていただくとお店で出してもらえた痛みのほうはどんどん軽減していきましたよ。

痛いとき、痛くないときがあれば、それらを見比べていくことで少しでも改善にもっていけることがあります。
症状名ではなくて、「なにができて、なにができるのか」がはっきりしていればそこを突破口にやっていくことができます。
そういう意味では激痛のときはなにもかも出来ないときなので僕にはちょっと手が出せませんが。


もちろん、痛いときと痛くないときがあれば完全に治せますよ、とか言う話ではありませんが、大幅に楽になることがあります。
痛いときを減らすというよりも、楽になってるときを広げていく。そんな方向性です。


なにかありましたら、まずはお声をかけてくださいね^^

できることは全力でさせていただきますので。

ありがとうございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サックスを演奏するときの指... | トップ | 妊婦さんの全身の整体 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (通りすがり)
2014-10-29 21:58:01
変形性腰椎症ではないでしょうか。
Unknown (かいつう)
2014-10-30 10:53:03
あっ、そうですね(^^;
腰・・・て入力したら腰痛って候補があがってきてクリックしちゃったのかな?
ありがとうございます^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL