思いつき・臨機応変・学習能力!
kaitouwa's blog 「オ・リ・ガ」



夏のお散歩はもうこれでお終いになるかな?

どうなるか判りませんが、取りあえず今日もOFF車だらけツーリングに行ってきました。



今回の行った場所は、モービルで散歩する場所でもある所でした。



この橋の近くで昼食を頂くのは冬でも同じ事なんです。



ここに辿り着くまでに、日当たりの悪い場所で雪が積もっていた所もありました。

もうそろそろ晩秋や初冬と言うよりも冬がやってきそうです。



松毬も真っ赤っかでした。

バイクに乗れなくなるのも寂しいけど、雪が降ればモービルですからね!

1年中ウキウキワクワクです!

しかし…

後、1ヶ月半の間何していようかな?

やっぱりもう少しバイク乗ろうかな…。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






親しい仲間が集まってツーリングに行ってきました。

気温はそこそこでしたが、天気が今一つってのがね…。

まあそれでも、走る道路は半分以上?砂利道走行だからそれなりに体は使うんで、あまり気になりませんでしたね。



普段行かない道を迷いながら?走る楽しさは格別です。

これで乗り納めかなって思っていたんだけど「PZの神様」とまだこの楽しみを味わっていないので、もう1回位行くのかなって思ってます。

都合の程をよろしくです!

「PZの神様」!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日はバイク3台でON・OFF兼用ツーリングに行ってきました。

ナンバー付きOFF車ならではの楽しみです。

先ずは清里峠で…



まだ大分早い紅葉を見ながら…



緑ダムへ向かいました。

結構着込んでいったんですが、今日は気温が高めで汗ばむ程でした。



しかも、峠を越えると気温もグンと上がりましたな。

緑ダムの展望台で、ボタンを押すと自動で流れる緑ダムの説明を聞きながら休憩した後近間を散策。



やはり紅葉はまだ早かったですな。

牡鹿の滝(入口)まで経由したお散歩でした。

先日の道無き道のお散歩とは又違い、楽しいお散歩となりましたな。

紅葉が見頃になった頃、又行きたいですな。

その頃、仕事が切羽詰まっていないと良いんですが…。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




74歳のおじいちゃんは50分で登ったそうですが、私達は…

1時間30分掛かりました。

こんな事で良いのでしょうか…?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




やっと半分ですが、もう…

ぐだぐだ…!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




まだ3分の1も登ってませんが?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日のうちから今日は「登山するぞ!」って決めていまして、弟と2人で「西別岳」に登る事にしました。

朝のうちは道路が濡れていた物の雨は降っておらず、こりゃ行けそうだってな事でいざ出発!

「登山道入り口はこちら」の看板に「西別岳」って書いてあったんですが、それを見て弟は…

「西別缶?ってなんだ?」

確かに「岳」と「缶」は、似ているような感じもしますが、勘弁して下さいよ…!

弟に勘弁って言うより…



この天気に勘弁してよって感じです。

登山道って言うか、山に近づいて行けば行くほど空が暗くなり、入り口に着いたらそこは土砂降り。

悩む事も無く諦めました。

で、違う林道を通って帰ろうとしていた途中に…



きちんと草を刈り込んだヘリポートなる物がありました!

何の為に?っと考えてみたんですが、多分ネズミ駆除の為にヘリコプターで薬をまく事が有るんですよ。

確認した訳ではありませんが、多分その為のヘリポートと思いますな。

そんな発見をして、林道から主要道路へ辿り着いた時、弟が…

「家が有るのはこっちだよね!」

っと、反対方向を指すんですよ。

そうか!ってな感じで私はその指示に従いました。

その私の態度に弟は不信感を覚えたんでしょう、「反対でしょ?」っと直ぐ言い出しました。

「ハイ!反対です!」っと私。

「山を越えたら晴れているかもよ!」っと続けて私。

「そうだね!」っと続ける弟。

いやはや、本当に弥次喜多コンビの私達です!

でもね…



山を越えても雨は止んでおらず、それどころかもっと激しくなってました。

「どうにもならんねぇ…」っと弥次喜多。

それでも折角山を越えたので、観光名所でもある「神の子池」まで行ってみる事にしました。



生憎の雨だったので、前回来た時(快晴でした)のそれとは全く比べ物になりませんでしたな。

けど、道内外から初めて訪れた(?)観光客の方々は…

「うわー!」っと、口をあんぐり開け…、

「凄い!」「綺麗!」を、連発していました!

余計な事は言わない方が良いな、と思い、私達はそそくさと駐車場に戻り、母の作ってくれたお弁当を食べ、帰路に付きました。

街に戻ったら天気が良いんですからかなり不満の残る小さな旅でしたが…

ま、こういう事も有るでしょう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天気が悪くなったので早くも終了。

それより、散歩に出てくる前に布団乾しっぱなしで来たんだけど。

大丈夫かな…?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




クッキリはっきり天気の変わり目が有りました。

都会に住んでいたらこうハッキリとした様子を見つけるのは大変でないでしょうか?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ