ベンチャー・ローバーへの手紙

VS年代、RS年代に知っておいてほしいこと、
伝えたいこと、気づいてほしいこと、そんなことをすこしづつ・・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボーイスカウト応援団

2009-01-29 12:46:58 | スカウティング
「ガンバルうるさいおじさん」のページ「あなたもボーイスカウト応援団! グリーンリボン 」からのトラックバックです。

いま、徐々に盛り上がってきています、ボーイスカウトの応援をしますという意思表示をホームページバナーやバンパーステッカーで表して行こうという動きだ。

一つ前のエントリーで日本連盟もテレビや他のメディアに露出させないんだろうという素朴な疑問についてうるさいおじさんと話したことをもとに書いた。

そこで、考えたのは草の根でボーイスカウト運動を応援している全国のスカウター、指導者、役員、保護者、スカウト本人、応援してくれる企業、団体、その他いろんな人....このボーイスカウトという制度を使って青少年を健全に育成することを応援したい人なら誰でもその意思表示をしようと考えたわけです。

ただ、それだけです。
問題はボーイスカウトという言葉の露出だと思います。

以前、関西テレビの「金曜日の疑問」でボーイスカウトって何?って小学生がいたり、100周年で今後どうなっていくのかと疑問を投げかけられていたりした。コメントの中には、
「ゲーム世代の今の子供にはボーイスカウトはちょっと刺激的なのかも...」
「こんないまの時代だからこそ、ボランティアの精神はは大切だと思う。...少子化とか難しい問題もあると思うが活性化していってほしい」
外部のコメンテーターでさえボーイスカウトに対してこういう考えを抱いているのだ。

「それ、なに?」「どこでやってんのかわからん?」とか言われてはまずいと思う。子供をしっかり教育したいと思っている外部の人には、ボーイスカウトは興味の対象だと思うんだけど、これじゃ新しいメンバーは入ってこないでしょう。
制服を着ている人が近所にいる、公園で集会しているスカウトがいる、大通りを通るとボーイスカウト入団案内所の黄色い看板がある、赤信号に止まるとボーイスカウト応援団と書いたステッカーが前の車に貼ってある!!
こんな感じです。難しいことは考えていません。ボーイスカウトという単語を世の中に露出させたいんです。

このブログにお越しの方で、賛同いただける方は、上の「うるさいおじさん」のページからダウンロードして、バナー、ステッカーなどにお使いください。
バナーのとび先は、自団のページ、県連のぺーじなどご自由にどうぞ。私は本業のHPのトップにバナーをはって、飛び先は所属団のページにしています。
次は、賛同してもらえる自団のリーダー、スカウト、保護者などにステッカー攻撃してみようと思ってます。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TVコマーシャル | トップ | SCOUTING 100 I... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
言い続けましょう (うるさいおじさん)
2009-01-30 00:03:48
金曜日の疑問の通りです。知らないんですから、知らせていないから仕方が無い答えです。でも言い訳はポスター貼ってる、パンフレットまいた・・・って。どこに?だれに?ターゲットは小学生を持つ保護者。その保護者の年令は?想定したのでしょうか?その保護者の集まる場所は?どこかのお殿様のように来るからという甘い考えじゃねえ。来ないときはどうするの?廃団?休団?1年1万人の仲間に仲良く入るん?やれるところまでやってみる状況です。危機感を持っている方が少ない!揚げ足取るのはうまいのがいらっしゃいます。情けない・・・
Unknown (かわひろ)
2009-01-30 09:40:42
大いに賛同します!
「スカウティングな日々」ブログトップにバナーを
掲示しました!少しずつ前進できれば、と思います。
ご賛同ありがとうございます (うるさいおじさん)
2009-01-30 10:03:35
関西テレビの「金曜日の疑問」ボーイスカウトが存続の危機You tubeにパート1、パート2と分けてアップしました。もっと大人が運営者、指導者が危機感を持ってもらいたい気持ちからです。一人では限りがあります。賛同の士で力を併せて盛り上げましょう。出来るところからです。
ありがとうございます。 (RS-master)
2009-01-30 17:33:20
ご賛同ありがとうございます。
「スカウティングな日」は毎日チェックさせていただいています。

地区の行事や県連の行事の時に、バンパーにはっつけて行ったら、目立ちますよ(笑)

私はボーイスカウトが好きです。この教育、運動はすばらしいと思います。だからすたれてほしくありません。その意思表示です。
広げましょう!

有難う御座います (名無しのボラ)
2009-02-01 04:11:06
初めまして
いいえ本当は、お久しぶりですなんですが。
前所属団は、ポスター・チラシ・無料メディアでの活動案内・団ルーム前の看板迄を外してしまい、周辺の学校への挨拶を無くしたので問い合わせが殆ど無くなりました。
チラシ・看板を止めた理由は広報係りが辞めたからだと…
(これを書くと私が誰かバレますかな(^-^;))


アピールしている間は毎月見学者が来て、スカウトも確実に増えて行きました。
アピールしていると、自分の学校からももっと知り合いが来ないかな〓と思っている保護者が、問い合わせられたらチラシを渡す。
くどく説明しなくても、『今度はこんな事をするんだって。』と渡せば良いから、気軽に紹介出来ます。

見学に行くと、活動を愛する揺るぎない自信を持ってる人が居て、(抜けている所が有っても良い!)ただ遊んでいるだけじゃないと《感じさせる》
そしたら、詳細を聞きたくなる。

続ければ必ず光が見えて来ます。

以前は研修所に参加しまくって、自団以外からも仲間を増やそうと目論んでいましたが、色々と邪魔が ´ー`)

苦い思いをしたので、離れた位置から残った人を見学しています。
ただの保護者目線は間違って無かったと確認する為に。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL