釣船 開進丸(鯛ラバ、ジギング、一つテンヤ)

釣れる日もあれば、釣れない日もある。楽しかったり、悔しかったり「船釣り」の一時を過ごしてみませんか。

8月9日 海の調子は下降線

2017年08月09日 | 日記
魚探に反応するベイトは、昨日よりは増えている気がする。

しかし、良い感じのベイトが出ているところから攻めてみるが、魚信が返ってこない。

増田さんと、色々なポイントを探ってみた。

一つのポイントで3~4回、船を流してみる。

ジグをシャクっても、シャクッてもアタリが出ない。

「面白そうなベイトが出ています」と、増田さんに伝える。

今日最初のアタリが、増田さんに来た。



「只、重たいだけです」

上がってきたのは、30センチクラスの良型の真鰺。

針は口に掛かっているのではなく、スレ掛かり。

ジグにじゃれついて来た時、針が掛かった様だ。

台風前まで、ラインを切って釣り人を悩ませていたフグが、殆ど当たってこない。

一度、フグの腹に針が掛かって、上がってきたくらいだ。

海の色も黄緑色して、昨日と殆ど変わらない。



むしろ、アタリが出なくなっている分、今日の方が潮としては悪い気がする。

「ポイントを変えます。暫く走ります」

北東に向けて、船を走らせる。

魚礁周りに、ベイトの反応が出ている。

ジギングで攻めていくが、ここでも思う様なアタリが出ない。

何カ所か有る魚礁のポイントを攻めていくが、元気があるのはエソばかりだ。

仲間の船も近くにいるが「ダメですね。アタリがないですね」と、頭を抱えている。

台風の前は、鰺、鯖、ヤズ等が面白い様に当たっていた。

今回の台風5号が、海の様子を一変させたしまった様だ。

明日も、海の状況は大して変わらないかも知れない。

何処を、どうやって攻めていこうか…。

暫く、フグとは違う悩める日が続くかも…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月8日 釣れるかな…釣れな... | トップ | 8月10日 昨日より今日かな »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。