N003の実事求是な日々

日々の出来事、旅の事、そしてメインは自分の事を載せていますι*`・ω・´*ノ
このヒマラヤ山脈は自分で撮って繋げました

Rise of the Tomb Raider 評価

2017-07-11 18:31:57 | ゲーム評価
トゥームレイダーシリーズ初プレイ
プレイ時間約30時間、クリア率は83%、難易度ハードでクリア
あまりこういうやり込みはしない派なので

PC版をSteamで購入サマーセールで6割引(2000円ぐらい)中でした

ボリューム    ☆☆☆
キャラクター   ☆☆☆
グラフィックス  ☆☆☆☆☆☆
サウンド     ☆☆☆
ストーリー    ☆☆☆☆
快適さ      ☆☆☆☆
バトルのバランス ☆☆
コスパ      ☆☆☆(セール中なら☆☆☆☆☆)
ボリューム ☆☆☆
個人的にはもう少しやりたかったかなあと思いましたが、少ないとは感じませんでした

キャラクター ☆☆☆
良くも悪くもない感じです、いい意味で

グラフィックス ☆☆☆☆☆☆
このゲーム以外にも超絶グラフィックのゲームは知ってるけど、やった事は無かった
取り敢えずなんというか、凄いw
まあグラフィックは料理で言えば見た目であり、味には関係ない
勿論料理の見た目も美味しそうな方がよりおいしく感じると思うけどね

サウンド ☆☆☆☆
敵(野獣含む)が近くに居る時に緊迫感のあるBGMが流れて
装備がそこまで整ってない時だと結構緊張しました
それはグッドなんだけど、逆に敵が近くにいる事が分かるので
ちょっと難易度とリアリティが下がるかなと

ストーリー ☆☆☆☆
まあインディージョーンズ系ですねw
というかララってなんで何の訓練も無しにこんな異常に身体能力高いの?
それとも訓練してるのか?
考古学者って色んな所に行くし、訓練してたのかなあ
まあシリーズやってる人は理由知ってるのかもしれないけど

終盤、周りで銃声とかうわあああとか聞こえるのに誰も居ないから怖かった場面が
なんであそこ人のグラフィック無かったんだ・・・


快適さ ☆☆☆☆
そこまで不満という不満はないけど、自分でしゃがんで隠れれるのが自由にできないのが少しストレスだった
あと、上記の理由で敵が近くにいる時は勝手にしゃがむのだけど
しゃがむかしゃがまないかで敵をせん滅させたのかどうかが分かるから、なんかリアリティに欠けるかな・・・
色々敵がいる事を知らせる効果があるので緊張感が余り無いですね

そういう意味では快適なのだけど、もう少し緊張感欲しいかなあと

バトルのバランス ☆☆
難易度ハードでやりました
中盤までは敵がかなり強くて何度も死んだ場所があってやっとこさクリアという場面があったけど
ある程度武器が揃ってくるともはや無双ゲーになる
隠れずに近寄ってショットガンでズガズガやってるだけで回復アイテムも大して使わず勝てる
難易度ハードでこれはどうなの?w

コスパ ☆☆☆(セール中なら☆☆☆☆☆)
6000円とかで買ったとしたら☆☆☆ぐらいだと思う


総評 5点満点中3.2
何となくで買った割には面白かったです
一言で言えば、買って損はしないゲーム(得をするとは言っていない)かな

グラフィックは凄かった

個人的にはアサシンクリードシリーズよりもこっちの方が楽しかった
(操作性が凄く似ていた気がするので)
理由はただたんにサバイバル要素があるから、だけなんだけどw
ちなみにアサシンクリードは2-2までしかやってないので、その後は知りません

ただやっぱり思ったのはこの手のゲームはオープンワールドで本領発揮かなあ
やっぱり一本道(そうじゃない部分もそこそこあるが)だと進まされてる感があるし
冒険って自分の行きたい場所に行きたいじゃん
アサシンクリードは冒険という感じではないけど
次回作はオープンワールドらしいので買う気です

トゥームレイダーも新作がオープンワールドなら買うと思う
そうじゃないなら取り敢えず様子見
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メアリと魔女の花・・・ | トップ | 自制心 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゲーム評価」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL