野次馬ジジイの見てある記

暇なジジイが博物館・古い建物・あっちの街・こっちの町を“野次馬根性で見て歩き”を絵日記感覚で掲載するブログ

大江戸歴史散歩(2017-5-① (お台場とレインボーブリッジを歩く)-2

2017-05-13 15:06:49 | ガイド街歩き

5月13日(土)      <5月10日(水)の続き>

大江戸歴史散歩を楽しむ会5月定例会-①

江戸東京の歴史散策に興味があり、健脚であればどなたでも気軽に参加できる「大江戸歴史散歩を楽しむ会」を開催しております。健康散歩や歴史探訪に好奇心がある趣味を同じくする、世間と折合いの付けられる人々が集い、江戸切絵図を片手に身近な散歩を楽しみながら懇親を深めることを目的としています。定例会は毎月の第2水曜日と第4水曜日の2回開催致します。どうぞ、お気軽に参加ください。

テーマ : お台場とレインボーブリッジを歩くを歩く                                                                              ガイド : 渡辺功一(大江戸歴史散歩を楽しむ会)                                                 コース : ゆりかもめ新橋駅→台場駅→フジTV大パノラマ展望台
      自由の女神像←
お台場海浜公園
台場公園(第三砲台跡)
      レインボーブリッジ遊歩道→日の出桟橋→東京ベイ→竹芝駅→
      ゆりかもめ新橋駅

台場公園(第三砲台跡)

 

台場は1853(嘉永6)年ペリー艦隊が来航して幕府に開国要求を迫り、脅威を感じた幕府が江戸の直接防衛の洋式の海上砲台を建設された、品川沖に作られ敬意を払って品川お台場と呼ばれていた、翌年ペルーが再来航し日米和親条約が結ばれ開国され脅威が去ったので1度も使われず役目を終えた。

 

品川お台場は12ケ処計画され6ケ処が竣工、2ケ処は途中中止、4ケ処は未着工で現存するのは第3台場と第6台場の2ケ処のみです。

 

上の絵の右側の建物の基礎

                         炊飯用の釜場跡

 

 復元された砲台

<続く>

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大江戸歴史散歩(2017-5-① (お... | トップ | 大江戸歴史散歩(2017-5-① (お... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ytakei4)
2017-05-14 19:38:45
ペリー来航、歴史を感じますね~
日本これからどうなる?
ytakei4さん (野次馬ジジイ)
2017-05-15 15:03:03
こんにちわ。
本当にこの先どうなる事か。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。