四季の風 

お花や日々の出来事それに発見や川柳等を

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

黄色いキク4種

2016-11-20 10:01:06 | 同じ科
 我家の黄色いキク(キク科)は頂き物が多いですが 野生種らしきものと園芸種らしきものとがあり名前不明です。
でも我家では植えっぱなし状態で野生化しています。


1シマカンギク? 花軽2cm


葉裏が少し白い 葉が小さく柔らかい感じ


2イソギキ 花軽1cm


葉裏が真っ白


3アブラギクの園芸種 花軽2,5cm


葉裏は少し白い 派はごつごつしている。「


4淡い黄色のお花 花軽4cm


葉裏は白くない


右からお花の小さい順に 2・1・3・4 葉の両面も一緒に。

***今朝は蒸し暑くカエルが 2~3日前はウグイスも盛んにないていました。
1週間程前にはジョウビタキが 飛来のご挨拶をしてくれました。
このところヒヨドリの集団は見なくなりましたが ムクドリの大きな集団が飛び回っていて被害を心配したものの 今朝は見なかったです。
お外に出ると蚊が洋服から出ている 顔や耳に直撃して刺し困ります。
今朝モンシロチョウがダイコンの葉に卵を産みつけていて 追いかけましたが逃げられました。
今モズが盛んにないています。

・・・ 霜月に見つけておこう非常口   ・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イニアカレッジ・・・最終回 | トップ | アシズリノジギクとノジギク »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hirugao)
2016-11-20 11:01:03
今年は黄色い小菊が咲いていません。
消えてしまいました。
赤系と白が強いようです。
イソギクは植えてみたい種類です~

今日は朝から靄っているので晴れるのかと思ったら
またまた靄が出てきました。

どうなるのでしょうねえ・・・
晩秋の景色 (ぶちょうほう)
2016-11-20 13:04:07
かなこ様 こんにちは
暦ではとっくに冬入りしていて、明後日はもう「小雪」ですけれども、この記事ではアマガエルが鳴いたり、モズが啼いたり、蚊に刺されたりして、まだ晩秋をやっている感じがありますね。

黄色い菊の花も今が盛りのようですね。
シマカンギクは東海地方では見ない花のようですが、御地方では当たり前に見ることが出来る花なのでしょうか。

いつも感心することですが、大きい花から小さい花まで、同じようなものでも多数そろえていますね。
こんにちは (多摩NTの住人)
2016-11-20 16:41:57
近くの公園や緑地に咲く野菊の名前は何とかわかるようになりましたが、当地にないものや園芸種などは全くわかりません。キクは種類が多いですね。
Unknown (山小屋)
2016-11-21 06:47:09
山では白い菊が多いです。
園芸種は黄色が多いようですね。
有難うございました。 (かなこ)
2016-11-21 10:09:27
hirugaoさん今日は。
我家は園芸種は基本的に余り植えていないので赤いものはありませんし 園芸種以前植え込みましたが全て消えました。
野趣が掛かっている方が強いですね。

イソギクは15箇所ぐらいに刺し芽で増えていてお近くでしたが差しあげますのにね。

お天気はっきりしないですね。
有難うございました。 (かなこ)
2016-11-21 10:13:28
ぶちょうほうさん今日は。
11月も下旬になりましたが鳴き声を聞く限り季節感がありません。
昨日は22度もあったようで窓を開けての生活でした。

シマカンギクなのかどうか??です。
この当たりでも見たことがありません。
お友達に頂いたものです。

出先の思い出で小さな苗を買ったりお友達に頂いたりで増えました。
後片付けが大変です。
有難うございました。 (かなこ)
2016-11-21 10:15:30
多摩NTの住人さん今日は。
キクの種類が多くてさっぱり判りらず独断と偏見でUPしています。
野趣も色々あって判りづらいですね。

キクもスミレもさっぱりです。
有難うございました。 (かなこ)
2016-11-21 10:16:31
山小屋さん今日は。
野生種はシロが多いようですね。
我家もこれから白花をUPしていきます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

同じ科」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。