かいみの田んぼ

南信州の田んぼの様子です。

ちょっと立ち寄って見て下さいな。

そして コメントを残してくれるとうれしいな。

田んぼの草は

2017年06月28日 | Weblog
上手く除草剤が効いて雑草が無いと安心していたが、最近色々な雑草が目立つようになった。アオミドロ、浮草、オモダカ、クログワイなどが目立つようになり、オモダカだけは田んぼに入って一応抜き取った。しかしまだ小さいオモダカは全部抜き取れなかったら、また大きくなったら田んぼに入って取らなければならないかも。一般的に田んぼの雑草と言えばヒエだが、おかげに今のところ何もなし。よかった! そんな田んぼにチュウサギ コサギ アマサギが餌を求めてくる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きなトンボが

2017年06月26日 | Weblog
アスパラハウスで収穫中、オニヤンマに出会う。ここで一夜を明かしたようだ。早朝だったから触っても、そのまんま飛び立つことも無く。1時間後に見に行けば、もうその姿は無く。こんな近くで見れることはめったに無いかな!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時は移ろい 源氏から平家に

2017年06月25日 | Weblog
ははは! これは時代物語でなく、ホタルの発生の移ろいで。大きな光で飛び交っていたゲンジボタルが影をひそめ、今 ヘイケボタルが弱い光で飛び交う。毎夜出かけて観察をする日々。昨年より1週間程ホタルの発生は遅かったが、その数は多いかも知れない。いつまでも幻想的な淡い光を見たいところだが?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨に入ったが?

2017年06月10日 | Weblog
梅雨の中休みか良い天気になる。でも大気が不安定なのか夕方には黒い雲が出てくる。昨日太陽に暈がかかる。ふつう白い暈だが、虹色がかった暈に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り

2017年06月07日 | Weblog
今年は雨が少なく畑はカラカラ、そうそう野菜の水やりも出来ずに育ちが悪い。待ちに待った梅雨入り、いいお湿りになってくれればうれしいのだが。そうそう フォト風雅の作品展に大勢の皆さんに来て頂きました。ありがとおうございました。今日田んぼでびっくりしたこと、大きなヘビ そう150㎝以上あったかな、田んぼの中をスイスイと早く泳ぐ姿を。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォト風雅の作品展が今日から

2017年05月30日 | Weblog
8回目の作品展が今日から、美博の市民ギャラリーで6月4日まで展示いたします。フォト風雅のお仲間と宮島功講師の作品数88点、すばらしい作品がいっぱいです。興味のある方は是非お出かけください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようやく田植えを

2017年05月29日 | Weblog
ここらでは遅い田植えとなる。天気良く風なく最高の田植え日和りだが、暑さと紫外線対策をして臨む。一年振りの田植え機の取り扱いは、説明書をよく見て昨年の事を思い出したりで。馴れてきた頃には田植えが終わることに? なる。写真はそんな様子。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涼しげになって

2017年05月21日 | Weblog
今日も暑かった。今年一番の32℃。まだ暑さに体が慣れてないところに、アスパラハウスの中で芯を止め、ヘッジトリマーの作業をする、ラジオを聴きながら作業をすれば、熱中症に気を付けて涼しいところでお過ごし下さいと。そうは言っても予定の作業を終わらしたいので少々無理をした。大汗をかいて体力的に限界に近かったかも知れない。何とか完了、アスパラは涼しそうになった。さあ 夏獲りのアスパラ出て来てくれや!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真夏のように

2017年05月19日 | Weblog
ちょっと動けば汗まみれになる。といって半そでなどの涼しい格好で外に出れば、美肌が?日焼けになって大変なことになる。ハウスのアスパラガスもジャングル状態になって、この暑さでは大変とビニールをたくし上げ夏バージョンにする。自分自身も夏に向かって改善しないと!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

農繁休業になって

2017年05月17日 | Weblog
そんなことでしばらく ここも休んでいました。訪れてきた皆さんには大変失礼しました。今月末に田植えを予定しているが、それが終わるまでは忙しい日が続きそう。休みなしの日々で体力的にも相当きつくなっているが、出来る範囲で頑張って。今年もツバメが来てにぎやかく繁殖準備をしているが、昨日ヘビと遭遇しびっくりする。少し細身だが長めのアオダイショウ、こわごわ棒で突くと、尻尾をシャシャシャと細かく振るわして、その棒に噛みついてくる。昨年ツバメの子が5羽生まれて成育途中、突然ツバメの姿が消えてしまった事があった。原因は分からないがそんなことを話していたら、「きっとヘビの仕業だに うちもそうだったに」と。今年はいかに?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加