住職日記

皆満寺 住職 永尾圭吾です。
いろんな情報を気ままにアップしていきます。

披露宴

2011-01-30 21:56:08 | 日記
良い披露宴でした。

稀に見る規模だったかな。

かなり、特徴的だったのは、やはり…



雅楽に、舞楽の余興?があったことでしょうか。

最初の入場に始まり、舞楽の披露は、めったにありませんよね。


見事でした。




もともと、雅楽も舞楽も中国で生まれ、発展したものなので、日本古来のものではありません。

神社より寺との縁が古いこともあまり知られてませんよね。

ですが、今は、宮内庁が仕切ってるのかな?


舞楽の衣裳や、舞台の敷物?等は宮内庁絡みの?借り物だそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これから

2011-01-30 14:52:32 | 日記
今日はこれから友人の披露宴です。

雪が心配されましたが、大丈夫そうなので、一安心です。

今日は日曜なのですが、珍しく法事を一つも引き受けてなかったから、時間がありすぎて?余裕かましすぎてしまいました。

電車に乗り遅れ、到着がギリギリになってしまいそうです。

なんとか間に合いますが、大やらかしです。

こういう時は焦ります。


さっきから電車がやけに遅い気がしてなりません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

積読

2011-01-28 00:05:57 | 日記
積読・・・つんどくっって読むんですね。



広辞苑にも載っているそうです。

先輩僧侶のブログで知りました。

そんな言葉あるんですね。


明治に出来た言葉のようです。

むかしからいたんですね・・・僕みたいな人が・・・。


今日も早速・・・


積んでしまいました。

雑誌やのに・・・



ちなみに・・・




うちのHPのリンクにあるお寺のブログですので、よろしければご覧下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日韓戦後

2011-01-26 22:40:02 | 日記
昨日の日韓戦は凄かった。

眠かったけど、最後まで観てしまった。

前半と後半・・・ホントに変わってしまったね。

けど、ああだから最後まで目が離せなくて面白いんだけど…。



さて、日韓戦後、意外なことが話題になってますね。



韓国選手が先取点を取った後にしたパフォーマンスに非難が集中していますね。

PKの後、韓国選手が日本の選手に歩み寄って健闘を称えあっている様子に僕は安堵していたので、実に後味が悪くなってしまいました。

確かに、韓国の選手のパフォーマンスは不適切だし、擁護する気もないのですが・・・



スタンドに旭日旗がはためいていたのを見たのでしてしまったとか…・



旭日旗を何の抵抗もなく・・・というより意図的に持って行ったサポーターがいるということって大問題ではないだろうか?


韓国民はもとより、アジア諸国において旭日旗ほど感情を逆なでるものはないのに、アジアカップに持っていくとは…。


日本ってもう今は、戦後ってことすら当てはまらないほどになってきているように思うけど、痛みを受けた側にとっては何年経とうが、それが問題ではないことを知らされた気がします。

日本だって長崎や広島、沖縄は、いつまで戦争のことを言えば気が済むの?って言うのが通用にないように、まだまだ通用しないんだよね。

やれ、政治的な言動やとか、政治的に利用してるだけやっていう見方もあるようだけど、そうやって自国の国民の意識が煽られているのは向こうもこっちも同じだと思うんですよね。


その韓国の選手もスコットランドでアジアンってことで人種差別的なヤジとかに苦しんだってのにね。


悔しい思いや怒りを覚えただろうに、そんなもんを拭き飛ばしてしまうほどのことなんだっていう意識を僕らは持たないといけないです。


確信犯的に旭日旗を持ち込んだ、おそらく僕らと同じ日本人がいる。


靖国の公式参拝や、最近のどうも先の戦争における悲劇を美談として作成しているドラマや映画の影響って計り知れない気がする。

こういうことを招くのだから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今のは

2011-01-26 00:27:19 | 日記
ラッキーやったね。

ナイス細貝!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加