アラフィフ×1ライターの日記

できるだけ穏やかに、健康に、年を重ねていきたい。

地震、こわい。

2012-01-29 18:04:47 | 日記
昨日の朝を皮きりに、そしてたったさっきも、
山梨方面で強い揺れを感じる地震が度々起きていて、なんかこわーい。。

富士山周辺では、ものすごい量の湧水が山から流れてきて今も止まらず流れ続けていたり、
普段なら住宅近くの洞窟で冬眠するコウモリが60羽くらいなのに、今年(暮れから?)は600羽に及んでいるとか、
異常な出来事が起きているのだそうです。

ちなみに昨日の朝は、クリームがとても怖がってました。
6階なので揺れが実際よりも大きく感じられてしまうので。。

東海地震を含めて、どこでいつ巨大地震が起きてもおかしくない、というのは
ずいぶん前から専門家らが指摘しているようですが、
エゴかもしれませんが東日本大震災級の地震がもしも身近な場所で起こったら・・・?と考えると
想像したくないほど怖いです・・・。。。

とりあえず、海から4キロ近く離れたマンション6階なので
津波に襲われることはほぼないと思われますが、ライフラインが止まった時はやはり心配。。
ダーリンに、うちも避難袋とか、ガスや電気がなくても食べられるものとか準備しようかと言ったら、
カセットコンロにガスボンベのストックがあるからなんとかなるんじゃない?と。
う~ん、確かに。。
でも空っぽのガスボンベじゃいくらあっても意味がないのでストックには注意をしようと思います。

食べ物(麺類)は常に結構ストックがあります。
うどん、そば、パスタなど。
後はレトルト食品(カレー、パスタソースなど)も結構ある。
カセットコンロがあればお鍋でお米も炊けるかな。

ワンズのカリカリ、オヤツのストックも結構ある。
水は2リットルのウォーターサーバー用のミネラルウォーターが2本で4リットル。

あ、それから一応ダーリンと、マンション以外の待ち合わせ場所を決めました。
私は長男・次男を連れて行くわけですが、抱っこするのか背負うのか、
エレベーター止まったらバギーを持って階段を降りられるのか?
どうやって連れていくかなどなど、なんとなくでも考えておいた方がいいかな・・・?
こういうとき、家族の職場が遠いとそれもまた大変ですよね。。
幸いうちは、ダーリンの職場が車で10分、徒歩でも20分弱の距離にあるので心理的には楽ですが。。。

しかし、なんだかあれこれ心配してしまうほど
大きな地震がジワジワ近づいているような気がしてなりません―。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

感動のカレーパン

2012-01-27 13:48:49 | 日記
仕事やリハビリで出かけたりして、ちょっと休んでたらあっという間に1週間です('▽'*)

ドラマ「最後から二番目の恋」、やっぱり面白い(´∀`*)
年齢に次がない(?)あたり、自分にも近いものを感じるだけに
セリフがリアルで、いい大人のいろんなやりとりがまた面白い!
ちょい長めの髪の坂口憲二がカッコ良すぎる~~!

昨日の仕事、午前中は自転車で行ける距離の酒造会社のギャラリーへ。
絵本と苔玉の展示を取材して、帰りに敷地内のベーカリーでおいしそうなパンを購入。
一度帰宅したらこスパを作って昼食にして、今度はバスでカレーパン専門店へ。


そこの目的は、チョコレート入りのカレーパン。

カレーの隠し味によくチョコ一かけらとかインスタントコーヒー小さじ1杯とか聞きますが、
その隠し味の味自体がすることはないですよね。
ところがこちらのカレーパン、ちゃんとチョコの味がするんですが、かといってカレーの味の邪魔をしていない。
でもチョコの味がちゃんとして、でもやっぱりカレーパンで・・・・。
揚げずに焼いたものなのでヘルシーです。

口に運ぶと・・・・、実に不思議な味、なのに不思議と後を引く!!
こんなカレーパン、人生で初めて~Σ('◇'*)というお味。
生地はさっくり軽く、チョコはビターなので甘さはさほど感じません。
現場でアツアツを出して頂いて食べて、帰り際、せっかくなのでお土産として
他のカレーパンを買って帰ろうとしたら、もう1つこのパンをサービスしてくれて
レンジとオーブントースターで温めてダーリンに出したところ、なんじゃこりゃーーーー!
でもうまいっ!!と絶賛。
辛党なので、野菜と鶏肉のカレーに一味唐辛子を練りこんだという
かなりホット&スパイシーなカレーパンも買ったので、それもダーリンに出したら
こちらも絶賛!「この辛さはハンパない・・・・。作り方を修行して習って
退職後にこのカレーパンを売ろうか!」というくらいの絶賛ぶり(笑)

カレーパンって、子供のときのオヤツ代わりに食べたものですが
大人になってわざわざ買わなくなって、特別感動する食べ物ではない代物になっていた気がしますが、
ここへきて、かなりの衝撃、ガツーーーーンとやられた感じ!?
近くに行ったらまた買ってしまうでしょう。



ちなみにこちらは、開発中の花見カレーパン。
外も中もうっすらピンク色なので、あんこが入った甘いパンを想像してしまうのですが、
二つに割った瞬間、ふわーーーっと立ち上るスパイシーな香り。
そうです、ここはカレーパン専門店、こんなかわいい見た目でもカレーはカレー!
なかにはやわらかいおもちが仕込まれていて、
「雨で花見ができなくてもいいように『花より団子』にしたんです」と店主。

ここの店主、本当に感心するほどアイデアマンでダジャレがお好き(笑)
考えていることがとってもユニークで、好きになっちゃいました(笑)



さて、その晩は、夕焼けと三日月、富士山が一緒に見えました。



ベッドの上では、長男が寝ている次男にペロペロ攻撃(笑)
チョコの顔がおかしくてかわいい。
それにしてもデカイ、長男。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今期の連ドラ

2012-01-21 18:26:53 | 日記
今日は珍しく記事2つ更新です!

新しく始まったドラマ、録画はしてあるものの、なんかあんまり見る気にならず、
結局ちゃんと見ているのは次ぐらい。

・平清盛
「江」は見る気がしなかったんですが、小雪との間にベビーも誕生し
脂が乗ってるマツケンを見たいので(笑)
知事は画像が汚いと言ったそうですが、私はあの映像は実にリアルでいいと思いました。

・最後から二番目の恋
ロケ地がわりと近いので、なんとなく気になって(第2話でお買い物したモールはめちゃ近所!)。
小泉今日子と同世代でもあり、女3人集まった時の
歯に衣着せないぶっちゃけ本音トークが身近に感じるのと(笑)、
平清盛にも出演している中井貴一の、ちょっと情けない中年なおじさんの演技を見比べるのも面白い。

孤独のグルメ

テレビ東京で放送している週刊SPAに不定期連載されているマンガが原作のグルメ系ドラマ。
テレビ局は違いますが、暮れまで深夜にやってた「深夜食堂」もよかったんですが、
深夜食堂がドラマ性があったのに比べて、こちらは、あくまでも1話1グルメで
「食べる」ことにしっかり焦点を当てていて、見ている最中からそのメニューが食べたくなって
行ってみたい~~~!!!と思わせられる。
でも放送後はきっとずっごいお客さんが来そうなので、実際は行きたいけど行けない。

こわもて系の個性派俳優・松重豊が、心の中で独り言をぶつぶつつぶやきながら、
胃袋が呼んだ地味目な店で昼飯あるいは夕飯を一人でじっくり食べている姿に
こちらまで充足感を感じてしまう、不思議な番組。
いつも営業にやってきた街にある1軒の店に食事に入り、
食べて帰る、ただそれだけのストーリーですが、目下一番のお気に入りかもです。

・ハングリー
脚本家が、「一番見たい向井理」をイメージして作ったものがこのドラマ、と何かに書いてあったように
向井君(笑)がキッチンに立って、亡き母親が営んでいたフレンチレストランを切り盛りしていく話。
大学卒業後にバーテンダーとして料理もこなしていたという話は有名ですが、
その手さばきや手際、真剣な眼差しなど、なかなか魅力的です~。
彼女役の国仲涼子とはたぶん別れて、野菜農家の大学生、滝本美織とくっつくのかなぁ?
エクボのできる珍しいイケメン、塚本高史クンも見られるのでそれも楽しみ(笑)

あととりあえず1話だけ見たのは「ダーティーママ」。
他のドラマはこれからどうしよう、という感じでございます。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ささやかな楽しみ

2012-01-21 17:46:53 | 日記
今日は1日延期したリハビリで整形外科に行ってきました。
バスを2本乗り継いで駅の反対側まで。
リハビリ自体は9分+マッサージで、予約制なので待つこともなくあっという間に終わります。

そんな中、ささやかな楽しみは知らないお店を見つけること。
病院の並び手前に、年季の入ったお肉屋さんに行列が。
何だろうと近寄ると、毎週土曜日は揚げたてのメンチカツが半額で70円になるという。
土曜にリハビリに来たから気付けたうれしい発見。
もちろん帰りに買って帰りましたよ。

そのお店、石ちゃんやモノマネのホリさんなど、タレントさんなどがロケで結構来ているところで、
古くは開高健や永六輔さんなどもここのメンチカツのファンという、この辺りでは有名な老舗らしいです。

私の前に並んでいた小さな姉妹が、店主のおじいちゃんから
ジャイアントカプリコを一つずつもらっていました。
ちゃんと「ありがとう」とお礼を言っていて、なんか、こういうのっていいですねぇ(^∀^)

バス通りまで来ると、青い屋根のおしゃれなカフェ、その向かいにはガラス張りのかわいらしいパン屋さん。
お値段もお手ごろで、シンプルな食事パンが好きな私はマッシュルームみたいな形のシャンピニオンと、
「ビールやワインに合います」のコメントでビビっときて、チーズのラスクを購入。
チーズをまぶしてこんがり焼いた小さめのラスクで、帰って1つ味見してみると
なるほど、さっくりしていて、焼いたチーズの香ばしさがお酒に合う、合う~♪

せっかく出てきたので、帰りは久しぶりに一人ランチをしていくことに。
駅の南口にはしゃれたカフェやお店が多いのですが、今日私が選んだお店は北口。
駅に近いのですが、路地裏にあるため落ち着いた雰囲気で、お客さんも落ち着いた感じの人が多く、
一人でふらりと入りやすいんです。
席数も15と狭すぎず広すぎず、ちょうどいい感じ。

週替わりのランチは、煮込み、カレー、フォカッチャサンド、スープランチの4種類。
確か前に来た時もそうでしたが、ここにくるとスープが食べたくなるんですね。



作家もののような大ぶりでたっぷりスープが入る器もいい感じ。
フォカッチャ、小さな地野菜のお惣菜とドリンクがついて800円はリーズナブルです。
今日のスープは白菜と里芋で、ほっこりやさしいお味でした。

ドリンクは、ミニグラスワインを選べるのも気に入っている理由(笑)
ミニというのはワインの量で、グラス自体は普通のサイズです、
上の写真では、もう結構飲んでしまってちょっとしか残ってません(^^;)
スタッフに聞いたところチリの白ワインで、酸味のバランスなど私の好きな味で、
300円追加しておかわりしちゃいました(笑)



ワインについて聞いたら、お店が仕入れているワイン専門店のショップカードをくれまして、
調べたら自然派を中心に1000円台のデイリーワインから3000円以上のワインまで1800種類もそろえているそう。
仕入れや輸送にもかなりこだわっているようす。
そのうち行ってみようと、一つ楽しみができました。

ワインと言えば、一昨日ライター仲間と仕事の打ち合わせ後にワイン食堂へ。
最近はすっかりワインづいてます。



暗いのでブレ気味ですね(^^;)
写真はいつも最初の1枚だけ(^_^;)
飲んで、食べて、しゃべってで写真撮るのを忘れてしまう(笑)

はじめの1杯はイタリアの微発泡のワイン。ビールのような風味がちょっと変わってましたが、おいしかったです。

今夜の家飲みは、ピーチやシトラスのような香りとフルーティですっきりとした味わいの
デイリーワイン「サンタ・ヘレナ・グラン・ヴィーノ・シャルドネ」(チリ)。

今日はめっちゃ寒いのでクリームシチューを作ったので、
ほんのり甘いシチューにすっきりシャルドネの白ワインが合いそうです♪
ああ、酒飲みなワタシ・・・・。
整形外科で飲酒や酒量のことは何も聞かれても言われてもないので平気よねぇ(^^;)
指と手が常に不快なんだから、このくらいいいですよねぇ・・・・(^^;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手指が絶不調ナリ

2012-01-18 18:08:23 | 日記
寒い日が続いています。
こう寒いと、2ワンズたちはなかなか寝床から出てきませんよ。



↓長男のこの姿、癒し系ですな~。



今夜はダーリン新年会にお出かけです。
明日は休みで、フルート教室の日だからあまり飲まずに早めに帰るから、といって出かけましたが
今日中に帰ってくるでしょうか(笑)

ところでわたくし、手が、というか指と手が大変なことになっておりまして
手根管症候群」の疑いに加え、「胸郭(きょうかく)出口症候群」の可能性があると言われました。゜゜(´□`。)°゜。
去年から、右手の中指と薬指がジンジン痺れ始めて、原因不明の痺れなので、
暮れにまずは神経内科を受診して血液検査。
内科的な疾患はまったくなく、痺れを緩和するとされるビタミンB12を飲んでしばらく様子見となっていました。

ところが今日の深夜未明、あまりの痛さに目が覚め、我慢して寝ようと思っても
痛くて痛くて眠れな~~~~~い!!

のんびり様子なんで見てる段階じゃないわと、専門ジャンル「手の外科」がある整形外科へ。

そこで言われたのが、「手根管症候群」と「胸郭出口症候群」の疑い。
どちらも手指につながる末梢神経が圧迫される病気です。。

10年以上前、右手の人差指が突然曲げられなくなり、ずーっと変な違和感があったことがありました。
指を固定する装具を付けて過ごして、それでも仕事で常にPCを使い不便極まりない生活でしたが
数か月後、いつの間にか治っていたことが―。
そのときは痛みがなかったのでまだよかったのですが、今回は痺れと痛み付き。。

手根管症候群は40代以上の閉経が近づいた女性(!)が圧倒的に多いそうで、私もしっかり当てはまる・・・(汗)。

胸郭出口症候群は、私の第7頸椎の横突起の大きさが関係してるそうなので年齢は無関係ですが。

年をとるとあっちこっち不調が出てくるのは避けられませんねぇ、トホホ。。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は何の日

2012-01-17 14:15:46 | 日記
今日1月17日は17年前、阪神・淡路大震災が起こった日。
朝のテレビでも、東日本大震災とも重ねながら、いろいろと放送していました。

実はもうひとつ、前夫の誕生日でもあるのでした。

昨年暮れで期間契約の仕事は終わったはずですが、なんとかやっているでしょうか。
もう連絡を取ることもない人となってしまいましたが
心の中で、ずっと健康で、自分らしく人生を歩んでいってほしいと祈りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事の話

2012-01-16 14:53:45 | 日記
機密性の高いマンションですが、今日は天気予報の最高気温が6度、最低気温3度、
室内の温度計は17度ですが、それでもものすごく寒いです(>.<)
こう寒いと首・肩が寒くてガチガチに凝ってしまうーー。

ワンズたちも寒くて毛布や布団の中にもぐって寝てばかりです

ダーリンが朝5時などに早朝出勤する日などは、
一度起きてお弁当を用意、長男を抱っこして玄関でお見送りした後、
長男・次男を布団に入れて一緒に寝ると温かくてとっても快適

昨日は少し時間があったので、もう終わった仕事の関連資料やプリントアウトなどを整理することにしました。
その中に、もうたぶんこれは使わないだろうなと思う仕事先の原稿規定があり、廃棄。
この仕事先は、かつては国内外の取材依頼を頂いていた会社で、南アフリカやアラスカ、
モルディブリゾートめぐりなど、仕事でなければなかなか行けない場所に行かせてもらったものでした。

時代の変化や経済状況など様々なことが少しずつ起きてきて、
お世話になった中堅クラスの方が何年か前に転職のため退社、
その後、中途入社の若手(既に退社)、中堅クラスの他の方からの依頼で付かず離れず
ぽつん、ぽつんと仕事をしてきましたが、昨年在職19年の女性T女史から退社のお知らせメールが。
事業再編に伴い退社するということでした。

フリーでの仕事は、仕事の依頼元との人間関係が大きく関わっているゆえ、
T女史が退社となれば、もうこことの縁は切れたなぁ、終わったなぁということになります。

制作物は、企画編集部はどうなっていくんでしょう。
私が知っている人で残っているのは、もう1人だけですが、
人間関係がないので、私に仕事の依頼はまずこないでしょう。

時代も流れていきますね。


そういえば先週、昨年仕事を断り続けてきた知人の編プロ社長から携帯に電話あり。
忙しいという理由で断ってきたので、今年たのみたい新規の仕事があるが依頼できる状況か否かを訪ねたかったとのことでした。

具体的な動きはまだこれからの案件とのことなので、
もう少し内容見えた段階でまた連絡・相談してもらうことにしましたが、やっぱりあまり気が進みません。。
ものすごく大変で面倒なのに、原稿料が安すぎて見合わないので
「他の仕事とのスケジュールの兼ね合いと原稿料次第になっちゃうと思うよ~」と伝えましたが。

仕事があるのはありがたいことですが、自分のためにも「選ぶ」ことはしなきゃいけないとも思います。

その点、フリー同士で知り合った知人ライターさんから頼まれる仕事は
電話取材だけで済み、原稿も広告なので書きやすくて気分転換になり、原稿料もめっちゃ良くはないけど
悪くはなく、依頼しているライターさんも私が書く原稿を気に入ってくれていて
お互いWin Win(こういう言い方ってまだアリでしょうか?)でいい感じ。
来月も仕事の予約もらっています

今年も年末目指して(早いでしょーと自分ツッコミ)あれこれ仕事を頑張ろう。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5歳になりました

2012-01-15 16:40:15 | 日記
もう4日も過ぎてしまいましたが、長男がワンワンワンの日(1月11日)に5歳の誕生日を迎えました

何かいつもとは違うスペシャルなことをしてあげたいなぁと思いまして
犬用ケーキとオードブルを購入。
手作りが理想ですが欲張らずに



誕生日当日、起きぬけでほけーっとした長男です。
次男もお目覚めです。



このケーキ、プードルの顔らしいんですが
目鼻の感じがうちの長男に似ているのでこのケーキにしてみました。
410円だったでしょうか。
オードブルはチキンロールと野菜で550円。
人間用よりも高いですね、結構なお値段ですよ

ダーリンいわく、前にあげたことがあるけどまったく食べなかったから、
今回も食べるかわからないよ、とのことでしたが
半分ずつにしておやつにあげてみました。



そうしたらご覧の通り
お口に合ったようであっという間に完食です

夜のオードブルも、野菜は初め食べないかな~というリアクションでしたが
チキンロールを食べた後にちゃんと残さず食べてました

4月には次男の誕生日もあるので、またスペシャルメニューを用意することにします

今年も長男・次男とも健やかに、元気で一緒に過ごせたらと思います。
次男も、千鳥足風な歩き方ですが連続して100メートル以上歩くようになりました。
専門家のリハビリを受けさせようかと悩んだ時もありましたが(今も時々考えます
ここまで歩き続けるようになったのは大きな前進。
次男の頑張りをほめながら、様子を見ながら、今年も散歩リハビリ頑張っていこうと思います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ド迫力(?)のおでん鍋

2012-01-08 14:31:26 | 日記
1月も7日、(近年でいう)松の内を過ぎ、
犬の散歩途中に通る農家の小さな無人市にも地野菜が戻ってきました。

この時期、スーパーに並ぶ野菜は軒並み値段が高騰
(例えば白菜1/4カットが100円、ニラや、水菜が1束198円など)。
お正月で市場が休みになった(?)ことなどが影響しているのでしょうか。

地元農家ならもっと新鮮で安いんじゃないかと
昨日はダーリンも一緒に犬の散歩で品ぞろえが豊富な農家まで足を延ばしてみました。
そうしたら、ありました!
白菜丸ごと100円!その近くに立派な大根も100円で!
クーラーボックスにあったたくあんも一緒に購入。

まずはこの立派な大根をどうしようということでダーリンが「おでんにしよう!」と提案。
「たまには作ってくれたらうれしいな」と持ち上げて、ダーリンにおでんを作ってもらうことにしました。
といっても少し(こんにゃくに筋目を入れるなど)は私もお手伝い



大根は厚さが2センチ、がんもはまるまる、具が大きくてダイナミックなのはまさに男の料理って感じ

手間をおしまず、大根を下茹でし、一度煮てから時間をおいて
再び煮たので、夕方食べる頃には柔らかくて味がしっかりしみて、
セブンの大根に負けないくらい(?)おいしくできました
おなかいっぱいです~~~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ランダムな独り言

2012-01-04 16:11:16 | 日記
◎あーっ、もう4日ですね。
今日やってもいい仕事を、ナマケモノになる気がして怖くて
昨日のうちに手を付けて、自分は大丈夫、自分はナマケモノじゃないと自分で自分を後押し。


◎年賀状はだいたい毎年60枚くらいやりとりしていますが、
いつの間にか年賀状だけの付き合いの人が増えてしまったなぁ。

年賀状をもらう度に驚かされています―、と書いてきた人が少なくありませんが、
そりゃそうですよね

去年のようなこと(東日本大震災)があると社交辞令の「会いたいね」から一歩進んで、
会うことを実現したいなぁ、すべきだなぁと思うようになる。


◎どんなに惚れたと思っても、月日がたてば、どうしたって嫌だなと感じることが増えてくる。
それが他人というものか。
でも嫌だからとそれを避けても、よほどのことでない限りそれは「逃げ」のような気がするし
また違うどこかで似たような「嫌」と直面しなければいけないような気もするし。

例えば年賀状をくれる友人たちは、そんな風に感じることはあるのだろうか。
あるとしたら、どんなふうにやり過ごして(?)対処して(?)いるんだろう。
いつの間にか疎遠になって、話をしなくなってしまったなぁ。

人間だからやっぱり、いろいろなことがあるものです。
自分も、まだ伸びしろがあるならもうちっと成長せねばなぁ。


◎テレビのニュース番組でたまたま、東日本大震災で妻(母親)と次男(弟)を失った父と小学生の長男が、
大晦日の仮設住宅で、同じく震災で妻と子供を亡くし自分ひとりになってしまった父親と集まって
カップの年越し蕎麦を食べているのを見た。
いろいろ不満はあるけれど
まだまだ自分はいかに恵まれていることかと痛感しきり。

そんな今日の独り言。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加