アラフィフ×1ライターの日記

できるだけ穏やかに、健康に、年を重ねていきたい。

彼好みに変身???

2009-11-29 22:24:20 | 日記
今日からダーリンは2連休。
前からフローリングにワックスがけをしようといっていたので、和室6畳以外のすべて=リビングダイニング、キッチン、寝室、私の仕事部屋、廊下にワックスがけ。

床に人影やモノが反射するくらいピッカピカにして、って長男・次男の毛が抜けたり、ときにおそそ(野性の本能マーキング)をしてしまうのでいつもきれいにしているのですが、さらに見違えるようにピッカピカの我が家になりました。

その後、ダーリンの大好きな牛丼を食べに吉野家へ。
ダーリンおすすめの生卵をつけてごちそうさま♪

その後、スーパー銭湯で広々したお湯にゆったり浸かって、伸びすぎてぼさぼさ気味の髪の毛をついでにカット。

その後、初めてのg.u.(ユニクロの姉妹ブランド)でお買いもの。
私はカットソー2枚とストール、ムートン風ブルゾンを。
ダーリンはブルージーンズと茶のコーデュロイのボトム、ふわもこのトップス2枚をお買いもの。

私もボトムがほしくて試着したんですが、補正(裾上げです^^;)に時間がかかるので仕方なくキャンセル(また来るのが結構大変な立地にあり…)。
ちなみにダーリンのボトムの股下は83cm(長さぴったりで裾上げなし)。
ダーリンに聞いたら、それ以上長い股下のジーンズはないそうで、
つまり足が長いんですーーーーー。

髪切り処の人から、切った髪の毛がたくさん出るので帰宅したら洗髪といわれていたので洗面台でシャンプー。
ダーリンが洗って乾かしてくれました。

ダーリン、髪型や着るものなど私が少しずつ変化していくのが楽しいみたい(笑)
おかげで若くなった、きれいになった、垢ぬけた(?)とまわりの同性からいわれ、それはそれで結構楽しかったりしています(笑)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

新しいPC

2009-11-22 17:55:40 | ライターの仕事など
先日のこと。ダーリンが、私が使っているノートPCがあまりに重くて遅くて仕事がはかどらないことを嘆いていたのを覚えていて、突然、というか一度だけ下見したことはあったものの、安い買い物ではなく私は冷やかし程度に考えていたのですが、仕事中にダーリンから携帯に電話が入り、「新しいPC買っちゃったから」というではありませんか

初め冗談で言ってるのかな?と思ったのですが、どうやらホントに買ってしまったようで(カードのボーナス払いです)、驚くやらうれしいやら、やっぱり驚くやら

本体PCとモニタが一体になっているので省スペースで済み、白いカラーもスタイリッシュでおしゃれ。
Core2Duoといって複数作業をしても遅くならず、20型ワイドモニタなのでネットとWordのウインドを横に並べても余裕の横幅、仕事で使うにはこの上ない環境が整っています。

使いなれたソフトがOffice2003から新しいバージョンになったことに早く慣れさえすれば、もう言うことなしです
これはもう、自分でなんとかしないとですね

長男が膝の上にのってこんな格好していると、まるでパソコンしているみたいで実に微笑ましいです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

休みですが休みなく(ダーリン)

2009-11-18 23:27:22 | 日記
載せたい写真は山ほどあるものの、なかなか手が回らずにテキストだけの更新です。

今日はダーリンは休日でしたが、
私が取材に出かけるので一つ先の駅までクルマで送ってくれまして、
その後スーパーに買い物に行ってくれまして、
その後はだんだんニオイがきつくなってきた長男・次男を
お風呂でジャブジャブ洗って乾かしてくれまして

その後は野菜たっぷりのタンメンと煮豚どんぶり
(ゆで卵と白髪ネギも付いてます)の夕食を用意してくれまして、
このどんぶり、チョイ濃い目の味付けがめっちゃおいしくて、
いつものようにお腹一杯になりました

「僕はできることなら主夫になりたいなぁ。主夫になれたら幸せだなぁ」と言われてしまいました(笑)

主夫になってもらうには私の稼ぎはまだまだまだまだの∞(無限大)でして・・・。


実は今日は実家の母の76回目の誕生日で。
前もって準備が間に合わなかったので取材の帰りに急いで駅ビルに飛び込んで、
レモンイエローの皮の手袋をプレゼントに買いました。
皮ですがとても柔らかくて手になじみやすそうで、
自転車でスイスイどこへでも行ってしまう母に、これから寒くなるので使ってもらえれば、と思って。

早めに送ってあげよう、と思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今週を乗り切れば

2009-11-16 09:23:24 | 日記
相変わらず仕事に追われブログ更新もままらなず、時間に終われる日々が続いています

でも今週を乗り切れば、ちょっとほっとできるはず


振り返ってみれば、ダーリンと暮らし始めて3ヵ月半、
いろいろな面でダーリンにいつも頼ってばかりで、はたして自分は
ダーリンのために何かできたことはあるのかな

本当はもっとダーリンの心中を察して、
自分がダーリンを支えられるようにならないといけないのにと思いつつ、
現実は支えられてばかりです

いきなりは無理かもしれないけど、
少しずつでも“助け”になれたらな、と思いながら今日も仕事です。

それにしてもやっぱりライターは、経済的にはしんどい仕事です

旅行好きな外資系正社員の私の友達は、
仕事のストレスや疲れを吹き飛ばすためと1~2ヶ月に1度のペースで
国内遠方か海外へ逃亡(?)していますが、
それも全うな収入があればこそできるわけで(独身で実家住まい)、
不定期にちょぼちょぼの収入があったりなかったりの私が真似しようにもできるわけがなく

それでも、ささやかな幸せをダーリンと長男&次男と作っていきたいので
ひとまずは目の前の仕事を頑張ります。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがたいことに

2009-11-07 18:47:58 | ライターの仕事など
真夏は閑散としていたのですが、ありがたいことにここのところ仕事が全く途切れません。
生活のために少々畑違いの仕事もしていましたが、そちらにかける時間がとても取れないので辞めようかと思っています。

昨日は隔月で訪れている空港へ―。
航空業界でグランドハンドリング(貨物を主とした地上手配)と呼ばれる仕事を見せて頂きました。



こちらは航空機を駐機させる場所でエプロンといい、旅客の乗降用、貨物の積降用など目的で場所が定められており、ランプともスポットとも呼ばれるところ。
事前の許可なしでは自由に先に進むことはできません。




こちらはトラックからの荷物を降ろす作業をしているところ。
スノコのような木製の台の上に荷物が置かれています。




こちらは「積付(つみつけ)」といわれる作業。
パレットと呼ばれる荷台に、飛行機の貨物室の形状や積載できる貨物の重量に合わせ、個々の荷物を積み上げていきます。

積み上がったら大型ラップで包み、防水用のシートをかけ、その上からネットで固定して出来上がり。写真はラップを荷崩れを防ぐためのラップを巻きつけているところ。効率を上げるため、いっぺんに2人が1つずつラップを巻いていきます。
なかなか見られない貴重な場所ですが、引越しのトラックに荷物を積むのに少し似ているかもしれません。


駅のホームでデニッシュ一つをかき込んで、次は都内へ移動。
知人の編プロで歴史ものの新しい仕事の説明を聞く。
ちなみにテーマは坂本竜馬。
次のNHK大河が福山雅治主演の竜馬なんですね。
その前に本を出すという狙いがあるそうです。

ちなみに私は歴史というものにほんとに疎くて、
歴史=暗記というイメージで学生時代まったく興味がなく、
選択していたのは地理で、歴史の勉強をやり直したいほどなんですが…

編プロの社長(18年来の友人)に、その旨訴え、できるだけ歴史の前後関係や大局的なことが頭に入っていなくても書きやすいページを用意してもらいました(笑)

そして明日は、地元地域で行われる国際マラソンの取材です。
杉山愛や猫ひろしも走るようです。
お天気はよさそうですが交通規規制もあり、道路や公共交通機関が混んでそうで心配。
行きは折りたたみ自転車を積んだクルマでまたもや出勤前のダーリンに送ってもらい、帰りは自転車で自力でキコキコ帰りますよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

食事のはなし

2009-11-03 08:05:24 | 日記


いきなりですが例えば、
お風呂上りに家族全員で一枚のバスタオルを使う家と
家族全員一枚ずつ別々のバスタオルを使う家があって
(過去にたまたま本と新聞でこの話題を読んだことがある)、
その家庭で育った男女が結婚したりすると、
バスタオル一枚の使い方の違いに驚いたりすることがあります。

それと似てるわけではないですが、食事の仕方にも習慣があるもので

例えば目玉焼きを食べるとき、
私はお醤油か塩コショウですがダーリンはウスターソース。

例えば主食の選択ですが、私は

朝:パン(ご飯でも
昼:こだわりなし(ご飯か麺など)
夜:ご飯+味噌汁おかず ですが

ダーリンは
朝:ヨーグルト+野菜ジュース
昼:ご飯(定食系ですが抜くことも多い)
夜:納豆+おかず+〆に麺

という感じ。
たまに私が作ったおかずなどに合わせて夜にご飯+汁物をとることもありますが、
基本夜は麺でご飯は1日1食と決めているそうです。

ダーリンの休日には、トーストにサラダや卵料理、
ウインナーなどを用意して二人でブランチすることもありますが、
こればかりはお互い長年の(?)習慣なので&二人とも料理をすることが好きなので、
上手にお互いのペースを大切にしつつ、
食べることを楽しみたいと思います

なんで今日はこの話題を書いたのかと考えてみると、
風邪で体調を崩して治ってから、あらためて
なんでもおいしく食べられることの幸せを感じたもので

ほんと、体調不良の間は味覚がおかしくて何を食べてもおいしくなかった~
何を食べても味がへんでおいしくなくて、味覚障害になっちゃったかと思ったくらい
それでも2~3日断酒していたことに耐えられなくなって(?)
というか気分転換にいつもの発泡酒を飲んでみても、あ~、やっぱり味がヘン

味が戻ったときのうれしさってないですね
それだけで生きててよかった~しあわせ~って思いましたから(われながら単純…)。

「幸せ」で思い出しましたが、
仕事でまだ暗いうちに私より早く起きることの多いダーリンが
温かいベッドで寝ている私を見ると、
「ホント幸せそうな顔して寝てるよね」と言います。


思えば前夫とギクシャクし始めたのは、去年の夏を過ぎた頃―。
一年前の今頃は、睡眠導入剤を飲んでも一睡も出来ない時期でした―。

一年後の私に、想像もしなかったような幸せな寝顔をプレゼントしてくれたダーリン。
これからもダーリンを大切にすることを誓います

アップした写真はマンションから見た今朝の富士山
これから空気が澄んだ日が続くと、夏より見える日が多くなるよとダーリンが言っていました。

きっとまだまだいろんなことがあるけれど、
青空にくっきり浮かぶ今日の富士山のように、
できるだけすっきりと、どっしりとありたいものですね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ダーリン救急車

2009-11-01 10:41:53 | 日記
実は風邪っぽい症状で体調を崩してから、風邪薬の影響かお通じが悪くなり、
金曜の夜23時頃、急にお腹が痛くなり、
1時間ぐらいトイレに閉じこもっていたのですが一向に楽にならず。

もうなんじゃこりゃ~~~~!!!という生まれて初めてぐらいの痛さで、
額からは暑くもないのに脂汗がぽたぽたと……。
顔色は蒼白く、悪寒がして、なかなかトイレから出ない私を心配したダーリンが、
「救急病院に行くよ!」と夜中24時半頃クルマを出して病院に連れて行ってくれたのでした―。

病院には10数分で到着。
他に風邪っぽい急患の患者さんもいましたが、10分ほど待って診察室へ。
レントゲンを撮って、上がりを待って再び診察室へ。
薬を処方してもらい帰宅したのは、結局2時近かったように思います。

ちなみに翌日、というか当日ですね、ダーリンの起床時刻は5時台。
その日はほんと、睡眠不足できつかったと言っていました……。
まさかの急な尋常でない腹痛で、ダーリンにはいろいろ面倒かけてしまいましたよ…

実家に冬物衣類などを取りに行く予定がありましたが、体調不良で延期。
翌日いっぱい寝ていて、ようやく回復してきました。

それにしても、普段いたって健康そのものな私は、誰かにこういう風に病院に連れて行ってもらったりした経験がなく、もし一人でいたときにあの激痛に襲われていたら…?と思うと、ぞっとします。
ダーリンが一緒にいてくれて本当によかったです…。

それにしても日頃の体調管理はホント、大事ですね。
しみじみ痛感です―。
ダーリンにもちょっと怒られてしまいました。
これからはもっと気をつけよう!!と心に誓いました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加