アラフィフ×1ライターの日記

できるだけ穏やかに、健康に、年を重ねていきたい。

16年ぶりの再会

2011-08-12 13:44:01 | 日記
一昨日、ダーリンが16年ぶりに息子クンと再会しました。
離婚したとき、息子クンは4歳。

別れるときに公正証書を作り、成人するまで養育費を払うこと、
母親は子供を父親に会わせることなどを取り決めたものの、
ダーリンが子供たちに会いたいと何度か連絡しても
「子供たちは会いたくないと言っている」と元奥さんから言われ続け
いつの頃からかもう会うのは諦め、それでも責任は果たすと
二人の子供が成人するまで養育費を払い続けたのでした。

「会いたくない」というのは、本当に子供たちがそう思って言った言葉なのか、
元奥さんが会わせたくないことの口実なのかはわかりませんが、
自分から会いたいと言うことはないと、半ば会うことを諦め
二度と会うことはないかもしれないと思ってきたダーリンに
奇跡が起こったのです

3日前の夜、くつろいでリビングでテレビを見ていたら
ダーリンのスマホにメールが届き、職場の仲の良い同僚かね?なんて
思いながらメールを開くと、なんとその息子クンからで。
会いたいと思っていますという短いメール。

ダーリン、戸惑いながらも返信し、携帯で少し話をして
次の日(一昨日)16年ぶりに再会したのです。

とにかく16年ぶりの再会なんだから
親子水入らずでゆっくりいろんな話をしておいでよ、と私は言ったのですが
なんと、うちに連れてくるというではないですか(!)
私のことは言ってあるからと(!)

その日、1本取材が入っていましたが終われば帰宅するわけで、
ちょっとドキドキでしたが(ダーリンも息子クンもみんなドキドキです)、
無事に再会。

身長はダーリンと同じ176センチくらい、大学のサークルでヨットをしているらしく
顔も腕も日焼けで真っ黒(ちなみにダーリンも地黒)、
腕や手の大きさ、長めの指などそっくりで、
あぁ、やっぱりDNAがちゃんと受け継がれていたんだなぁ・・・と
思わずそのことを口にしたら、ダーリン的にはすごく嬉しかったみたいです。

私が家に着いた時は、すでにダーリンが買ってきたおつまみとビールで
いろんな、それこそ本当にいろいろな話に花を咲かせているようでした。

息子クンも大人になって、未成年のうちは母親への気兼ねもあったようで
連絡は控えていたそうですが、二十歳になったら父親に会いたいと思っていたそうです。

キッチンでつまみを作りながら私もちょこっと話に参加させてもらったりして
とても楽しい時間を過ごせました。

ダーリンは、息子クンから連絡をとってきてくれた勇気や、
一緒にお酒を飲めたこと、恋愛話ができたことなどが
半ばそういうことはないだろうと諦めてただけに、とても嬉しかったようです。

息子クンも多感な年ごろになり、母親や友達、先輩には言えないようなことを
同じ男である父親に聞いてもらいたい、
相談に乗ってほしいと思うことがたくさん出てきたんですね。
(母親への不満も口にしていました)

息子クンが所属するサークルのHPを私も知っていたので
もう一度見てみたら、自己紹介で「天津丼が好き」と書いてあるのを見つけ、
何もできないけど好物なら作ってあげようかな、と思いまして
実は天津丼を作るのは初めてなのですがレシピを見ながら作ってみました。



写真はそのときのものではありませんが、余りで自分用に作った、いわば再現版の天津丼です。
カニカマのほかに、カニほぐし身の缶詰もとき卵に加えて作りました。
味はほんとにおしくできたのですが、
彩り用のグリーンピースを買うのを忘れてしまい、それがちょっぴり後悔

息子クン、味がすごくいいですおいしいですとうれしいコメントで
完食してくれほっとしました。

離れて暮らし、その間まったく交流を持てなかった16年という空白を
一気に埋めることはできないけれど、こうして会えたことは自分にとっては本当に特別の出来事―と
感慨ぶかけに語っていたダーリン。

私も本当にうれしいです。
バス停まで送った別れ際に「またいつでも遊びにこいよ、いつでも連絡しろよ」と
息子クンに声をかけていたダーリン、やっぱり父親なんだな、
この再会に一緒にいさせてもらえて、よかった、と思ったのでありました。



ジャンル:
子供
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犬用バギー到着です | トップ | 朝散歩 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
泣けました... (すみれ)
2011-08-15 17:44:17
旦那さん幸せでしょうね。

今は主様がいて、そしてたずねてきてくれるお子様がいて、

すごい幸せ。

泣けました。

あたし、主様とは、これからもこうしてお話させてもらいたいです。ずっと。

主人の義実家のことで、いろいろ悩むところがあって、

将来的に、すごく悩む壁にぶち当たると思うんです。

そのとき、相談にのってもらいたいのが主様です。

どうか、仲良くこれからもしてください
暑いですね・・・ (管理人)
2011-08-17 18:37:03
コメントありがとうございます
数日前から夏風邪を引いてしまい、体調がイマイチでしたが、ようやく復活しました

「人の振る舞い」に厳しいダーリン、再会したのは良かったのですが、私の気遣い(もてなしやお土産を渡したことなどですね)へのお礼がないと、息子クンに代わり「申し訳ない!」と謝っていました

すみれさんも、この先いろいろ悩むことがありそうなんですね。。
私なんて、子供もおらず、義母・義父も地方在住のダーリンのお姉さんが面倒を見てくれていて、年に一度顔を見せる程度で、どこまでお役にたてるかわかりませんが、私で役立てないようなときは、人生経験豊富なダーリンに聞いてみますね

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事