アラフィフ×1ライターの日記

できるだけ穏やかに、健康に、年を重ねていきたい。

薄れつつある情熱?

2018-01-31 11:59:57 | 日記
1月は予定していたキャンプが雪で流れて幕張練習の数時間のデイキャン(日帰り)で終わった。
2月半ば2泊3日で予定しているけれど、雪が降る時期だから大丈夫だろうか。。ということで予約はまだ入れていない。

それは置いといて、私も結構いい歳になってきて、細々ライターを続けているけれど、
特に掘り下げている専門分野があるわけでなく、命を削ってでも書きたいことがあるわけでなく、
前にも書いたが、誰かに依頼されて要望に沿ってそつなくものを書くタイプのライターだ。

昔20代のころともに仕事をした仲間が立ち上げた編集プロダクションから、
本当に困ったときに助けてーーー!!と仕事が来ることがあるのだが、
今、その関係で2つの仕事が回ってる。

禁煙の飲食店の取材と、福利厚生の冊子の仕事。

近々、温泉観光地のレギュラーの仕事も動くけど、
私はいつまでこの仕事ができるのかなと思うことがある。

ライターという仕事へのこだわりが薄れていると言ってもよいかもしれない。

だからといって何かしたいことがあるかというと、、、なくはないけれど、
すぐに行動に移すかは自分の中でも未定だ。

やりたいことへ踏み出して、ライターを副業にするのもあり?か。

まだ考えはまとまらないけれど、いつかはやめることになるには違いない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャンプの予定がないときは

2017-11-25 18:07:47 | 日記
キャンプの予定がないとき、旦那さんがハマっているのが料理です。



こちらはチャーハンの素を使った炊き込みご飯。鶏肉を入れて出汁代わりにしながらボリュームアップ。




こちらは、ふだんのキャンプでご飯を炊いたりパスタを作ったりしているお弁当箱型はんごう、
メスティンを型にオーブンで焼いたベイクドチーズケーキ。いい感じの焼き加減です。




ゼラチンを混ぜて冷やして固めるレアチーズケーキも挑戦。台にしたのは無糖のクラッカー。




ベイクドの台は、私が大好きなマクビティの全粒粉入りダイジェスティブビスケット。レモンの飾りも旦那さん作。




一昨日はなんと、バーガーバンズから手作りしてアメリカンバーガーを作りました。
一時期、パン教室に通っていたので丸めるのは私も手伝いましたよ。あとごまを振るのも(笑)




ビーフ100%のパテは、牛切り落とし肉を家のチョッパーにかけて挽いて、ナツメグ、塩コショウで味付けして焼いて、
トマト、ベーコン、アボカド、ゴーダチーズ、オニオンを挟んで、二度揚げしたポテトを添えてます。




バンズが余っていたので、今朝はコロッケ(スーパーで買いました(笑))を挟んでコロッケバーガーに。
これもうまい!

キャンプ気分で何気ない日も楽しんでます(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相変わらず「わろてんか」が笑えない・・・

2017-11-12 16:34:43 | 日記
キャンプ中の録画がたまってしまってまだ追いついていないものの、
「わろてんか」がますます笑えなくなっていて、中抜けしてリアル放映見ても、薬問屋のエンケンさんが結局500円出してあげてるし、よく理解できない筋書きなんですよねぇ。。。

「芸人さん」というのは、なにかすれば誰もが自動的に笑ってくれるものではないですよねぇ。
ですがドラマの中では、しがない芸人たちが何かすると、たいしておかしくもないのですがすぐにケラケラと笑うヒロイン。

「笑い」って、真正面から「どや?おもしろいやろ?」ってこられるのではなくて、
例えば必死さの中に潜んでいたり、そこはかとなくにじみ出るおかしさだったり、、、
何かを感じることで笑ったりすることもあるし、、、

とにかく、「笑い」を描くって、ものすごく難しいと思うわけで、今回の朝ドラは、それをしようとしているけれど、すればするほどなんか違う、違和感で、ごりょうさんの感覚が一番まとも?
今のところ共感できるのは、ごりょうさんだけなんですけど(汗)

これからきっと、山あり谷ありでこの二人が営む小屋が繁盛していって吉本となり、
劇場の客席が大勢の人で埋め尽くされて、またあのゲラゲラ笑いが響き合って、年老いた2人がほほ笑んで終わるのかなー、なんて先読みしたりしてますが、あまりに笑えないので逆に、思いっきり笑いたい気分になってます(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「わろてんか」が笑えない

2017-10-21 17:20:46 | 日記
「ひよっ子」に続いて始まった「わろてんか」。

子供時代を過ぎて、成長したヒロイン登場で物語が進行中ですね。

今のところの感想は、ビミョーです。。

個人的にもっともいい味出してると思うのは、ヒロインの薬屋の手代を演じる、濱田岳。今のところ見る価値があると思わせるのは、この人だけかな。丁々発止のやりとりをするお手伝い、徳永えりも朝ドラの脇を固める常連さんとなりましたね。


話を戻して、ビミョーと感じる理由は、ドラマで描かれる「笑い」にあります。
タイトルの「わろてんか」に込めた笑いの質が、今のところ、視聴者置いてきぼりな感が強いような。

ドラマで描かれる笑いの質に今のところ共感できないというか。。
ヒロインの相手役、しがない芸人を演じる松阪桃李がチョコレートを食べて口の回りがチョコの輪っかベトベトになってヒロインか可笑しくて笑う。

それってそんなに可笑しいかな??
ちょっとした笑いのネタにはなっても、大人になって二人が再会して、父親から怪しい男を蔵に匿ったと叱られて、蔵に閉じ込められるヒロイン。

そんなヒロインのもとに梯子で通う芸人、チョレートをヒロインと一緒に食べて口の回りがチョコの輪っかになって、また大笑い。

でもこちらは全然笑えない。だっておかしくないんだもの。

そんなシーンの後、薬屋の主要メンバー全員の前で傘回しの芸を披露、母やそぼ、妹が笑う。

芸人、お天ちゃんを一生笑わせていくことを約束します!と結婚の許しをこう。

そこで私は、ん???と思う。
「笑い」の質が違いませんか?と。
私だったら、これから一生を共にするかもしれない人と、そういう「笑い」を共有したいとは思わないなぁと。

「ひよっ子」が、朝ドラにしては珍しく、描かれたのがヒロインが高校を出て上京してからの四年という短い期間だったので、登場人物一人ひとりの心理描写がとても丁寧だったので、今回の「わろてんか」がちょっと雑に感じてしまうのかもしれませんが。。

「ひよっ子」は、本当に素晴らしかった。ヒロインを苛める悪人が出てこなくても、こんなに面白くて朝から心が温かくなれるドラマが作れるんだ、と思ったので。

4年という短い期間で終わったからこそ、続編ひよっ子2も期待したくなるし、それぞれのその後も十分描けると思うんですよね。

「わろてんか」の感想のつもりが、すっかり「ひよっ子」の話に(笑)
それだけ素晴らしい作品でした。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の『ひよっこ』は泣いた

2017-07-24 18:40:46 | 日記
何も、こんなに早くみねこと島谷さんを別れさせなくても・・・・(涙)

せっかくみねこを選んでくれたのに。指輪まで用意してたのに・・・・(涙)

同じ奥茨城村出身で蒸発した実さんを探してくれた元巡査もいい人だけど、
すずふり亭の見習いシェフもいい子だけれど、
誰とみねこがこの先くっつくのかわからないけれど、、、、

島谷さんとみねこ、あんなにお似合いの二人はいなかった。。。

この先、誰とみねこがくっついても、私は全然うれしいと思えないだろうなぁ。

『ちゅらさん』で、時間はかかってもエリーとふみやくんがくっついたように、
脚本家さん、ハッピーエンドにしてはくれないでしょうか

でも、島谷さん、民放のカホコでヒロインを変えるキーマン的な重要な役どころで出演してるから、朝ドラの出番はそれほどなくなったって証拠かな。。。


ドラマの中の出来事とはいえ、こんなに切ない気持ちにさせるとは、さすがプロと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓮見のちどこへ?

2017-07-04 17:21:45 | 日記

昨日10歳年上の友達と古代蓮を見に少し遠出してきました。


古代蓮というのは、そこの説明によると2500~3000年ほど前の種から開花した蓮のことだそう。
蓮の花の中心の逆さになった円錐形のところにある黄色い粒粒が、花が枯れて少しずつふくらんで、
蓮の実になるのですが、その実は、鳥などに簡単に食べられないようにとてもとても堅い殻に覆われているそうで、
実から新しい蓮が成長していくためには、その強固な殻が長い年月を経て切れ込みが入り、
そこから水が入り込み、堅い殻が壊れてやっと育っていくのだそう。
蓮の実は、薬膳とかにも用いられ、それだけ珍重されるもののようです。


なかなか広い蓮池がいくつもありました。


その後、さらに車をすっ飛ばして向かったのがこちら。
靴を脱いでくつろぐブックカフェ??


通路に置かれたパッチワーク風のチェアもおしゃれです。


ここはカフェはカフェでも「おふろカフェ」でした。
海水とほぼ同じ塩分が含まれた温泉は、汲み上げた時は無色透明ですが、
時間とともに含まれる成分が酸化することで茶色に変化。
一部の成分が湯船から溢れながら固まって、まるで千枚田のようになっている、なかなかすごい温泉なのでした!
お昼食べて、ゆっくり目に湯につかって、朝が早かったのでちょっとだけ仮眠。
夕方には帰宅。

おしゃべりも含めて日帰りでもとってもリフレッシュできた1日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旦那さんにやめてほしいと思うことPart.2

2017-06-28 15:53:31 | 日記
旦那さんがシフォンケーキを焼きまして、冷めたので味見しようとカットして食べたら、
ん????

これなんかしょっぱい。
塩の味がする!?

理由は前々回のケーキ作りにさかのぼる。
旦那さん、前々回焼くときに、減った砂糖を足そうとして、砂糖と塩の入れ物の左右を間違えて、
塩の上から砂糖を足して入れてしまっていまして、
私が料理する時、スプーンですくった感じがなにか違うと持って気付いて、
その後旦那さんが、砂糖交じりの塩は捨てて入れ直したと言っていたので、
これからは間違えないよう、私が容器に「さとう」「しお」と書いたシールを貼っておきました。

そして、今日、焼きあがったケーキはなぜかしょっぱい!

おそらく旦那さんが捨てたと言っていたのは、入れ間違えてない「しお」だけの方で、
結局塩の上に砂糖を入れた「さとう」はずっとそのまま残っていたんです。


間違った経緯もすっかり忘れて、
私に「なんでこれ砂糖なのに塩入ってるの?おれは前に捨てたよ」と私に責任転嫁
ちなみに私は、最近一度も砂糖も塩も入れていませんが。。。


また作りなおすと作りなおし始めました


私はね、思うんです。
失敗の原因は、「お酒を飲みながら作るから」。
注意力が絶対に散漫になりますものね!
お酒を何本も飲みながら作れば、記憶もあいまい、作業の手だっておぼつかなくなります

材料も全部無駄になっちゃいましたね

キャンプでビール飲みながらお肉焼いたりとか、そういうのは全然ありだと思いますけど、
そもそも、繊細な作業が求められるお菓子でお酒を飲みながらなんて私だったら考えられないな
頭にきてもう一回作る!!!っていらいらしながら作っても、本当においしいケーキにはならないんじゃないかなぁ。
私は、目には見えないけど穏やかな心で丁寧に作ることが、おいしさに欠かせないものだと思うなぁ。


キャンプのためにたばこを止めてくれたのはいいんですが、
お酒もやめてくれたらどんなにいいかな、とね、
結構思う回数が増えてますよ、とほほ。。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと困ること

2017-06-20 10:22:09 | 日記

写真と記事は全く関係ない話なのですが、
今、というか最近ちょっと困ったな、、、と感じることがありまして。

結論をズバッと書くと、会うたびにどうでもいい話を聞かされる友達がいるということです。

私に話すのはきっと、話題に上げている人物を私も知っているから。


ときどきあってランチするんですが、最近の近況などざっとお互い話したところで決まって飛び出すその話題。。
初めのころは、数ヶ月前かな、ちゃんと耳を傾け、迷惑?とも思わず聞いていました。

だけど、「あの人は勝手だ、自分たちの都合しか考えない中国人だ(これは彼女流の揶揄です)、
もう付き合わないつもり」、とさんざん私に話すんですが、結局そのまま付き合い続けている。。。

これを繰り返しているのをずっと見続けている私は、心の中で、
「そうはいっても結局受け入れて付き合っちゃうんでしょ」と思ってやり過ごしてきました。
裏を返せば自分だって、もしかしたら相手にとってはどうでもいいことを話しているかもしれないし、
ある程度はそういうのひっくるめて聞くのも友達だと思うので。

でも、だけど、同じようなことが繰り返されると、正直うんざりな感じになってきて、最近は、
悪意には取られない言い方ではありますが、心の中の声を実際の会話で小出しに出すようになってきて、
これはやばいと感じるようになり、彼女から近況報告のLINEの終わりに「ところで」と
この話題をふってこられると(それが今朝です)、わかるんです、この最後の「ところで」を聞いてほしくて
送ってきていることが―この話こそが、メインであることが。。。
続きは会ってランチで、という言葉が隠れていることが・・・。

わたしにはほんとにーーーーどうでもいい話なので、気が重ーーーーーーーーい。
既読にするのをためらってしまうし、返事をするのランチをするのも気が重ーーーーーーーーーーーーい・・・。

わたし的には、いい加減、しばらくランチはしないで距離を置こうかなと思っているのですが、
彼女はわたしのそんな気持ちに気付いているでしょうか・・・???

仕事が忙しいので落ち着いたらまた連絡するね、と(実際、仕事が途切れず続いているのは事実)言うしかないかな。。。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アウトドアデイ

2017-04-10 10:15:20 | 日記

昨日は雨のなか代々木公園で行われたイベント「アウトドアデイ」に行ってきましたー。

晴れ間が見られそうな予報でしたが予報はハズレ、ずっと雨ーー。寒いし屋台で食べ物買っても座るとこもないし傘持ったまま大変でした!でも四駆試乗体験とかできて、いろんなテントやキャリー等の商品を見たり楽しめました。

晴れて暖かければもっと楽しかったはず!

ワンコ連れの人もたくさんいました。

久しぶりの都内、渋谷原宿という場所柄か、外国人がたくさん、ここはどこ?って感じでした(笑)

以下、イベントの様子です。




















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天気が悪いと

2017-04-08 13:27:11 | 日記
せっかく自由な時間があっても、外は雨で白くけぶっていて、出かけるのもおっくうだ。
明日、旦那さんと二人で「Outdoor Day」というアウトドア関連のイベント(雨天決行)に行く予定をしているのですが、天気予報は曇り雨マーク・・・。

なんでも日本最大級のアウトドアイベントで、テントやハンモック、車などの大きなものから調理器具やランタンなどの雑貨、ビールやおいしそうな食べ物のブースなど、いろいろ出て楽しそう!!と思ったのですけど、傘差しながら、というのは面倒だし、せっかくのテンションも下がっちゃいますよね。。。

テントとか、雨天の実際はどうなのかとか見るのは意味があると思いますが・・・。


実は、この前キャンプに行って、よその人がテント張って泊まってるのを見て、はい、欲しくなったんです(旦那さんが)。海辺で使う日よけテントじゃなくて、「ちゃんとしたテント」が。

タブレットであれこれ調べてるなーと思ったら、カセットコンロを下から立てて使う二口コンロもポチしてました。ステンレスのポールを開いてそこにコンロをセットするのですが、水のタンクもセットできるみたい(それも買ってます)。

義母さん亡きあと、いろいろな優遇措置がなくなり&過労を苦に社員が自ら命を絶ってしまった電●と業種は違えど、残業月100超の月もある旦那さんの会社がブラック企業として睨まれないようになのか、めっきり残業できなくなって、我が家は節約をしなければならないはずなのですが、こういうものは別なようです(汗)。

ちなみに買ったのはキャプテンスタッグのこのテント。小売価格7万円となっていますが、ネットショッピングだとかなり安く買えます。5~6人用のサイズなので、2ワンと大人2人なら、ワンズトイレコーナーを設置できる余裕の広さと思われます。

旦那さんの同僚で、アウトドア好きの後輩がいるらしく、こういうモノにこだわると奥が深くてどんどんはまっていくそうですね。

車中泊も3度しましたが、テントを張れる旅なら、やっぱり広々しているし、アウトドアクッキングなんかも楽しめるし、いいんじゃないかなあと一応私も賛成してますが。気候がよくなって、何回行かれるかわかりませんが、アラフィフになっての遅ーーーーーいアウトドアデビュー、いろいろ楽しめたらなと思いまーす。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加