只今

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

面従腹背?

2017-07-11 09:46:53 | インポート

今朝の山!(午前4時45分頃)

暑い中、女房殿は茂り過ぎた庭の木の伐採を実施中です!

庭の畑?いつの間にかじゃが芋の根が付き、花が咲き、収穫と思いきや、誰かが掘り起こし全て食べられておりました!

ネギの苗も食べられております。今朝、庭が掘り起こされておりました。多分、猪の仕業だと思います?

午前中に買い物、図書館、昼飯は今年初めての冷やし中華でした!

今月の花(オトギリソウ)!

面従腹背?

こんな言葉、初めて知りました。昨日テレビで「加計学園」認可について国会中継があり1時間ほど見てました。

主役不在、言った、言わない、記憶がないの連発、いつも通りの国会答弁でした。

その中で一方の主役、文科省の前事務次官の発言が注目を浴びました。

今日の新聞にこんな四文字が?「面従腹背」(めんじゅうふくはい)!

「万死に値する責任がある」として天下りの斡旋の責任を取って辞任した前事務次官。

その舌の根も乾かないうちに、私の座右の銘は「面従腹背」だと申して、参考人として出席しております。

「面従腹背」とは、表面では服従するが、内心では従わないと言った意味だそうです!

従って現役の時には言えなかったことを、今、内部告発しているらしい?

この問題の真実を明確に証明する物件がない?こんな映画がありました。「推定無罪」?

誰かみたいに録音されたら、また映像があるなら別ですが、ウヤムヤの中で終るでしょう?

爺が問題にしたいのは表面では服従するが、内心では従わない様な人間!

こんな人間が政治の基を作る人、子供たちの教育方針を決めるトップだったことは残念だと思います!

今、反発するのならなぜ現役の時に言わなかったのか!勿論、文科省のことを考えたら言えなかった?

と言うと思いますが!何となくしっくりいかない気持ちです!私はこんな人を友達には持ちたくないですね!

相変わらずテレビでコメンテーターが本当の主役登場を叫んでおりますが?評論家は言いたい放題で良いですね!

     2017-7-11 午前中外は27℃、部屋の中は24℃です! 甲斐駒村上小屋 No.1879

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月の散歩結果! | トップ | IS!AI!AM? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。