只今

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

深刻なお話し?

2016-10-14 08:56:37 | インポート

 2階ベランダからの山!

今朝(1時)の「後の月」、煌々と輝き山は黒いシルエット、星はその明かりで見えずらい状態でした。

「世の中に忘れられけり後の月」「われ今年はじめて見たり後の月」これはかの正岡子規の句です!

そんな今年の十三夜の月でした。それにしてもいっきに秋を飛び越え冬のシーズンに入りそうです?

ゲートボールの仲間には炬燵を作った人もおりました。

正直、小屋主の仕事はまず衣替え!炬燵づくりは女房殿が来るまで我慢します!(今朝も7℃と寒い朝でした!)

深刻なお話し?

◎小学生時代の先生(93歳)ご夫妻、二人して家の近くの施設に入居!(勿論、お元気な様子)

◎実の姉(80歳)めっきり気が弱くなった!体調より精神的に弱くなっている!

◎源氏の先生(86歳)、先生自身ではありませんが仲間がみんな精神的に弱くなっている!

そんなお話を聞いて、私なりにいろいろと考えさせられました!

これからは私の呆け話です!

所沢のUさん(86歳)から荷物が届きそのお礼の電話を入れました!その返事はそんな荷物は送っていない!

貴方の事は知らない!二日前に留守電で荷物を送ったよと入ってました!それが荷物は送っていないとの事?

今朝、改めて電話をしました。同じ返事で送っていない!どこの住所のUだとの問いに、所沢と言ったところ俺は浦安だ!

そこで気がつきました!同姓のUさんが二人おります。浦安は高校時代の仲間!所沢はナツさんの知り合い!

電話の相手を私が間違っておりました。改めて所沢のUさんに電話しました。勿論、元気でハツラツとしておりました。

実は、1回目の電話でかみ合わず、Uさんが一挙に呆けたと思い、女房殿にその旨を伝え、併せて急激な変化にショックを受けておりました。

結果は私の電話のかけ違い、結論は私が呆けていたわけです!

人のことを心配する前に自分自身を心配しなくてわと、大きなショックを受けております。(深刻なお話しです!)

2016-10-14 これから呆け防止のため練習に行きます! 甲斐駒村上小屋 No.1620



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連作障害! | トップ | ノーベル音楽賞! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。