只今

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

武川米!

2017-06-13 07:36:35 | インポート

昨日のゴルフ場からの山!

昨日の夜も雨が降ったらしい?昨日のゴルフの後はお隣さんの奥様の手作り料理で一杯!

約2時間でお開き、小屋で少しの呑み直し、後片付けのあと早々に就寝、目が覚めたらまだ10時でした?

今日は女房殿と次男が小屋に日帰りで来るそうです?小屋の不用品を取りにです。

日帰りの理由は東京には猫チャンが4匹、ヒモジイ思いをさせない為だと思いますが?

朝から曇り空、午前中は「ワラビ採り」に!時期が過ぎ硬い?意識的に短めにして採りました!

まだまだ十分食べられると思います!女房殿達は夕飯を食べ、7時に小屋を出発しました。

今日の収穫!

武川米!

朝の散歩、田圃の水見に来ていたKさんから「武川米」についていろいろと教わりました!

山梨県下では、「幻の米」と言われ、その食感はおいしいの一言!

味の良さは地の利、気候・土壌や鳳凰三山から水、標高が約700mと高地にあり気温があまり上がらない事も影響しているらしい?

まず田植え前の田圃への堆肥投入、開墾など個人差が出る、耕作機を入れた時に土の柔らかさで解るらしい?

「梨北米」として最高評価の「特A」を連続して獲得している!それは町自慢の「武川米」を見本として提出しているから?

それと更に美味しくするためには精米だそうです!玄米を町の精米機で精米すると30㎏を約10分間で終わります。

ところがKさんは精米に時間を掛けるそうです。約4倍の40分かけるそうです?お米を傷つけないための精米だそうです?

新米のほとんどはリピーターと米の専門問屋に買われていくそうです!武川米はネットで5080円/10㎏と割高です!

Kさんが精魂込めて作ったお米を30㎏を白米で分けて貰うことを予約しました!

正直、私はまったくの味音痴です!女房殿は同じ「武川米」でも場所によって微妙に味が違うと判定しております?

どんな評価が出るか今から楽しみです!

散歩途中にある田圃!

           2017-6-13 一日中曇天でした! 甲斐駒村上小屋 No.1851 




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のゴルフ! | トップ | いろいろと箇条書き! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。