甲斐犬カイのブリーダー 南アルプス犬舎ブログ

甲斐犬仔犬の様子と散歩風景などを載せます

3日半の サバイバル体験

2017-08-10 13:00:28 | 甲斐犬
静岡県袋井市の猟犬長門

猟犬だから ノーリード訓練は当たり前だが

河原で小鳥を追いかけて いなくなり

3日半の貴重な体験をしたそうだ

スウイッチが入ったら 止まらない甲斐犬

猟犬は いつこんなことになるか わからない

帰って来た長門


それで政府で奨励している マイクロチップ埋め込みは・・・

考えてみると マイクロチップを確認できるのは 犬を確保しなければできない

それを考えると 犬には狂犬病予防注射の時にもらう 番号をつけておけば十分

その番号で 担当の保健所で 飼い主も 犬の名前もわかる

私はマイクロチップは 必要ないと思っている

だから仔犬を渡すとき マイクロチップの説明はしていない(聞かれると説明はします〉

今は GPSを付ける方が良い 犬がどこにいるのかわかる(ただ 人間が行けない 所にいるかもしれないが)

私の知り合いの 猟犬はみんなGPSを付けている

GPSは 高価なこともあるが・・・ 最近ではかなり安くなっているようだ

スマホで犬の位置がわかるもの(GPS)もできている

高価だが 飼い主の声も 犬に伝えられるもの(GPS)もある

お金に余裕がある人には ぜひGPSをお勧めしたい


愛の捜索にご迷惑をかけたことを 思いだす私であった(当時は私の犬では なかったが・・)


犬舎の散歩は

水もかなり少なくなって 広い河原を楽しんだ

甲斐犬達































呼んだら 戻って来た甲斐犬達












ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年一番の暑さ | トップ | 甲斐犬ハナビが 犬舎訪問 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (甲斐犬ゴン)
2017-08-10 19:12:11
長門君、怪我も無く帰ってきて良かったですね。
GPS、私も考えてますよ〜。小型で首輪に付けれて、スマホで確認出来て値段も猟犬が使うのより遥かに安い。
疾風はゴンは、私が怖いから、駄目って言ったらきくけど、小梅がね〜。私が怖いくせにスイッチ入るとたまらない(笑)
Unknown (kaiken_kai)
2017-08-10 20:04:56
そのGPS教えてね
聞かれたら その機種を教えてあげたいから

コメントを投稿

甲斐犬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL