甲斐犬カイのブリーダー 南アルプス犬舎ブログ

甲斐犬仔犬の様子と散歩風景などを載せます

甲斐犬ブリーダー 南アルプス犬舎 HP

2030-01-01 00:00:00 | 甲斐犬
甲斐犬ブリーダー 南アルプス犬舎ホームページは下記です。
仔犬情報は常に更新しています
http://www12.plala.or.jp/arih/index.html
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬物語⑥

2016-12-05 13:30:54 | 甲斐犬
あと1匹 メスを飼いたい
妻は ・・・いいよ
早速 電話

今度は妻と二人で 仔犬を迎えに行く
名前は 甲斐南  呼び名はなつ

なつは夜 寂しくてクン クン鳴いていた
次の朝

カイが自分の気に入った おもちゃを咥えて来て なつにやってくれと 
私に訴えた・・・手をだすと 咥えていたおもちゃを 口から放す

なつに カイがくれたよと 言いながら 与えてやる

それにしても 優しいカイ・・・スゴイ
カイは 甲斐犬コロと 同じだ・・・コロのように育てよう・・・

そんな時に カイと男の約束をした
死ぬときは 一緒だよ カイ・・・わかった
あと15年 甲斐犬の平均寿命と勝手に決めて ここまで元気に生きような・・・
私も 75歳 この当時は 男はだいたい寿命は75歳位・・それが私の限界かも・・・

カイも納得したらしく 耳をピクピクしながらおとなしく 聞いていた
わかったみたい

カイは教えることを どんどん完璧に覚えていった
私の言うことも ほとんどわかるようになった 家庭犬としては 最高の犬になった頃

妻に どうせ オス メス飼っているのだから 仔犬を作ろう・・
反対はしなかった

この当時 甲斐犬は少なく 甲斐犬の名前すら知らない人が多かった
テレビでも 柴犬は出てくるが 甲斐犬はほとんど出ることはなかった

私の夢は カイみたいな賢い犬を 全国に広めたい・・
こんな思いが 強くなった・・・

こんな夢がかなうかどうか? 次回



あかりが来た 良い甲斐犬になっていた

大泉の いちご園の家族が あかりを見せに来てくれた

ケンと遊んだり



キララと遊んだり

はじめはチョット 腰が引けたが・・・


散歩の甲斐犬は















カイはケンを見ても 唸らなくなってきた

このまま 仲良くなれば いいのだが・・









猟犬長門
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬物語⑤

2016-12-04 12:08:42 | 甲斐犬
仔犬を紹介してくれたのは
ケンの兄妹と マトが出生した 今の甘利桜木犬舎の主人

その当時は 主人の家には 甲斐犬は1頭しかいなかったのだが
今では 6頭いて 南アルプス犬舎の犬も 1頭行っています

さて 迎えに行った仔犬は
小屋の中にいた
チョット やせていて 貧相しい感じがした

ンー この犬大丈夫かな・・・と頭をよぎった

でも 甲斐犬が欲しくて ほしくて 買いに行ったのだから 喜んで購入した

そこの主人が 犬の名前は 血統書に書く名前
私は お任せします 良い名前を付けてください と答える

その名前が 春風だった 呼び名 カイである
可愛がり 躾は厳しく 褒めるときは 徹底的に褒めてやった

カイが3カ月になった頃 四国の徳島に行くことになった
カイはまだ小さい 連れて行くのは 無理か・・・悩んだ末

前の家に預けることにした 5日間預けた
カイの様子は 毎日連絡してくれたので 安心だった

帰って来てカイを迎えに行くと 尻尾をちぎれるほど振って 喜んだ
ごめん ごめんカイ・・・自然にこの言葉が出ていた

カイは 5日間面倒を見てくれたのを 今でも忘れずに
前の家に人が来たり 車が玄関近くに止まると 吠えて教えてくれる
家に人が来た時と 吠え方が違うので 私達もわかるようになった

この犬 頭がいいかも とひいき目の飼い主・・・ 私は喜んだ

半年が過ぎた頃

カイ1匹では 可哀そうだから 後1匹飼おうか?・・・
今度は 少し控えめに 妻に言った・・




散歩の甲斐犬達












遠くに犬が見えたので つれがケンと愛をリードをつける













今日の散歩でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬物語④

2016-12-03 13:28:23 | 甲斐犬
その 甲斐犬コロの事は 頭の片隅に置いてあった

高校を卒業してから 横浜に就職した友達が
遊びに来いと言ったので ・・・1泊でお邪魔した

友達は 横浜や東京を案内してくれた
その時に 忠犬ハチ公の所にも連れて行ってくれた

あまり 感動はなかった なぜなら似たようなことが コロにあったからだ

知らせてくれる人があったなら ハチ公も助かったはず
その点 甲斐犬コロは 教えてくれる人があって 良かったな・・と思って像を見ていた

それから結婚するまでに 2匹の柴犬を飼った

でも・・・その犬たちは 甲斐犬コロには なれなかった・・コロには
柴犬だから 甲斐犬コロにはなれないのは当然か・・

自分の子育てや 仕事でコロの記憶は消えたかと 思った
退職して やがて母も亡くなり‥妻と二人暮らしになった 60歳手前

突然 妻に犬を飼いたい ・・・
甲斐犬を飼いたい・・・

動物好きの 私の脳裏に 甲斐犬コロがよみがえった

いいよ・・・動物が苦手の妻は 答えてくれた
まあ当然だが・・・妻は私がしたいことを 今まですべてをOKしていてくれたのだから

妻が言った・・ 私の職場の上司で 甲斐犬の好きな人がいるよ
聞いてあげようか・・

おお・・聞いてくれ  すぐに聞いてくれ

その人に会って 話すと
その人は柴犬だったら すぐ手に入るけど・・・いや甲斐犬をすぐに欲しいと伝えた

数日後 その人は 甲斐犬の仔犬を見つけてくれた
その人が運転する車で 妻と一緒に仔犬を連れに行く

嬉しくて もうドキドキしながら ブリーダーのお宅に着いた


今日の甲斐犬達







カイはつれの所にも 行きたくて 近くまで連れて行くと

座って 私の方を見ていた





ケン カラスに遊ばれる カラスは頭のいい鳥


木の上の カラスを見ている



カラスがケンの後ろに降りる



気が付いたケンが カラスを追いかける

ケン捕まえられないよ・・


のんびりと遊ぶ甲斐犬達

こんな散歩でした


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬物語③

2016-12-02 14:22:22 | 甲斐犬
1週間あまり 帰ってこないコロ
母も あきらめろし コロはいい飼い主に 拾われているかもしれんよ

私もあきらめ始めた頃
牛車に乗った 龍王のおじさんが来た

犬はいるか?・・・突然聞く
なぜ 犬のコロがいないことを 知っているのだろう?

母が コロが帰ってこないことを告げると・・
本龍王の停留所 にいる・・饅頭屋が教えてくれたから 知らせに来た

そういえば 本龍王の停留所の 真ん前に饅頭屋があった・・・今もある

そこの人が バスが停留所に来る時間 犬が表れて 座って 
降りる人を待っている との事

毎日 毎日 その犬はバスを 待っている
バスが行ってしまうと その犬もどこかに消えていった との事

おじさんに 親戚の犬ではないかと 教えてくれたそうだ
おじさんの家に行ったとき 私たちの後に犬も見たようであった

おじさんの 牛車に乗せてもらって 本龍王の停留所へ
この牛車は 農家で牛を飼っていて 土を起こしたりするときに 使っていたようだ
この牛に リヤカーの大きい物を引かせて 荷物運びなどをしていた

牛車は道が悪いので ガタゴト ガタゴト・・
いつもはゆっくり歩くのだが 牛が興奮すると走り出す
リヤカーからふりおとされるかと 思うくらい恐かった・・・ ‥そんな思い出があった

本龍王の停留所に着いたが そこには コロはいない

まだバスが来る時間ではないのだ
饅頭屋さんに 母がお礼を言って・・

バスが来る時間になった 犬が来た・・
コロだ・・・  コロ コロと叫ぶ私
コロは走って来て私の元に・・・良かった

嬉しかった 本当にうれしかった ‥心なしかコロがやせて見えた

それから 3.5kmの道のりを 私たちとコロで歩いて
家に戻った

コロは何時まで元気でいたか

悲しいかな それからの コロの記憶は 一切ない



今日の甲斐犬




























突然ケンが ワンワン

つれが 大事を取って ケンと愛にリードをつける


しばらくして何事もなかったので リードを外してやる



のんびり・・甲斐犬達




こんな散歩でした

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬物語②

2016-12-01 14:22:24 | 甲斐犬
父は長い間 家に帰ってこなかった
5・6人を束ねて 行商に行っていたのだ

父からの便りで 母は龍王のおじさんの家に行くことになり
私達も一緒に 母と4歳の妹 そして私と三人で行くことになった

300m位離れた 本村の停留所に・・・
バスに乗って 行くことがうれしかった私
その停留所まで コロがついてきていた

その当時のバスは フロントが長い・・要するに昔のバス
バスは1日に2往復くらいしかなく 朝 夕だった

道は凸凹で 雨が降ると 一層ひどかった
時速で言えば 35km位のゆっくりのスピード
スピードを出したくても 悪路のためそれができなかったのだ

龍王の停留所でバスを降り
15分くらい歩いて おじさんの家に

夕方のバスで わが家に帰った・・・片道4kくらいの旅
私は旅行に行った 気分で楽しかった

コロがいない・・・気が付いたのは翌日
コロ コロ と家の周りを叫びながら 探したが コロはいなかった

龍王に行くとき 本村の停留所まで確認していたが・・・

きっとバスを追ってきたのだと思うが 記憶が残っていない
見たような ‥見ないような

それから1週間たっても コロは帰ってこなかった
もうどこかに 行ってしまった

悲しくなって 涙がこぼれた・・・

つづきは明日




今日の甲斐犬達は


















今日のケンは 少し違った


カイも違った


私がケンと呼んだら 私の所にくる気配

慌ててカイの首輪をつかむ

いつものカイだったら唸るが 今日はおとなしかった

ケンにご褒美 カイは小さくウー
大丈夫だった

少しカイの気持ちが落ち着いた・・・ 良かった
嬉しかった
このまま 仲良くできればいいのだが・・ 気を緩めないで 行こう

ゆっくり散歩を 楽しんだ



三重県尾鷲市に行った 疾風

楽しく暮らしています・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬物語①

2016-11-30 13:34:49 | 甲斐犬
戦争で 大阪で暮らしていた 父母が山梨に逃げてきて
父が育った龍王町で 私が生まれた

昭和27年頃 御影村の畑の中 二軒屋続きの長屋に引っ越してきた
保育園に行っていても 近所に友達もいない 私のために父が友達から 甲斐犬を貰ってきてくれた

私は妹がいたが 遊び相手にこの甲斐犬が大好きだった
名前はコロ・・・ コロコロしていて可愛かったのだろう

この頃は 犬は放し飼いが多かった
野良犬は目にしたことが なかった

食料不足のこの時代 野良犬を見つけたら 捕まえて食べていたようだ

ある日 おっかないおじさん3人が父を訪ねて来た
その 恐そうなおじさんが 私と遊んでいるコロを見つけて うまそうだな・・

この犬 食べたらうまいぞ・・・食べよう たべよう

犬は赤い犬が うまいんだぞ・・

そう 甲斐犬コロは 赤虎毛だったのだ
私は 泣きながら 食べてはダメ と叫んだ

おっちゃんなんか 帰れ あっちに行け とわめいていた

その私の泣き声で どこかにいた父が来た

おまえら そんなにかまうなよ・・・恐いおじさんに言った
恐いおじさん達は みんなで笑っていた・・・ぼうずが可愛くて・・・

そして父が コロをくれたのは このおじさんだよ と教えてくれた
お前を かまっていたんだよ・・

そうだったんだ この恐いおじさんが コロをくれたんだ・・

ほとんどの記憶がないが この場面は強烈に覚えている


今日の甲斐犬達


カイの散歩は 私と一緒




















ケンはつれの回りに












甲斐犬達が私の回りに来る


こんな散歩風景でした



茶々が紅葉見物




飼い主も 茶々も楽しい毎日を送っているようです
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬の薬は・・・

2016-11-29 14:58:02 | 甲斐犬
犬 専用の薬は あまりないようです

動物用の薬は まず家畜用に開発されたようで
今 甲斐犬達に飲ませている フェラリアの薬は 豚用に開発され
薬量とか考えて 餌に混ぜて犬用に作ったものだと聞いております(一部の物)

目薬などは 人間用の薬を使っているようです
(前に獣医から聞いた話)

甲斐犬が下痢した時は 便を少し持って獣医に見せるのが1番ですが
仕事で病院に連れていけない時など・・・

犬舎では・・・

犬が下痢した時 1日目は様子を見ます(お腹の中の悪いものを 全部出すため)
餌はいつもの通り あたえます・・・ぜんぜん食べない時は迷わず病院へ
2日目に 正露丸を2粒飲ませます 朝 夕 二日くらい飲ませると 便も柔らかくなり 硬くなります

それでも改善しなかったら 病院へ

それから目ヤニが出ている時は 薬(ドラック)屋で 結膜炎用の目薬を買って(常備薬)
つけてやります 
朝 夕 付けてやると 数日で改善します・・付けた後はテッシュで目を軽く拭いてあげます

犬も結膜炎になりますから 気をつけてください

他にも色々な 常備薬を備えてあります

これらは 全て犬舎でやっていることで 皆さんに これをしなさいと言うことではありません



甲斐犬達の散歩は

いつものカイ

お腹も大きくなった 花







愛のお腹も大きくなりました







キララも








なつ




ケンはスマートです





何事もなく 楽しんだ散歩でした

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬キララとケン

2016-11-28 14:50:51 | 甲斐犬
明け方まで 雨が降っていたこの地方
散歩時の山々に雪が降って きれいな景色

世界遺産の 富士の山



南アルプス連峰も


予報では 今から強い風が吹くとの事
強風で雲が飛ぶと もっと綺麗に映るだろう


甲斐犬達は・・・


お腹もだいぶ大きくなったキララ

小食だったキララ 食欲も増してきた

その大きい腹をした キララがケンに



襲い掛かる



甲斐犬は 妊娠していても 水に入ったり
激しい運動をする







追いかけっこで 楽しむキララとケン







私は何時も カイと一緒なので 近くからは撮影できない











ご褒美を もらう甲斐犬達が
つれの所に集まる



またバラバラになって 遊ぶ



さあ 風が出てきたので 帰ろう・・・


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬 勘太郎

2016-11-27 14:24:05 | 甲斐犬
去年の大晦日に 生まれた愛の仔 勘太郎
群馬県 前橋市で暮らしております

勘太郎の兄妹は アイコ 長門 玄 椿 です
そろそろ1年 みんな立派な甲斐犬になっています

その勘太郎

この写真は 小さい時かな?

一瞬マト? 顔がマトに似ている





男らしくなりました







犬舎のカイに 顔が似ているね




今日の散歩は

なつ

カイです



相変わらず 川渡の花



もちろん愛も川を渡りました



お腹も目立つようになったキララ



遠くにしか いられないケン


静かな 散歩


鳥も近くで遊んでいました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬の シャンプー

2016-11-26 13:45:15 | 甲斐犬
今朝は 山梨県地方は濃霧注意報が出ていた

寒い朝


今日は甲斐犬の シャンプーについて一言

基本的には 甲斐犬にはシャンプーは必要ありません
やっては いけないことです

それは やわらかい毛に 油が付いているからです
その油でふわっとしていて 水を弾くようになっております

少々の雨や 川で泳いでも 背中などの肌には水が入りません・・・(上の毛はぬれても 肌はぬれません)
体についた水は・・・ 甲斐犬が ブルブル体を震わせて 水を飛ばします
皆さんも見たことがあると思います

でも・・・シャンプーはいけないと言っても
泥汚れや 甲斐犬が体を何かの匂いをこすりつけている時もあります
こんな時 室内飼いの甲斐犬など 洗わなくては家の中に入れられません

◎ 犬舎ではこんな事を しています(外飼いですが)

* 簡単な汚れなどは 濡れタオルで拭いてあげる

* 少しひどい時は 水だけで洗ってあげる

* 汚れがひどい時は  仕方なくシャンプーをするのですが
シャンプーは 今 自分が使っているシャンプーと水を半々に薄めて 甲斐犬を洗ってやる

自分が使用している シャンプーは安全・・・だと思っているので 甲斐犬達にも害はないはず

それに甲斐犬達にも 飼い主と同じ匂いがするので 安心感がある・・・と勝手に思っています

雨に濡れた後など 犬特有の匂いがします
この匂いを好きな人もいます

私は戌年生まれで 鼻が利くのでこの匂いは チョットという感じです
濡れた体を 乾いたタオルで拭いてやり・・ 犬が乾くと匂いがなくなることも あります


甲斐犬は自然に飼うと 考えの私は 小雨の日でも散歩に連れ出します(犬たちが 行こうと車に乗り込みます)
そんなに気を使う必要は ないのです

雨が沢山降っている時は 甲斐犬達が自ら散歩に行きたくないと外に出ません


霧の中の散歩は



今日は茶々が 先に来ていた


早速ケンが遊んでやる



霧の中なので うまく映りません



キララも興味はあるのですが
小度胸のキララは うまく遊べません



仕方なく 愛の所に行った キララでした





カイ



ケン








冷たい 霧の中の散歩でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬は・・

2016-11-25 15:00:29 | 甲斐犬
昨日の雪は 犬舎の付近は積もりませんでした

今朝は氷点下で 寒い日
正午でも8度と真冬並みの気温

皆さんの 甲斐犬達は元気ですか

今日は ブラシのかけ方について 一言

甲斐犬にはブラシはほとんど必要ないと思います
甲斐犬の毛は 表面に太い毛 その下には羽毛みたいなやわらかい毛があります

そのやわらかい毛に中に 空気が入って 暑さ 寒さを 体温調整しています

ブラシを頻繁にかけるとそのやわらかい毛まで 抜けてしまいます
そうすると 体温調整があまりできなくなります
特に仔犬には気を付けてください

甲斐犬に風邪をひかせぬように・・

犬舎ではブラシをかけるのは 毛の抜ける時期に 軽くかけて
抜け毛を取る程度です


次に書くときは シャンプーについて語ります


散歩の河原では

低い山でも 積雪がありました




藪の方に行った 愛を呼んだら



帰ってきました


まだ 夢中になる前だったので・・・
























今朝は 静かな散歩でした


静岡県 清水区の 小まめ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雪の日 甲斐犬は

2016-11-24 14:04:36 | 甲斐犬
今朝は雪 何時もならこれ位の雪では散歩に行くが
メス3頭が妊娠中 用心のため 散歩は中止

その代わり庭で遊ばす


カイは









なつ







キララ
















ケン





河口湖のおと




横浜の茶々は散歩



雪の中でハシャグ茶々



犬は喜び庭駆け回る という歌があるが 本当だろうか

私は 寒いので犬が体温を上げるために 走り回るのだろうと思う
それが 喜んでいるように 人間の目に見えるのでは????????

夢がないか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐犬 花姫

2016-11-23 14:04:51 | 甲斐犬
我が家の 甲斐犬花は愛と姉妹だが
性格がぜんぜん違う

甲斐犬の群で キララより下で 一番下位
性格がおとなしく 誰にも穏やかで

群から離れても 1頭で遊ぶのも平気な甲斐犬
それでいて 私達の 命令もよく聞く

その花



北風が吹き 寒い中でも川を渡って 対岸へ






遠くに行っても 私達の方を見て 時々確認する







優しい 可愛い花です




キララ




カイはいつも私と一緒











今日の散歩は 寒い日でした
山梨県地方は 今夜から雪が降る予報

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の イベント

2016-11-22 14:54:00 | 甲斐犬
もう数十年続いている 我が家のイベント
甲斐犬達の散歩が終わってから 長野まで リンゴを買いに行ってきた

そんなイベントだが年には勝てず 今年が最後になるかもしれない
道中は 高速の周りの 紅葉を楽しんだ



今年は天候不順で 蜜も少なくフジのできも あまり良くないとの事
でも スーパーで買うよりも おいしいので 購入した






帰りには富士山が 真正面に見え
綺麗な景色を堪能した





散歩の題は 親子でいいかな


なつとキララの様子







キララがなつに 甘えているように見える









カイは



ケン



楽しい1日だった



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加