個人で解体工事を発注する!《単価・費用の節約術》

解体工事は建築工事と違い、仕上がり判断の技術は簡単。不動産業者や工務店に依頼→20~30%も上積み+追加費用を節約!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

木造住宅(建坪約55坪;八雲町)+フェンス、物置の解体;八雲町

2013-05-12 16:23:59 | 日記
八雲町E様から、木造住宅(建坪約55坪;八雲町)+フェンス、物置の解体のご依頼を賜りました。



●建物の躯体によってほぼ決まって・・ ;解体工事、八雲町の例
解体業者から見積もりをとったが、どこもてんでばらばらだったとのこと。さじ加減で決まる解体工事業者に不信をもっていたご様子。解体費用は、建物の躯体によってほぼ決まっています。これに人件費、重機、周りの作業環境などによりますが、さほど変わらないはずです。

もっとも顕著なのは、下請け業者(;八雲町)に回りマージンの可能性があります。見積もりの依頼先を並べてみれば、解体費用の変動の差によって、法則性を見出せるかと思います。この度は、八雲町での木造住宅の解体のご依頼、誠にありがとうございました。

==八雲町T様から、有難うの声!
登別市のTです。やはり専門分野の業界は、解体業界だけでなく、どこも見えない部分が多いですね、これは良い悪いではなく、どんな商品でも問屋を挟んでいって、最終料金が決定されるという理解でよろしいのでしょうか。ありがとうございました。(八雲町;T様)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木造古家(建坪約50坪;登別... | トップ | 木造平屋の家屋(建坪約45坪... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。