ダイレクト発注で行こう!~解体工事の新しいカタチ~

解体業者に直接依頼すると、元請け業者の仲介費用を節約することができる。建築物と違い、解体は見積もりを押さえるだけ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

木造2階建て(約80坪)の家屋解体;萩市

2013-04-22 10:26:41 | 日記
萩市のM様から木造2階建て(80坪;萩市)の家屋解体のお問い合わせを賜りました。



●解体費用を抑えたい・・ ;解体工事、萩市の例

昔、叔父が萩市にある住宅メーカーにて家を建ててもらったため、家屋の解体についても任せる予定だったとのこと。たまたまその住宅メーカーに知人が勤めており、「住宅メーカーは解体の専門ではないため下請け→孫受けという風に、外注になるから安くは無いですよ!」と教えてくれたとのこと。

解体は、家を解体するだけですので、非常に手離れがよいため、直接、解体業者(;萩市)へ発注をかけるのが最も解体費用を抑える方法です。私ども解体業者では、専門の解体業者ですので、仲介をいれないため、適正な解体費用をお出しすることができます。この度は萩市での木造2階建ての家屋解体のご依頼、ありがとうございました。

==萩市M様から、有難うの声!
こんばんは!萩市のMです。なんと解体費用の差が20%ほどありました^^解体を専門にしている解体業者があるということを知らなかったです。建設業界は、なんだか複雑なので、一般的ではないのでしょうね!この度は、親切な対応、最初から最後まで近隣にも気をつかっていただけ安心できました。(萩市;M様)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉄骨造り3階建て(約135坪)... | トップ | 鉄骨鉄筋コンクリート造3階... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。