ダイレクト発注で行こう!~解体工事の新しいカタチ~

解体業者に直接依頼すると、元請け業者の仲介費用を節約することができる。建築物と違い、解体は見積もりを押さえるだけ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

木造平屋(約60坪;宇部市)の家屋解体のケーススタディー

2013-04-22 10:19:45 | 日記

宇部市のE様から木造平屋(60坪;宇部市)の家屋解体のご依頼を賜りました。


宇部市の事例をどうぞ!

建物滅失の登記って? ;解体工事、宇部市の例
同じ宇部市に知り合いの解体業者があったので、解体の話を進めさせていたが、建物滅失の登記するために必要な取り毀し証明を発行できなく、それがノックアウトファクターとなって、別の解体業者をお探しだったご様子。

私ども解体業者では、解体に伴う必要申請についてはお任せいただけます。この度は、宇部市での木造平屋の家屋解体のご依頼、誠にありがとうございました。

==宇部市など、解体工事に関する実例!
売買ではなく、家屋の建て替えのため解体工事の計画している・・〔宇部市〕
ブロック塀、物置を撤去、処分してほしい・・〔宇部市〕
お寺で人形供養?どうするのか、遺品整理のやり方とは!〔宇部市〕

==宇部市E様から、有難うの声!
宇部市の解体でお世話になりましたEと申します。解体に伴う登記申請は、解体業の許可書がないと発行できないということを知っていたので、知り合いだからという理由で解体をお願いしてしまってもいいものかと悩んでいました。今回は、全てお任せで解体作業をしていただけ、自身のリソース削減につながりました。(宇部市;E様)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉄筋コンクリート造り2階建... | トップ | 鉄骨造り3階建て(約135坪)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。