ダイレクト発注で行こう!~解体工事の新しいカタチ~

解体業者に直接依頼すると、元請け業者の仲介費用を節約することができる。建築物と違い、解体は見積もりを押さえるだけ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

木造平屋建(約65坪)の家屋解体・・竹原市

2013-04-21 17:21:34 | 日記
竹原市のU様から木造平屋建て(約65坪;竹原市)の家屋解体のご相談をいただきました。



●隣の家と接近しており大丈夫?!;解体工事,竹原市の例

相談内容は、隣の家とかなり接近しており、万が一、解体業者が家屋の解体中に隣の壁を傷つけたらどうなるのか?責任の所在はどこになるのか?等、気にしておられたご様子。私ども解体業者(;竹原市)では、細心の注意を払い解体作業を致しますが、危険性が高い場合は、隣の方に測量などに立ち会っていただき、双方が納得した上で、解体作業に入りますのでご安心いただけます。

==竹原市U様、有難うの声!
竹原市の解体業者を探しており、御社に決めた理由は、解体の説明の際に、周り近所とのトラブル事例を口頭で説明していただき、それに対する解決方法を提示、また、そうならないための手段などを伝えてくれたからです。ありがとうございました。(竹原市;U様)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木造平屋2階建て(約45坪)... | トップ | 鉄筋コンクリート造の3階建... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。