貝貝SE日記
クローン病と戦いながらSE(システムエンジニア)してる日々の記録です
 



1年以上ぶりの更新です。

難病医療制度が2015年から改悪され
負担額が増えましたが、それを緩和する経過措置期間も今年限りで満了のようで
更新手続きの書類を見て思い出しました。

来年2018年1月1日からは重症度基準を満たさない場合
「非認定(=つまり普通の病気と同じ3割負担)」となる可能性があります。

ただ、重症でない場合も高額な医療費を払っている場合は認定されるようで
更新申請する日の属する月以前の12カ月の間において
(1)軽症かつ高額=10割換算で33330円を超える月が3回以上
(2)高額かつ長期=10割換算で50000円を超える月が6回以上
の2つの区分があります。

私の場合は(2)に該当するギリギリラインで、満たすのかどうかの判断が難しいところ。

まじめなネタですが、勉強しなければ・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« さらばWindows...