『会議力向上』で組織変革・経営改善をめざす『会議研かごしま』・経営コンサルタント/中小企業診断士・津田輝久

クリエイティブな『会議』で、
社員の能力とチームワーク向上を図り、経営目標の達成を目指します。

行動しない、あまのじゃく社員は一定数いるもんです。

2017-07-17 15:11:54 | 日記
経営コンサルタント・中小企業診断士・経営改善・社員研修

クリエイティブな会議が、チームを動かす強力なエンジンになります。

自ら考え、動く組織作りが、企業とメンバーの成長につながります。

メンバーのチームワーク・能力が発揮される組織づくりを目指します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

※メルマガを始めました。登録をお願いします。

「『会議』で意見がでる10のルール」と
「『会議』で人とチームを変える7つのステップ」
を作成しましたので
登録された方に無料でお送りいたします

メルマガ登録はこちら
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

いつも、お読み頂きましてありがとうございます。

伊勢隆一郎さんという方との交流会に参加しています。

伊勢さんをご存知の方もいらっしゃると思いますが
ネットビジネスの世界でギネスブックに載っている方です。

その伊勢さん
自分のことをあまのじゃくと公言されます。

先日もその話になり
人から言われたことはまったくヤル気がしない
昔からそうだった、と。

自分自身もそうだったため
人柄に共感でき親近感がわきます。

先生から出される宿題等は特にイヤでした。

先日、地元の理容店でバッタリ、中学校時代の恩師に会いました。

その先生も私の中学生時代をよく覚えていて
“君はよく、ぼくに反発していたネ”といわれました。

自分でも悪いと思っているんですが
人から言われたことはしたくないんです。ホントに。


▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽

上司から指示されたことを
行動できる人は少ないです。

まず、言われたことを素直に受け入れられない。

素直に受け入れても実行できない、継続できないのに
もともと行動する気のない人が一定数、必ずいるんです。

素直に受け入れられない人を
行動させることは大変な労力です。自分で言うのも何ですが・・・

解決策は

言われる状態から、自分の口から言う状態にすることです。

『会議』で自社を取り巻く経営環境を参加者で共有し
経営課題を見つけ解決していくというプロセスにメンバーを
参加させることが重要です。

その中で、みんなが真剣に議論し解決策を決定する。

別の場所で、別な人が決めたことを示されるのではなく

自分達が参加した場所で、自分達が決めたことを
自分達で実行するんです。

後者の方が、実行度合いが違うことは明白です。

指示して人が簡単に動くようであれば
こんな簡単なことはありません。

人が行動しないというのであれば
自分達で決めるというプロセスを
入れるべきです。


最後まで、お読み頂きましてありがとうございます。


人を動かすヒントはコチラから

Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽

※メルマガを始めました。登録をお願いします。

「『会議』で意見がでる10のルール」と
「『会議』で人とチームを変える7つのステップ」
を作成しましたので
登録された方に無料でお送りいたします。

メルマガ登録はこちら

Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽

※業種、内容等は、実際の企業のものとは一部異なります。


ホームページアドレス
コチラからお願いします。


メルマガ登録はこちら

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個人企業から上場企業に転職... | トップ | 発言者の全てを受け入れる。... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。