鹿児島☆『会議力向上』で組織変革をめざす『会議研かごしま』・経営コンサルタント津田輝久

企業の皆様と『会議』を通して、
社員の能力とチームワーク向上を図り経営目標の達成を目指します。

仕事がでデキナイ人が、ある方法でデキル人になった。そのワケは?

2017-04-20 14:55:23 | 日記
経営コンサルタント・中小企業診断士・経営改善・社員研修

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」に変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

※メルマガを始めました。登録をお願いします。

「『会議』で意見がでる10のルール」を作成しましたので
登録された方に無料でお送りいたします

メルマガ登録はこちら

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

特産品販売所とイチゴ園を
経営されている人の話です。

県外から農業がしたいということで来られた
女性の方を農園に雇用されているんですが
先日、面白いことがあったそうです。

その女性は
遅刻や言われた仕事をしない等
あまりよい勤務態度ではなかったそうです。

そのため

いつも話すときは
命令口調になったり
怒ったような感じだったそうです。

そんな自分がイヤになることもあったそうですが
何回言っても聞かないからしょうがないと
諦め気味に。

ある朝、その女性に一日の仕事を
指示しないといけなかったんですが
忙しくて携帯メールでされたそうです。

昼前にイチゴ園に行ってみると
朝、指示した仕事を完璧にしてあったそうです。

その経営者もびっくり。

今時の若者は
やはり携帯かと
思われたそうです。

▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽

この話をきいて
分かったことがあります。

なぜ、その女性が行動できたか、です。

その女性が仕事を完璧にこなした理由は
携帯をつかう現代人だからではなかったんです。

大きく2つの理由があります。

一つは、文章で伝えたこと。

口頭で伝えるだけでは通じないということ。
文章で分かるようにしないとダメだということです。

理解力が低い人はとくに。

『会議』でもホワイトボードは必須といわれます。

無いときは、机の上にコピー用紙を広げて
書くようにしています。

『会議』の内容も必要に応じて議事録とは別に
まとめて後で配布しています。

決まったことだけではなく
なぜ、そうなったのか等
会社の考え方等を文章にしてもらっています。

文章にしないと、図にしないと
相手には伝わらないからです。

また、忘れてしまうからです。

二つ目は

文章(メール)にすることで
感情的にならなかったということです。

いつも命令口調で語気を強めて話していたため
その女性は心だけでなく耳まで閉ざしていた
ということです。

怒った文章を書くのは難しいです。

メールの書き出しも
「おはようございます」から始まり
最後には
「お願いします」と。

いつもは使わない言葉らしいんです。

その女性がいつもイライラさせるから
そうなると言われます。

感情的になったら相手に伝わらないんです。
うまくいかないんです。

難しいことですけど。

同じ人間でも
伝え方や伝える方法によって
こんなに違うんだと
改めて考えさせられた出来事でした。

Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽


※メルマガを始めました。登録をお願いします。

「『会議』で意見がでる10のルール」を作成しましたので
登録された方に無料でお送りいたします。

メルマガ登録はこちら

Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽

※業種、内容等は、実際の企業のものとは一部異なります。


ホームページアドレス
コチラからお願いします


メルマガ登録はこちら

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 責任感のない人間、指示待ち... | トップ | 「よく価値観の違いは受け入... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。