快風丸

俺の船に乗らないか。

定例ホルモン

2016-10-19 01:17:17 | Weblog

 すっかり月例となった職場仲間とのホルモン。

最初のころは、仕事の話とか、人事の噂とか、会社の話をしながらだったのだが、こうこなれてくると

目の前のホルモンに集中できるようになってきましたね。

これはお話の会ではなくて、ホルモンの本質を突き詰める会なのだから。

 

 ホル仙が休みだったので、横井へ。

ここはニンニクを多用するアグレッシブな味付けで他の追従を一切許しておりません。

まったく強烈にうまいのです。

明日が出勤日でも迷わず食べるのです。

つらいことや悲しいこと、言葉にできない心の内をホルモンと一緒に焼いてしまうのです。

 

 どれだけホルモンを食べたなら、平和な日が来るのだろう。

その答えはニンニクの中さ、ニンニクが知ってるだけさ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弦高とオクターブ調整 | トップ | タイヤ履く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。