アユタヤで昼寝

アユタヤ在住。海外転出しての、アメージングなタイ王国での暮らしの日々を‥‥‥

イーペンランナー インターナショナル

2015-11-25 23:59:51 | 日記
イーペンランナーのコムローイ上げに行ってきました。イーペンランナー インターナショナルです。今年からは条例でコムローイ上げが規制されて、ロイカトンの日と12月31日のみにしか上げることができなくなりました。
そして、イーペンランナー インターナショナルは参加費が100USドルというものです。なのでいわゆる塀の外から見るという形で見に行くことにしたのです。
夕方から、頼んでいた車で会場のメージョー大学の敷地へと向かいます。途中大型の観光バスと並走します、これは参加費を払って行く人達です。近くまで行くと前に10人程乗ったソンテウが、これは私達と同じただ見の連中です。会場の前にある掘割の向かい側の道に入って進みます。掘割の向こうの道には受付のゲートが有ってチケットをチェックしています。会場入口の堀の向い側辺りで車から降ります。運転手さんは道を先に進んで駐車して待っていてくれます。
既に大勢の人が掘割の土手に座っていました。持参のビニ袋を敷いて私達も座ります。時刻は17時というところです。このコムローイ上げの行事は18時~22時の予定となっています、コムローイが上がるまでまだたっぷり時間があります、延々と時間待ちです。朝にホテルの前で売っていた苺と午後にコンビニスーパーで買い込んで来たビスケットなどを食べます。水とジュースも持ってきていますが、暑くなくて過ごし易い気温なのとトイレが無いことから皆殆んど飲みませんでした。座っている土手の所の道路をソンテウや乗用車、バイクなどが途切れることなくのろのろと進んで来ます。人もどんどんやって来るので退屈はしないのと、暗くなるとそこらへんで持って来たコムローイを上げ始めたので盛り上がります。途中、行事の主催者側の女性がやって来て、21時まではコムローイを上げないように、と言って行きました。……が、皆殆んど気にせず上げ続けるので、パラパラとコムローイが夜空に上がって行きます。
一般のコムローイ上げの時は20時に上げたのですが今日は21時とのこと、遅いです。
そして、21時の少し前から読経の声がして、21時をだいぶ回った時、コムローイが上がり始めました。一斉に上がって行きます。一般のコムローイ上げの時のように続けて上がっては来ないで、一斉上げの後少しして花火が挙げられています。それを合図と心得て車を探しに行きます。21時半から22時半まで走ってホテルに戻ります。旧市街でもコムローイが上げられていました、いたるところで。
ホテルに戻って窓から見てみると、夜空にコムローイが点々と……






タイ・ブログランキング ←クリックするとタイ関連のブログがわんさか!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チェンマイ ローティの屋台 | トップ | チェンマイ ロイカトン パレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事