のんびり気ままに花鳥風月

我が家のワン&ニャンの写真と

日々の出来事や通院記録などです。










ハッピーちゃん避妊手術終了

2017-03-31 10:02:45 | うちの子【ねこ】
昨夜のハッピーちゃんです💕
夕方に帰って来ました☺
まだ麻酔の影響で寝てばかりです
#linecamera


2、3日はゆっくりしてね🍀




いつもありがとうございます😃


この記事をはてなブックマークに追加

ハッピーちゃん 避妊手術3月30日

2017-03-30 07:57:31 | うちの子【ねこ】


今日、ハッピーちゃん《11ヶ月》が避妊手術に行きました。


頑張ってね😊


皆も応援


いつもありがとうございます😊


犬猫多種飼いランキング

この記事をはてなブックマークに追加

今日のラビファミリー(^o^)v

2017-03-29 21:28:25 | うちの子【いぬ】



らびパパと同じくして


同じだ同じだ\(^o^)/

うれしい~(^^)d



私達もネックウォーマーつけてエ~



いつもありがとうございます。

この記事をはてなブックマークに追加

今日のラビちゃんファミリー👪

2017-03-28 21:38:31 | うちの子【いぬ】
日差しはありましたが、寒い朝でした。






ラビちゃん😊

今日も1日 のんびり出来たね🐶🎵



犬猫多種飼いランキング


この記事をはてなブックマークに追加

診察日【愛犬ラビ】

2017-03-27 22:01:08 | 老犬ラビの事
今日は愛犬ラビの診察日でした

縫合したところを見てもらいました
体重も変わらず脱水も起きていないので、点滴もなしです

診察と血液検査で
料金は5,320円かかりました。

手術前より、術後の今の方が健康だった時のラビの顔に戻りました

手術前は口の中の腫瘍が痛み出していたのかもしれません 

食事は介助をしながらで、食事時間は今までの10倍以上かかりますが、食べてくれているので安心です

他のワンちゃんたちは、ラビが口に障害があることを理解し始めてきていています
(甘えん坊のやきもち焼き軍団ですが、おとなしくなりました)


診察を終え、会計待合室での ラビちゃん😊



いつもありがとうございます😊

北海道ランキング


スローライフランキング











この記事をはてなブックマークに追加

ラビちゃん退院しました。

2017-03-24 19:49:06 | 老犬ラビの事
まだ水がうまく飲めず、食事の学習も出来ていないので、月曜日までの入院を進められましたが
『食事の学習だけなら家でします』と言い退院してきました。

サツマイモを小さくカットしたものと小粒のフードを一生懸命食べていました【帰りの車の中⏬】


ラビの為にも連れて帰ってきて良かったです。
我が家が一番ですね🍀




犬猫多種飼いランキング


この記事をはてなブックマークに追加

動物病院から電話がありました。

2017-03-23 21:39:59 | 老犬ラビの事
20時頃、ラビの事で動物病院から電話が来ました

今日はご飯を食べなっかたのでリハビリにならなかったので、まだ入院が必要だという事です。

元気もあり術後の心配はないそうですが、、と言う話でした。

『それならば、家で食べるようにした方がいいんじゃないですか?早く帰らせた方がラビの為だと思いますけど。』
と言いました。

どうしても必要な事なのか(・・?

大学病院なので、私は下顎の切断の回復データーが欲しくて入院させてるんじゃないか❔と疑ってしまいます。

夫は料金の事も心配しています。

20万~25万と言う話でしたから、夫は20万ぐらいで押さえたいみたいです。


でも食事をしないという事は、痛みがあるとか❔何か原因があるからだと思います。

私はラビの体が心配です。




先生は明日 午前中にまた電話をします!と言っていましたが…
ラビにも会いたいので、予定通り13時に行きますと言いました。

本当なら明日は退院日でした。




早く退院させてあげたいです。




犬猫多種飼いランキング

健康と医療ランキング









この記事をはてなブックマークに追加

ラビ【術後一日目】

2017-03-22 19:17:56 | 老犬ラビの事
ラビに会いに
13時に病院へ行きました。

思っていたより元気だったので、安心しました。
《痛み止めが効いてるそうです。》

下顎の切り落としの手術をしたので
今日は水のみで、明日は食べ方《食事》のリハビリをするそうです

そして明後日の金曜日に退院予定です。

明日もラビに会いに行きたいですが、、
『飼い主さんに会うと ラビちゃんが帰りたくなって余計にストレスが溜まり身体に悪いので、明後日《退院日》来て下さい。』
と言われました。

肺転移に対しての治療は抗がん剤ですが、私は辛い副作用のない緩和ケアを望んでいるので、はっきり断りました

先生も話を合わせるように『抗がん剤は毒なので…副作用に耐えられないかもしれない』とか言っており、、その正直さに少し安心しました。

それと『ラビちゃんは低体温なので甲状腺が低下してるかもしれない』
等々、言われました。

老体で免疫が下っているラビに毒《抗がん剤》など盛れません
ネットで調べると副作用でけいれんを起こす子もいるそうです。


何もしなければ、
余命は1年と言われました。

ラビにはゆっくりと回復してもらい、のんびりと暮らしてもらいたいです。


昨日のラビちゃんファミリー


いつもありがとうございます。


スローライフランキング


犬猫多種飼いランキング









この記事をはてなブックマークに追加

ラビちゃん手術日

2017-03-21 19:40:19 | 老犬ラビの事
今日はラビの手術日なので、朝から動物病院へ行きました。

夫が行く時にラビを抱いていたのですが玄関前でラビを口元から落としてしまい、口の中の腫瘍が切れてしまって出血がたくさん出て驚きました。

四時半ごろ病院から電話が来て、CT検査で肺の転移が2、3ミリに大きくなっていたと言っていました。《一ヵ月前は1ミリ》

下顎の切除の手術は出来るそうなので、改めて願いしました


19時頃、手術が無事終了したと電話が来ました。

とても安心しました


明日は午後からお見舞いに来てくださいとのことで、
13時に行くことになりました

2.3日で退院出来るそうです。

今朝のラビちゃんです


犬猫多種飼いランキング




この記事をはてなブックマークに追加

難病“膠原病”を笑いで克服したノーマン・カズンズ

2017-03-21 07:59:49 | 健康・医学
彼は50歳の時に、強直性脊椎炎という自己免疫疾患(膠原病)にかかりました。

この病気は、治る確率が500人に1人といわれる難病です。

しかし彼は諦めず、「笑い」を治療薬にして病と闘ったのです。

その治療法というのが、「10分間、腹の底から笑う」というもの。

この笑い療法によって、病気による痛みがおさまり、眠りにつくことができるようになったそうです。

どんな治療をしても500人中1人しか治らないこの病気が、「笑い」と「ビタミンC」の両刀使いで治ったのです!

彼はこの治療法を繰り返して、なんと76歳まで生き延びました。

病を克服してから、ノーマン・カズンズは「笑い」の効能について独自に研究をするようになりました。


『笑いと治癒力』という本も出版しているので、ご興味あればどうぞ。
終。




笑いが慢性病を癒す!?

「パッチ・アダムズ」という映画をご存知だろうか。この映画は、笑いを治療に取り入れた実在の精神科医をモデルにしたものだ。笑いは、さまざまな病気治療に役立つことが科学的にも証明され、アメリカだけでなく日本でも医療現場にも取り入れられるようになってきている。その実験例を紹介しよう。


●糖尿病患者の血糖値が低下

2003年2月、国際科学振興財団の「心と遺伝子研究会」では、吉本興業の協力を得て、2日間に渡りつくば市周辺に住む中高年の2型糖尿病患者21人を対象に、血糖値を測定する実験を行った。1日目は糖尿病のメカニズムに関する講義を、2日目はB&Bの漫才を聴いてもらった。いずれも昼食をとった後に講義と漫才を聴いてもらい、さらに食後血糖値をはかった。
すると1日目の空腹時血糖値と食後血糖値の差は平均123mg/dlだったのに対し、2日目は平均77mg/dl。予想をはるかに超え46mg/dlも低下した。笑いが食後の血糖値を下げたのである。


●リウマチ患者の痛みが軽減

1995年から2003年にかけて4回にわたり、関節リウマチ患者に落語を聴いてもらい、気分や痛み、神経系・内分泌系・免疫系への影響などを調べる実験が行われた。ストレスホルモンとも呼ばれるコルチゾール値が基準値の範囲内まで下がる、リウマチを悪化させるインターロイキン-6が劇的に下がる(薬では短時間に下がらない)、さらに実験後1ヵ月程度、患者の体が楽になったり痛みが軽い状態が続いた、などの成果を得た。


●がんへの抵抗力を高める免疫力がアップ

1991年、大阪のなんばグランド花月で、20~62歳の男女19人を対象に、漫才などを体験してもらう実験が行われた。このときに調べたのは、がん細胞を殺すナチュラル・キラー(NK)細胞の活性と、免疫力に関わるリンパ球、CD4とCD8の比率。NK細胞は14人が上昇。免疫力のアクセル役を果たすCD4、ブレーキ役のCD8 も共に正常値に近くなることが分かった。リンパ球に関する結果は、免疫異常の病気にも笑いが有効であることを示している。
笑いを健康管理に取り入れよう

このように、笑いは体の中枢にはたらきかけ、病気に対しても有効なことが証明され始めている。笑いが役立つ免疫異常が原因の病気としてはリウマチのほか、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、膠原病などがある。健康な人でも、脳が活性化しひらめきがよくなったり、笑ってリラックスすると話の理解力が高まる、ストレスが軽くなる、老化防止などのメリットがある。

お笑い番組を見たり、冗談を言い合ったり、コメディ映画を見る、マンガを読む。笑おうと思えばいくらでもネタはある。大笑いすれば少々のストレスは吹き飛んでしまう。また、おかしくなくても笑顔を作るだけでも効果はある。毎日、笑う習慣をつければ、病気になりにくい若々しい生活を送れるのではないでしょうか。



スローライフランキング


難病ランキング


この記事をはてなブックマークに追加

ランキング

<script type="text/javascript" src="//blog.with2.net/parts/2.0/?id=1894459:R1G87AzG806&c=wine"></script>