のんびり気ままに花鳥風月

我が家のワン&ニャンの写真と

日々の出来事や通院記録などです。










老犬ラビちゃん、帰宅後

2017-02-13 19:12:43 | 老犬ラビの事
夕方、ラビちゃんを迎えに病院へ行ってきました

口の中に出来ている大きい腫瘍は切除しました、病理検査の結果は1週間後です

その腫瘍は骨を溶かして広がっていくものなので、病理検査の結果、たとえ良性であったとしても、今のうちに下顎の一部(犬歯の間)を切断するそうです

今現在、その部分(腫瘍)の骨が溶けているそうです。選択肢はまだあり、週3回放射線治療1ヶ月(その都度 麻酔)などもあるそうです

先生もまだはっきりしたことは言えず、病理検査の結果を待つしかありません


ラビちゃんは、家に帰ってから、まだ麻酔で少しボーッとしていて、しばらく眠っていましたが、途中 水を飲んりしていたので安心しました。



水を飲むラビちゃん(14歳)😊




ラビちゃんファミリー




いつもありがとうございます

動物写真ランキングへ
『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラビちゃん病理検査、CT検査 | トップ | ラビちゃんの回復が早くて安... »
最近の画像もっと見る