世界一楽しい創価アンチブログ

創価問題を、アンチのある側面から見て書いています。
こういう視点もあるんだなあと見て頂ければと思います。

ステージに上がろう

2017年08月31日 | 日記
ネットの膨大な書き込み者を見て思う。
中には本当に上手い、何より情熱をもった書き手がいる。
そういう人は人の影に隠れていないでどんどん前に出てきてほしいと思う。

私が書いているgooブログ(たまたまヒットしてこれにしただけです)だけで、今現在で総ブログ数は276万ぐらいある。
これが毎日300~400増えていっている。
その中で仮に1000位にランキングされたとして、それはブログ全体の0.036%。
ブログで発信するってそういう世界だ。

そんな中でも、書いて創価を揺り動かせる言葉を持っている人。
どうかロムではなく、ステージに上がってください。


私のブログではコメントでなく、記事を書きたい人は、書いてくれたらいつでも記事にして発信します。
ここは私の好きにしているブログではあるけど、アンチ魂に関しては独善ではない。
創価撲滅に本当に情熱がある人は、いつでも発信します。



ナンカヨンダ? ( ̄▽ ̄m)m"_/| カタカタ
コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加

思想は自由

2017年08月31日 | 日記
アンチは、「選挙支援や、金や労働を提供する迷惑行為が問題なだけで思想は自由」と言っていたはずだった。
そりゃ迷惑行為さえしなきゃ何を信じても自由さ。
尊重するに決まっている。
だけれど本当は思想こそが、簡単ではない。

アンチにもいろんな考え方や温度差があるという話は、ブログを始めてわりとすぐ、2016年8/12「バリ活VSユル活」という記事に書いおいた。
今後は「ソーカVSアンチ」というより、アンチ同士でその覚醒度合いや或り方の方が、言い合いになるなあという想像からだった。
選挙も金も絡まない、カルト宗教でもない、ただの考え方の問題一つが穏やかにはいかない。

「選挙支援と金と迷惑行為が問題なだけで思想は自由」
簡単に言うべからず。
一同に足並み揃えて同じ考え方をしていた学会員が、思想の違いを認め合うこそが、いちばん難しい問題に思えるんだけれど。




(σ´□`)σ・・・・…━━━━☆ズキューン!!
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

平行線という平和2

2017年08月30日 | 日記
人はいろいろで事情も立場も様々。
だからといって、Aという意見が、Bという意見に遠慮して言えなくなったらそれはダメだと思う。
「Aはそうだよね。でもBもわかるよね」という八方美人ばかりに終始するのも、どこまで本気なんだろうと私は思う。
譲れないAとB。
平行線でも、交わらなくても、多様性とはそういうもの。
手をつないで仲良くとはいかないけど、それでもせめて少しは笑って、お互いを潰し合わず、なんとか平和にやってみようとする。
甘くないけど悪くない。
平行線という重く、愛しい平和。



( ̄▽ ̄) V peace!

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ネットにまつわるあれこれ10

2017年08月30日 | 日記
ネット嫌いも困るけど、ネット慣れってのもある。

ちょっとキーボードを叩けばひょいと答えが返ってくると思っている人。
ろくすっぽ読まなくて、気軽に勘違いコメントを打ってくる人。
それをかるーく考えて、何も感じない軽薄さ。
よく読んでじっくり考えれば書かないでいい言葉を呟いて、無駄に言い合いしなくて済む手間と時間を何とも思わない人。
ネットとはそういうもの、とスルーできる感性。

私にはなかなか馴染めず、このテーマは10を迎えた。



□_ヾ(×× ) ナンジャコリャ…
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

一言

2017年08月30日 | 日記
アンチブログで創価を叩くと、人を叩く人間はしょせん境涯、人格、人生観が低いのだと、境涯、人格、人生観が高いという人が叩いてくる。
偽善とはこういうもの。




ε=ε=ヘ(;゚∇゚)ノ アンチ今週半ばの言葉
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

疑って迷って考えるブログ

2017年08月29日 | 日記
活動に疑問がわいて一人悶々としていることを、幹部は嫌がる。或いは心配する。
「一人で悩んでないで指導を受けましょう」

考えさせてはいけないのだ。
指導に入る幹部がくる。
幹部は考えさせることを言ってはいけない。
明確な答えを語って迷いをとって、いかに揺るぎない確信と決意に満ち満ちた状態にさせられるか。
これが勝負だ。

活動に疑問がわいて一人悶々としていることを、アンチも心配する。
「一人で悩んでないでいいサイトがあるよ。ネットを見たら答えがあるよ」

アンチブログで揺るぎない確信を与えようなんて思わない。
むしろ疑って、迷って、反発して考えることのきっかけになればいいと思う。



(-_-;)ホントカ・・・オイ
コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

役職は断れない

2017年08月28日 | 日記
役職は断れないなんて嘘。
いくらでも断れる。

そんなの世間にもごまんとある。
気の進まない結婚だって、いろんな付き合いだって、断ろうと思えばいくらでも断れる。
断りにくい理由なんていろいろあって当たり前。
冷たい人だとか恩知らずだとか、そういうことはだいたいセットで舞い込んでくるもんだ。
断る人は一瞬波乱があって、まわりから浮いた存在になるんだけれど、その後は平穏にいく。

心を偽った人は、一見健気そうなんだけれど、後で必ず辛くなる。
そして「私は無理やりやらされた」という。
最悪になると「死にたくなるまで追い詰められた」とアピールして同情を引こうとする。
そうなった時には、もう疲れ切っていてひたすら可哀想な人になっている。

可哀想なヒロインは誰からも責められず、反省もしない。
「最初に断れなかった自分の弱さの責任」は1%もなくなっている。

こういうことは大人になる前に知っておくことでは?
テレビドラマでよくやってるよ。



(・Θ・;)あらまー…
コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

学会員がいうアンチとは?

2017年08月27日 | 日記
創価学会員以外、世の中の大半は創価学会のアンチだ。(好きなら入会している)
だが、学会員がアンチと呼ぶ人は、創価が嫌いな人という意味ではない。
それは単純に「元学会員」のことをさす。
活動家のブログに「アンチの奴ら…」と書いてあったら、それはあくまで退転者と呼ぶ元学会員のこと。

元学会員は地獄に堕ちたりドブ川にいくけれども、単に創価が嫌いな人は大丈夫。
嫌いすぎて全く関わらない人には何も言わないけれど、昨日まで一緒にいた人が「やめる」となった人にはボロクソにいう。
それは手を返したように。

触らぬソーカに祟りなし。
創価が嫌いだったら一切かかわらないこと。
しがらみや好奇心からでも、ちょっとでも歩み寄ったら、愛憎劇の始まりになってしまうので要注意。



バイチャ♪ヽ(*゚∇゚*)ノ~*:・'゚☆
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

何だって力になる

2017年08月27日 | 日記
「御本尊様ありがとう!救われました」
「アンチブログありがとう!救われました」


同じ人間が僅かの間に、真逆のものに嘘偽りなくありがとうと叫ぶ。
全く真逆のものから、同じだけの希望が見いだせている。
少なくとも、題目を上げた爽快感や情熱程度のものくらい、いくらでも湧いてくる。

おわかりか?
この世で創価だけが、ありがとうと言わせる救いの存在なんてあるわけがないんだ。
強く信じることができて自分の支えになったら、それは何であれ力になる。



v('▽^*)ォッヶー♪
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

何回言ってもわからない

2017年08月25日 | 日記
私の払っているお金は、月にたった二千円程度。
月の収入はいくらで、うち二千円は気になる負担ってほどじゃない。
財務たってそんなにしてないし、そんな高額なんてできるはずもないし。
そんな学会こそ庶民の味方よ。
でもね、創価学会は福運がついた。
創価の会館ってものすごく頑丈だし、設備は最新だし、こんな立派で快適な会館が全国どこいってもあるんだから。
会員は、会館使用料なんて要求されない。
神社なんてちょっと行っただけで賽銭箱があるのにね。
会員第一の、なんて優しい組織なのかしら。


創価について語ってくださいというと、そう答えた人がいる。
その人は聖教新聞が一部二千円くらいなのは知っている。
そのくらいはピンとくる。
二千円で会館が建つとはさすがに思わないだろうけど、いくらかかったは考えない。
自分の出した月二千円が、全国から集まるといくらになるかも考えない。
自分は月に二千円しか出してない末端の人間だから、あんな立派な会館が建つことのような大それたことと自分は無関係だと思っている。
よくわからないけれど、途方もなくて想像できないことは、難しいことがわかる頭のいい人が考えていればいいと思う。

私はそんなことより、ゆっくりテレビでも見ていたいわ。
ああでも無関心じゃいけないのよ。感謝はしないと。
タダで会館を使わせてくれるなんて、創立者は慈悲深いと思う。

こういう人を権力者は望んでいる。
何回言っても、何を言ってもわからない、考えようとも、知ろうとも、努力しようともしない人を。



o(T◇T)oオオオン
コメント (29)
この記事をはてなブックマークに追加

ネットにまつわるあれこれ9

2017年08月25日 | 日記
私がネットに来た頃は「対話を求めて」じゃなくて「喧嘩を求めて」というようなサイトがいっぱいあった。
そこは私の知っている、お人よしが集まった和気あいあいとした会合とは全く違った世界だった。

学会員は「穏やかでさわやか」だったはずが、そんなものどこに?
ニコニコして正座して頷いていた、羊のように群れていた人が一体…?

ネットの創価関連は、あれもこれも実際のそれとはあまりにも違っていた。
皆、血の気が多くてバトルがしたくてしたくてうずうずしている人ばかりだった。
言い合いして勝ちたい。お互い屈服させて高笑いしたい人たちの巣窟だった。

本心はこれか。
学会員ほどたてまえと本音の違う人たちもいないな…
と思った。
それからバトルじゃなくて、ふつうの婦人部が静かに語れる場所がもっと必要だと思った。

後に「対話を求めて」を知る前の話で、今もこの二つは大事に思う。
本音がはっきり話せて、且つ楽しく話せること。



~~~ヾ(^∇^)おはよー♪
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

学会員の定義

2017年08月24日 | 日記
SOKAネットには、創価学会員は世界に192ヵ国地域に広まっていて、日本には827万所帯存在することになっている。
信者も胸をはってそう語る。

一方で、活動家はこうも言う。
現役の創価学会なら、勤行・唱題は欠かしていないはずだし(まあ、たまに面倒い時はっても…)、会合も少なくとも月一の座談会や本幹には参加はしている。
出来なくとも、悩みながらの折伏だって頑張ろうと努めている。
ましてや「現役創価学会員」としてアンチ連の考え方に対しては(強弱は有るにしても)少なからずの反発心は持って然るべし。
これが常識的な「現役創価」の言葉に値する人間である。


※学会員とはこういうもので、そうじゃないとしたら犬が犬なのに、人間だと思い込んでいるものなんだそうです。
※本気で自分が学会員だと思っていたら、バカかアホか二重人格か、胡散臭さも芸術文学レベルだそうです。


827万所帯…犬なのに人間にされている、バカでアホで胡散臭い二重人格は外さなくていいの?(笑)




・~~~ヽ(^◇^)))))))))))))) イヌハコッチ!ワンワン!
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

今度はなんていうの?3

2017年08月23日 | 日記
以前こんな記事を書いた。

学会員は
「知りもしないで学会の悪口をいうのは酷い」「外から眺めるのと中で活動するのは違うのに」「一度やってみてから言うならわかるけどね」
と必ずいう。
これが決まり文句だった。
いいでしょう。ならばちゃんと素直に実践して、知り尽くしてから声を挙げたら今度はどういう言い訳をするんだろうか?


これの返答が、毎度のホームラン級の口だけ番長のブログにあった。

学会の本当の凄さが分かるには、必死の唱題、必死の指導(を受ける事)、必死の三障四魔からの闘い…これらが出来て初めて理解出来るものです。
辛い事があると即退転。そんな人間に創価学会の「そ」の字も分かるはずはありません。


少なくとも、アンタより皆やったんと違う?
PCで無駄口叩いている暇あったら動きましたわ。
本心はここから。

覚醒をされた人は糞に塗(まみ)れてしまった人。
もう高級フランス料理店には入店出来ません。入れる所はどぶ川だけです。


なるほど外から眺めるだけじゃ、こんな驚きの選民意識はわからない。
知りもしない外部の方は、どうぞ参考になさってください。




(( ( ̄  ̄*)(* ̄  ̄) ))
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

世界平和とかいう人

2017年08月23日 | 日記
世界平和なんて突拍子もないことを言う人に限って、その実本当は争いごとが好き。
嘘じゃないよ。
例えばブログが平和で穏やかに運営されている時と、揉めて罵り合いが始まった時のどちらがアクセスが多いか?
圧倒的に争いが起こった時の方が跳ね上がる。
平和な時は見向きもしなかった人までが、喜んで見にくる。

こういう人が平和とか安穏とか成仏なんて口にするとさ、ああ偽善者が大量生産されたもんだと思う。



・・・・ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ
コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

信者とはそういうもの

2017年08月22日 | 日記
某チャンネルの話。
「おまえモニカだろ?」
「違うわよーーー!いい加減にしなさいよ。アタシはあんな工作員叩きのキチガイとは違うわよーーーっ!(このハゲーッ!)」


定期的に行われる、過去にもこの先も、私が一字も書き込みをするわけないサイトに繰り広げられるバトルを爆笑しながら見ていますwww

大変ですね。
じゃあ揉めないコツを教えてあげましょう。
センセーは荒川文化会館に来てピアノを弾きましたーー!
と同じレベルのことを言い張る信者がかるーく入れる、敷居の低い、ぬるいサイトが原因です。
そういうサイトにいる限り、その不毛なループから抜け出せませんよ。
くやしかったらこやし買ったら?(これわかる人いたら嬉しい)
双方、せいぜい頑張ってください。



p(´∇`)q ファイトォ~♪
コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加