世界一楽しい創価アンチブログ

創価問題を、アンチのある側面から見て書いています。
こういう視点もあるんだなあと見て頂ければと思います。

笑う門には春来たる

2017年03月21日 | 日記
人にもよるが、退会する時は大なり小なり幹部と揉め、或いはその言動に呆れることがある。
これを吐き気がする、耐えがたいというのは理解できる。
でもそれって喜ばしいことでは?
だって今まではそれを何とも思わず、その通りだと思ってヘラヘラしていたんだから。

吐き気がすると感じるのは、MCがきれいに消えたということ。
吐き気がする。
やったね!
ま、こう笑うタフさもありだ。



v('▽^*)♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本当のメンタル | トップ | 本音を言いましょうよ3 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (月野うさぎ)
2017-03-21 22:05:02
海さま、そうですね。

あの頃は相手に少しでも隙があればグイグイ行きましたから。
異常だなんて欠片も感じる事が出来ない、迷惑をかけてるなんて考える余裕もなかったんでしょうね。
吐き気がしても創価に戻る事はないんだと幹部ちゃんたちが理解して訪問して来なくなるまで頑張って欲しいと思います。

┗╬゚(゚`・益・´゚)゚╬┛オモイケレドガンバル!!
Unknown (海)
2017-03-21 22:53:24
創価の人は、本当に相手を見ます。
「曖昧なことを嫌そうに言う」じゃなくて、「きっぱりをにっこりで言う」がコツですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む