世界一楽しい創価アンチブログ

創価問題を、アンチのある側面から見て書いています。
こういう視点もあるんだなあと見て頂ければと思います。

第二代の永遠の指導者

2017年07月13日 | 日記
どの宗教が力があってどれがないか、いろんな人に実験させて生活の変化を追跡調査して、科学的に検証すればいい。
永遠の指導者の一人、戸田センセーが言ったそうである。

宗教をランク付け。
とにかくランク付けが好き。
これが(自分が)上、これが(アンタは)下。
科学的に認められれば上=すごい。
生活がよくなれば上=偉い。

裏を返せば、科学や金のようなものしか信じられず、目に見えないものに劣等感を感じているんだと思う。

これがこの人の強烈な価値観なんだなあ。

インチキ商売人の典型。



(*  ̄  ̄)c――――――∞C< /T_T)/
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サービス情報 | トップ | 会館と教会の話 »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (サキコロ)
2017-07-13 11:04:02
戸田は今で言う実演販売のプロのような人。
同じ物でも実演販売のプロにかかれば飛ぶように売れる。
売った物が巻き物で、それを引き継いだ池田は売った後でもお金が入る仕組みを作ったプロ中のプロ。
原田一派は、そんなプロがいなくなったも困らないようにプロを偉大な指導者として崇め奉り、今後好き勝手にしてもお金が入る仕組み作りに奔走中。
巻き物や本、会報は金儲けのツールに過ぎず、販売員はタダで使える会員なんだから、こりゃやめられまへんな。
創価学会株式会社の理念は、会員には宗教にあらずって事は「秘すべし」。

やめられて本当に良かった( ^_^)/~~~
Unknown (海)
2017-07-13 11:43:02
「正しい宗教とは願いを叶えてくれるもの」
こういう概念に一度は騙されてしまいましたが、宗教ビジネスの手口程度のことでしたね。
今更、これ以上は書きたくないです。
それぞれが自分で決着をつけてほしいと思います。

覚醒のひとつのアプローチは、何度もいってますが、知識じゃなくて感覚です。価値観です。
これが強いんです。
アンチブログでこれを書いているのは少ないですけどね。
Unknown (ジョンソン3号)
2017-07-13 18:11:27
検証してほしいです
やりたくない活動をやって、自分に嘘をついてボロボロになった人が辞めて地獄に堕ちていくさまを検証すべきです
言った通りだろ!と笑ってほしいです
笑ってくれるなら、会館でお詫びの踊りを披露します
Unknown (009)
2017-07-13 19:45:47
悶絶して白目向いて
大きく口を開いて死んでいった
第二代、永遠の指導者・・・
側近たちはどう思ったのでしょうか

これが史実なんですからね


自分の気持ちに素直になるって
そんなに難しいのかな。。
Unknown (海)
2017-07-13 20:30:05
私は最初、大仏センセーは本当に戸田さんに心酔していたんだと思っていました。
今は、それもないなと思っています。
何から何まで信じられない。
Unknown (レモン)
2017-07-13 20:37:10
ジョンソンさん

>やりたくない活動をやって、自分に嘘をついてボロボロになった人が辞めて地獄に堕ちていくさまを検証すべきです

何故かツボりました~((´∀`*))

もし地獄に行ったら「やっぱりお前たち、ここに居たのか!」と戸田爺や創価上層部たちの肩を叩いてやりたいです。

Unknown (009)
2017-07-13 21:05:13
1から10まで
全てはフィクションだった

それに巻き込まれて
精神までも病んでしまうんです

永遠の指導者みたいに
それを何とも思わない人・・

同じ事をやれば
宗教ビジネスで成功しますよ
それっぽいの有りますけどね(笑)
Unknown (ジョンソン3号)
2017-07-13 21:33:00
レモンさん

地獄のようなトレーニングをして地獄のような筋肉痛に苦しんでいます
正座はかかとをくっつけるものと習い、正座するもの地獄です
左手小指が使えないので、演奏も地獄です
「不良少女と呼ばれて」を見ながら舞の練習をしていますが地獄です

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む