世界一楽しい創価アンチブログ

創価問題を、アンチのある側面から見て書いています。
こういう視点もあるんだなあと見て頂ければと思います。

アンチを生み出すのはシンパ

2017年05月11日 | 日記
アンチブログを目の敵にしている学会員さん。
いっておきますが、バリ活をアンチにしているのはアンチではありません。
シンパですからーーーー!!

アンチブログが学会員をアンチにするのは難しい。
というかできない。
できなくて皆、日々悩んでいる。

学会員が忌み嫌う、アンチサイトに集まっている忘恩のできそこないは、あなた方のリーダーである地区部長や支部長や本部長などの幹部、あるいは引きこもったまま出てこない池田こそが生み出している。
それから、見え見えのゴーストライターが書いている聖教会報誌の成せる仕事。
北風のようなアンチと違い、太陽のような温かさでそれはそれは上手なこと!
毎日の学会員活動こそが、アンチブログを賑わす人材を育成しているようなものなのだ。

特に都議選に忙しい東京都民の皆さま。
今日も一日、シンパを覚醒に導く活動に邁進してくだされ。



ε========ヘ(^▽゚)ノ 山口ナッチャン!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分で気づくということ | トップ | 覚醒は楽し2 »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (LIAR)
2017-05-11 10:52:23
今後の創価学会のシナリオを書いてみた(5分間妄想)。

20XX年、とある竹やぶから書物を発見。
(学会員○○さんの所有する裏山)
その書物は謎の筆跡鑑定により日蓮のものであるとされ、その内容が○○で○○な為(これは考える時間がなかったw)、
それを根拠として池田本仏論が浮上。再び幾度目かの教義変更を経て、創価学会の本尊は晴れて池田となった。
学会員は大喜びし、今世紀最大の財務(いつも通り)を敢行。信濃町にスカイツリーを越えるタワーを建設。そこに向かって題目を上げる学会員たち。ああ、めでたしめでたし。
……時間の無駄な浪費をしてしまった(^o^;)反省。

さて、今日も一日御安全に!
Unknown (海)
2017-05-11 13:33:38
妄想といえば、今日友人から面白い話を聞きました。
いや、くだらない話なのでスルーして可です。
どこかのサイトかブログで私(モニカ名で)の妄想がされているらしく、私には裏の顔があり(そのうちわかる?)虐待されて育ったアンチ版○ユリで、重度のネット依存症だということです(笑)

妄想って楽しいよね。
なのでその楽しみは奪いたくないんですが、実際はそんなに面白くなくて、がっかりさせることを書きますがどうか悪しからずm(_ _)m
私はいまだにガラケー愛好者で、しかも必要最低限の電話とメールしかしません。
ツイッターもアプリもラインもよく知らず、電車の中でも老眼が著しく(遠くは1.5が見えるよ)携帯なんてまず触りません。
今時のネット依存からみると浮いた存在かも?
ブログを書いてますが、記事もコメントも書くのはふつうの人より速いと思います。
別にだからすごいってわけじゃなくて、走るの速いとか食べるの速いとか、本読むの速いとか、そんな感じでただ速いだけ。
コメントは管理人をやって初めて知ったんだけど、ブログを見なくてもふつうにメールで知らされます。
だからPCの前にいなくてもわかります。

いつかの記事で創価家庭にありがちな、親が創価本しか買ってくれなかったからこれって虐待みたいなもん、と書いたら、「虐待されて育った」という、まことしやかな話になったようで、ああネットはデマってこういうところからくるんだろうなと(笑)
私の母親はどちらかといえば本当におとなしい、古きよき家庭人というタイプですよ。

裏の顔って、実は北朝鮮のスパイとか?(笑)
私思うんだけど、誰だって仕事とかサークルとか家庭とか趣味でいろんな顔持ってるいんじゃないの?
そんなのだから何?って話で、私なんて、たかがソーカ程度の話してるだけの間柄の人間を、それ以上勘ぐろうとか全く思わないけどな~。
よほど、覗き趣味が旺盛というか、そのブログはどうせ元創価の噂好きな人間だと思うけど、覗くなら私は正直つまんないよ。

できるだけシンプルに生きたいので、ごちゃごちゃした人間関係も好きじゃなくて、裏なんてややこしい人脈も付き合いもないし、一人でいるの好きだし、贔屓にしている思想も特にない。
なさすぎてこれもまずいと思って、右とか左とかこだわった記事を書いている人のブログを読んで、ふんふんと勉強しているくらいだよ。
ちょっと変わった職業の夫と小さな娘と三人暮らしで南関東に住んでる、仕事をしているごくふつうの主婦。
あ、酒は強いか(笑)
妄想したって何も出てこないので、そんな暇あったらコメントでもくれたらよろし♫
Unknown (LIAR)
2017-05-11 15:10:08
どこですかそのサイトとやらは(°∀°)
コーヒー吹き出しましたw今夜探してみっかなwww

私は一応スマホですけど、着歴が99%妻ってどうなのこれwww無線機でもいいかなと思うほど使ってないですw
夜しっかり寝てなきゃこんな創価ごとき……むきになってコメント書けないけどなぁ。 夜通し創価のことなんて考えていられませんよ。男子部時代の年中寝不足みたいな感じではキレも無くなります。
覚醒して一時期は眠れなくて泣くほど辛かった日もありましたけど、乗り越えた。もう騙されんぞと。

でもまあ、違った意見の方ともガッツリ会話してみたいですね。妄想でもいいからこっち来ればいいのにwwwアンチのくせに個人攻撃?個人への妄想?とか下らないですよ。するのは勝手ですけど何が残るのかが疑問です。

おーい、どなたか!ここを見てそっち(どこか知らんがw)に書いてるのですか?
そんな事してないで、此処へおいでやす~(´Д`)♪誰だって色々と誤解されたままも嫌なもんです。
以上、海さんの旦那様ネタ(方位磁石の話とか)が大好きなLIARでした!w
Unknown (海)
2017-05-11 17:22:55
個人的な興味も噂も、おもしろい話なら全然OKなんですけどね。
どうせなら笑える話がいいなあ。
夫の話ですか?
先日も何か考えてるから、どうしたの?って聞いたら
「イチゴってさ、蜜蜂が受粉させるのと人間がやるのでは糖度がちがうんだけど、その理由がまだよく解明されてないんだよ。不思議だろ?」
って言われたので、わかりませんと言っておきました。
私と住んでる世界が違うとこがあるので、妙に救われます(笑)
Unknown (海)
2017-05-11 18:31:45
くりかえしますが、学会員さんは「ネットにたぶらかされた」のではなく、同じ学会員の行為がおかしいと思ってアンチになっています。
原因は、アンチブログじゃない。
人のせいにするなよ。
学会員や、本部の行動を見てやめたんです。
アンチブログはそれを書いているだけです。
創価では同じ学会員をわるくいうと「怨嫉」になるとか。
だからアンチになって、創価学会員じゃなくなって言っています。
Unknown (サキコロ)
2017-05-11 20:43:15
> 学会員さんは「ネットにたぶらかされた」のではなく、同じ学会員の行為がおかしいと思ってアンチになっています。
原因は、アンチブログじゃない。
人のせいにするなよ

まったくその通り。
会館職員のくせに庭の掃除は守る会まかせ。
管理人がいなくなったら、会館の鍵開けは牙城会まかせ。
壮年は平日仕事なので、休日しか書籍を会館に買いに来れないのに、休日は書籍コーナーはやってない。
そんな職員を見ておかしいと思ってアンチになった。
アンチブログのせいなんかじゃなく、みんな会館職員のせいだよ(怒)
酔ってるから余計に頭に来て書いてしまいましたよ。
Unknown (LIAR)
2017-05-11 21:05:27
サキコロさん、
まったく無駄なシステムですよね。ブラック企業のほうが給料出るだけましだと思います。

海さん、
そのイチゴの件、ロマンですw
その手の話大好きw
私も妻に
「なにやら、お湯と水を同時に冷蔵庫に入れたらお湯の方が早く凍るらしいんだよ。不思議じゃね?これってバリ活の方が早く覚醒するっていう法則と何か関係が……」って風呂上がりに言ったら、
「ない。凍らせんのにわざわざお湯を温めてる時間が勿体ない。それより早くパンツはけ」
って返されました。リアリストめ……いや、そういう話じゃねえんだけど(T^T)www
Unknown (海)
2017-05-11 21:25:01
サキコロさん
>酔ってるから余計に頭に来て書いてしまいましたよ。

いや、このブログでは全然OKですよ。
私もそうしてましたが、最近は朝早く起きて、シラフでも書けるということを見せつけています。
結論としては両方書けます(笑)

LIARさん
お湯と水…何だろう、酸素の量かな?
ソーカネタと考える部分が違っておもしろい(笑)
Unknown (春)
2017-05-12 13:04:46
海さん、まったくもっておっしゃる通りですね!!
私がバリ活2世から非活→極アンチになったのも
完全に創価シンパのお陰です(笑)

もうこれで終わりだ。会合は一切参加しないでおこうという決定打になったのは婦人部のそこそこ大きな会合でのオオトリの幹部指導でした
「みなさんね!友人や近所の人に言うんですよ!!
『週刊新潮は最低の週刊誌です!!池田センセイをレイプ魔だなんて大嘘を書く最低な週刊誌です!!』って言いふらすんですよ!!」という内容でした。
確かに週刊誌には嘘もあるでしょう。
しかあし。
なぜ我々がそんなみんなが当たり前のように知ってる事実を吹聴する必要が?
我々がそんなくだらないことを吹聴して、
近所の人々からどう思われるか想像できないの?
池田大作も裁判に出てこないところみると怪しいじゃん?
ねえねえ、幹部のヒステリックなおばちゃん、
貴女のほうが完全に世間知らずなんじゃないの?
会員の人格を貶めるような行動を「指導」して
なんとも思わないの?
くだらない吹聴するような人間、
世間一般の方々から信用されるわけないじゃない?
という現実でございました(笑)
まあその幹部はそもそも内部から相当嫌われておりましたし、(いちいち幹部のことを本部にちくるおばさんだったので)
そういう幹部がどんどんアンチを養成してるんですよね。
私がいた組織が特別酷いのかもしれませんが、
創価組織の痛々しさがあまりにもばかばかしくて泣けてきます(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事