世界一楽しい創価アンチブログ

創価問題を、アンチのある側面から見て書いています。
こういう視点もあるんだなあと見て頂ければと思います。

それほどのもんかい2

2017年02月13日 | 日記
アンチブログに乗っかって、再び布教、説法、説教が始まる時がある。
「憎しみからは何も生まれない」「否定は苦しいだけだ」

アンチブログなんだから当然批判、否定を書きますよ。
それをアンチブログというんです(笑)
別に何かを生み出そうなんて考えていない。
ただの駄文、憂さ晴らし、暇つぶし、遊びです。
それが意外に何かの役に立つ場合もあるし、立たない場合もあるかもしれないけど、その程度のものです。
否定ばかり書いていて嫌になったら、誰に言われなくても休みます。

宗教家は、物事にいちいち意義や正義や因果を持たせようとする。

それほどのもんじゃない価値。
理解できないかもしれないけど、そういうものがあるんですよ。



ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 信教の自由? | トップ | アンチのアンチ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (LIAR)
2017-02-13 21:02:01
シンプルにサクッと、気楽に書き込める海さんブログはありがたいです(°∀°)♪
Unknown (海)
2017-02-13 21:52:32
ありがとうございます(^^)
面倒くさい、ややこしい、堅苦しいが苦手なだけです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事