世界一楽しい創価アンチブログ

創価問題を、アンチのある側面から見て書いています。
こういう視点もあるんだなあと見て頂ければと思います。

言葉と生きていく?

2017年04月19日 | 日記
学会員は聖教新聞なんか読んでいない。
なぜって、単純におもしろくないからだ。
面白かったら夢中になって隅々まで読でいる。
違うだろうか?

読まれてもいない新聞を、高齢者がほぼ無償で、冷たい雨の日も風の日も必死で配達する。
そんな聖教紙が、ただ廊下に積まれていく。
それを集計係の人が、「何部とっています」と一生懸命計算して報告する。
これが言葉と生きていくということで、それぞれに福運がついていくというミステリー。



ヾ(゚ー゚ヾ)^?。。。ン?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 削除した話 | トップ | 自由は愉し3 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む