世界一楽しい創価アンチブログ

創価問題を、アンチのある側面から見て書いています。
こういう視点もあるんだなあと見て頂ければと思います。

覚醒は楽し

2017年04月03日 | 日記
創価のデタラメに気づいてショックだった…

なーんていうことすら、そのうち忘れてしまうよ。
どうってことなくなる。
そういえば、そんなことにびっくりしたんだっけ?って感じ。
私なんて、もうそんなことに刺激がなくてつまらないくらい。
え?嘘?きゃーw|;゚ロ゚|w
なんてもっと楽しんでおけばよかった(笑)

覚醒してからがまた辛いなんて死語になればいい。
~あなたの覚醒人生に素敵なひと時を~
パクリでした(笑)



(☆゚∇゚)☆ニャハハ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 池田センセーの喧嘩 | トップ | 創価に渡すことなかれ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パクられたwww (LIAR)
2017-04-03 22:49:43
ありがとうございますwww
聞かれていたんですねw
もうすっかりWeb小説界の松岡修造でございます。
私が、覚醒後が辛かったのは一時のものでした。本来なら自分の頭で考えなければならない事を、長い間テンプレートに置き換えていた。だからといって漠然とした不安と やりきれない悔しさとの辛さに押し潰されそうになりました。それでも人生は続くって話です。
本当、死語になればいいと思います。

現在は、リライトという曲の一節にあるように、
「意味のない想像も君を為す原動力 全身全霊をくれよ」
もう一秒も無駄にしたくない。妄想すら無駄にしたくない。そんな思いを、作品を書くことで消化しているんだなと、最近になってわかりました。
ブログに書く、これと何も変わらないw

覚醒して、本当にいいことばかりです。
Unknown (海)
2017-04-03 23:17:32
>もう一秒も無駄にしたくない。
>妄想すら無駄にしたくない。

さすがパワフルですね(*゚▽゚)ノ
そうそう、何かに打ち込むのがいいんでしょうね。
でもソーカにあそこまで時間や情熱をかけていたんだから、他に注ぐエネルギーはあるはずですよね。
人それぞれペースはあるでしょうが、好きなことに没頭できるって、何より幸せなことだと思います。
Unknown (レモン)
2017-04-04 06:24:04
海さんのコメント
>ソーカにあそこまで時間や情熱をかけていたんだから、他に注ぐエネルギーはあるはずですよね。

この言葉、ほんとにその通りですね。
心に響きました。

学生時代は、ずっと武道にうちこんでいました。
良くも悪くも何事も中途半端にできない性格なので、創価の活動もそんな感じになったのでしょう。
その結果、自分を追い込み追い詰めすぎて、壊れる寸前になって目が覚めた。
最近は、ほどほどに楽しむを心がけています。

それでは・・・see you next time♪(私も聴いてますよ(*'▽'))
Unknown (海)
2017-04-04 06:45:20
おはようございます。
レモンさん、ほどほどにできない性分はすごくわかります。
私も好きなことだけですが、ほどほどができないんですよ。
中途半端だとおもしろくないんです。
アンチブログも「なるほど、こういうものがあるんだ」と興味をもったら、何というか研究したくなる。

関係ないけど、子どもが産まれて小さい時「おかあさんといっしょ」とか見るじゃないですか。
何十年ぶりかに見たそれで、はいだしょうこさんと今井ゆうぞうさんの歌のうまさに感動して、それから歴代のクオリティを知りたくなって、徹底して過去のものから見まくったりね。
子どもより真剣に見て「おかあさんといっしょ」そのものの研究発表が書けるくらいになったりと、そんな調子です(笑)
性分とはそれこそほどほどに付き合わないとですね^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む