世界一楽しい創価アンチブログ

創価問題を、アンチのある側面から見て書いています。
こういう視点もあるんだなあと見て頂ければと思います。

本音を言いましょう4

2017年05月16日 | 日記
学会員でいる間はなかなか気づかないことだけど、外部というのは意外に学会員に気を使っている。
学会員が思っている以上に、こういうことを言ったら傷つくんじゃないかと考えて、本人を前にしては本音を言っていない。
学会員もこの教えは絶対なんて息巻いているわりに、実際外部に何か言われると簡単にケションとなって尻込みしてしまう。
「嫌われるんじゃないか?」
これを前提に、本心も呑み込んで何も言わない。
お互い、本当は言いたいことは山ほどあっても、関係をこじらたくないという理由で押し黙ってきた。

「仲良しの関係にヒビが入ってしまうから」
「しこりが残ってしまうから」


これを恐れて、外部と創価学会員がこれまでいかに率直な対話を避けてきたか。
これが学会員を非常に鈍感にさせてきたと私は思う。
私はこういうブログを書くことで、学会員が外部の率直な声を聞けることが一番の価値ではないかと思う。

学会員さん。
執行部が都合のわるいことはシャットアウトして会員の耳に入れないことをいいことに、会員もその本音に耳をふさぐヘタレのままで本当にいいのか?


直視したら怖いという自分の本心を、デマという言い訳で見ようともしない根性なしに向けて、アンチブログは優しく存在する。
ここは世界一優しいアンチブログですよ\(^▽^)/
ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 創価の改革案 | トップ | さて、どっちかな? »

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (海 )
2017-05-16 13:46:53
ネットにきて思った。
皆、結構本音を隠してきたんだなあ。
で、いざじゃあ本音を言いましょうというと、今度は人が変わったように罵声怒声のオンパレードで、ちょっと待ってよ!あなたたちその中間はないの?と不思議だった。
そこまで行く前に、率直にいえばいいのに、表面はギリギリまでおとなしくて、水面下は怨念でボーボー。

そうなる前に、ふつうに本音を語れるブログを作ったつもりです。
学会員さんがボロボロになる前に、あるいは盲信中でも、本音が言いたかったらいつでもどうぞ。
Unknown (YMO)
2017-05-16 14:17:28
こんにちは。
初めに書きますが、ブログ主様の意図に反するコメントであれば批判は受けますので、遠慮なく言ってください。

私は明日、幹部1人と会って、創価に別れを告げる予定です。
嫁一家がお義母さんとお姉さんが熱心な方です。
嫁にも明日、自分の言いたい事を言うからと伝えています。

子供も4人いて、色々悩みましたが、ある方々との出会いで、自分が足りなかったものや、本当に大切にしなければいけない事を見つける事が出来そうです。私の場合は仏陀の教えからの気付きでした。

ここまで来るのに長かったな。。。
正直、明確な答えは出ていませんが、言葉では伝えられない、本当の意味で暖かな事に目覚めつつあります。
本当は色んな事考えると、不安で怖いですよ。
でも、私は明日、最初の一歩を踏み出します。もう後悔したくはないので。
何かグダグダな文章ですいません^^;

人それぞれ気付きのきっかけはあると思いますが、仏陀の教えはネットでも検索できるので、一度見てもらいたいです。【仏教】ではなく【哲学】だと思いますから。


皆さんの本当の幸せと気付きを願っています。
Unknown (海)
2017-05-16 14:33:20
YMOさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

>ある方々との出会いで
>仏陀の教えからの気付きでした。

創価を離れて新しい宗教?か何かに行くつもりですか?
そうではないにしても、創価に代わる教えのようなものを信じていくのでしょうか?
ちょっとよくわからなくてすみません。

>本当は色んな事考えると、不安で怖いですよ。

具体的に何が不安で怖いのか教えてくださると助かります。
Unknown (LIAR)
2017-05-16 14:35:54
批判を恐れず意見を言う。そんなに難しいことではないと思います。
現実には中々難しそうな場面もあるけれど、ネットくらいは素直に本音を書いたらいいと思います。しかしネットだから何書いてもいいのかという話とは別。
我々はガセやデマが嫌いだからアンチになった。創価こそ、その集大成みたいな組織。
もうそんなもんに振り回されないだけのお勉強もした。
怒りで一杯になって感情をぶつける(人間だもの、たまにゃ仕方ない)のもアリでしょう。冷静に何がおかしいのか分析するのもアリでしょう。
ここは世界一寛容なブログ。色んな感情を受け止めるだけの許容のあるブログだと思います。

ナチュラル志すアンチは言う分人の話を聞くことも出来るんだよん。そうですよね、海さん。
こちとら耳をダンボにして待ってますよwww
本部職員さん来ないかな。嘘でもなんでもいいや、本音はこっちで聞き分けるからさ、なんか書いて下さいよwww
Unknown (サキコロ)
2017-05-16 14:49:11
他人を非難する事は良くないですが、おかしい事はおかしいと本音で言いたいですね。
面と向かって言えなくても、ブログでなら自分の気持ちも言えると思います。
私も海さんのブログで思いを吐き出させて貰ってます。そして自分の考えを整理させて貰ってます。いつもありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵)
Unknown (LIAR)
2017-05-16 14:51:35
YMOさん、
初めまして!

文面から察するに、創価の教義的な誤りに気が付いたので、自分は自分が正しいと思える何かを信仰していきますよ、ということでしょうか。
Unknown (海)
2017-05-16 15:22:06
そうですね。
陰で怒声罵声や、にやけた悪口にいく前に、本音で語れる場があったらよかったのに、とはよく思います。
なかったら自分でつくろう!
その方が絶対楽しい。
私はおかげ様で楽しいです(^^)
Unknown (YMO)
2017-05-16 15:24:28
海さん、コメントありがとうございます。
少し長くなるかも知れませんが、お付き合いいただければと思います。

私は、新しい宗教に行く気は全くないです。
ちなみにある方とは、学会はビジネスだよと教えてくれた人達です。その時は信じていませんでしたが。

今の私は、生きる全てを客観的に、自分自身で正しい物事の見方をして、正しい考え方をして、正しい行動をして、自分の本心に嘘を吐く事をなく生きていきたいだけです。

私が創価学会に入会したのは3年前でした。ちなみに人材グループにも入ってます。入会当時は精神的にも弱っていて、嫁のお姉さんからの折伏でした。

去年まで活動している時期や、未活動の時期もありました。そして去年の12月前後から、人材グループの指導会にも参加するようになりました。

そこで、疑問があったのが始まりでした。

「池田先生が右を向けと言えば右!左を向けば左だから従え!」と。

簡単に言えば何だそれ?と正直思ったんですが、
それに対して何も言えない自分でもあったんです。

それでも我慢して言う事を聞いていれば何かの結果が出ると思ってました。
当然の如く出ませんでした。もうこの辺から疑問から疑念に変わりました。

そこで何気に見た仏陀の教えを見た時に、宗教性を説いているのではなくて、生き方を説いているんだなと感じたんです。
そもそも仏陀自身が自分を崇めるなと言っている程なので。。。
自分自身の中に答えがあると説いているので、自分自身で出した結果が、「創価ビジネス」は違うと思ったんです。

私自身の不安や恐れとは、依存心からきていた事に気付いたんです。元々、薬物などにも手を出していました。もっと過去を掘り下げていくと、

人から嫌われたくない。
思っている事を言ったら嫌われる。
だから相手に合わせれば楽になる。
それで人から褒められる、それで自分の存在意義が出る。
でも自分を押し殺していれば、心が苦しむ。
だから、たくさんの事から逃げていた。
逃げの先が、創価学会だった。

今は言いたい事は全てではないですが本心で言える様になってきています。

これからの本当の意味での恐れは、全て自分自身、心の隠してきた本当の部分を、これからさらけ出していってどうなるかと言う恐れです。学会員さんからの批判や家族の問題ですね。
でも、どんな形にしても、これをクリアしないとまた元に戻ってしまうので、戻るつもりもありません。勇気が必要なのも分かっています。

でも、気付いたと言う事はこれを実行してこそ意味があると思っています。

何か意味不明な文章になってしまいましたね。。。
今、思っている事を素直に書いてみました。
よろしくお願いします。
Unknown (YMO)
2017-05-16 15:30:34
あ、すいません。。。
追記ですが、活動で家族との時間が取れなくて、これでいいのかな?と思って意識的に活動に出なくなって、家族との時間を増やしたら、幸せを感じたのも、創価を辞めようと思った理由の一つです^^
Unknown (海)
2017-05-16 16:19:34
YMOさん、そうでしたか。
学会員さんの批判をかわすコツは、「ニッコリして」「きっぱり言う」ことでしょうか。
これ本当ですよ。
たいていの人は、「怒りやうっとうしさでムスッとして」しまい、でも懸命にそれを抑えて「やんわりしゃべってしまう」んですよ。
学会員さんて、表情で慮るほどおくゆかしくないし、やんわりしゃべったら、その数倍ズケズケ言ってきます。

「輝くような笑顔で」「活舌よろしく」「大きな声で」「きっぱり」話してください。
「余計なやわらかい言い回しもさけて」「このブログの記事のような美辞麗句なしで端的に話す」がコツです。
※笑顔はそのためです。
※笑顔でそうすると、イヤミにもきつくもならないんです。

勇気とか本音を話すとか性格は簡単に変えられないので、このトークだけマスターしましょう\(^▽^)/

自分の気持ちや心境なんてどんどん変わっていきますよ!
そんなこと今からあれこれ考えてもあまり意味はないと思います。
ついでに過去のことも。

私は率直な人間ですが、何でも話すかというとそれはまた違うんです。
嫌なこと、つまらないことは「意識的に」絶対に口にしないんです。
性格は簡単には変わらないけど、こういう行動は何とでもできるでしょ。
そうしたら変わるものはある。
こういうことは考えるより、具体的な行動かな?と思います。

すみません!
私創価の話はできても、カウンセリングみたいなことってめちゃくちゃ下手なんですよ。
あとは作家であり魂の歌い手でもある、心優しきLIARさん が、もっと適格なアドバイスをしてくださると思いますので、どうか参考になさってくださいm(_ _)m
Unknown (LIAR)
2017-05-16 21:44:03
ぶっwww私なんかが人様にアドバイスなんぞ(^o^;)
YMOさんのお気持ちは堅いんだなと思いました。
自分も人材グループにいたので解ります。あそこは本当に自分を棄てて思考停止しないと居られない場所です。あれを経て晴れて無償労働の警備員、創価班や牙城会になれる訳ですからwww

お子様が四人居られるとのこと。
私は一人娘ですけど、娘の為なら命張れます。この気持ちに比べたら、幹部や親戚家族なんかと何を話してどうなろうが平気。そうは思いませんか。子供の将来を本気で考えたらイカれている暇なんてありません。

対話のシニフィエさんから教わった曲を贈ります。好きなことを好きなだけやっているM.C.LIARって奴がなにやら本気でカバーしてますけどwこれでも聞いて頑張ってみてください。

http://www.smule.com/p/1071327831_1288298749

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む