世界一楽しい創価アンチブログ

創価問題を、アンチのある側面から見て書いています。
こういう視点もあるんだなあと見て頂ければと思います。

ネットにまつわるあれこれ6

2017年07月01日 | 日記
ネットは匿名である故に本音が書ける。
一方で、匿名である故にデタラメも書ける。
最初は、なかなか言えなかった本音を書くのはわかるけど、せっかくの匿名なのになぜデタラメを書く人がいるのかすごく不思議だった。

例えば、とっくに退会済みのアンチでありながら、
「創価は正しいです。皆さん魔に負けてはいけません」とか「脱会できず辛いです」
なんてケラケラ笑いながら書いてくる輩もいた。
匿名の書き込みなど信用するなという主張なのか?
人生をとことん不信と疑心暗鬼で終わらせたいのか?
人を信用するということを嘲りたいのか?

私は創価に騙されはして、不信感という感情は相当に体験したが、人間不信になるつもりはないし、なりたいとも思わない。
そういう意味では創価には何の影響力も受けていない。

一般にネットの世界というのは疑心暗鬼になることが前提というなら、じゃあ逆にネットで信頼関係というものをとことん書いたるわ ~~-y( ̄▽ ̄*) と私は思う。
ただのひねくれ者なのかもしれないけどね。



(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分を疑ったことがある | トップ | 自分だけでもOK »

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど (joshua tree)
2017-07-01 01:02:42
ネットで信頼関係を書いたり、築いたりすること。
確かに難しいかもしれないけど、できたらすごいことだと思います。
自分は対話のブログに参加するまで、ネットにはあまり関わってこなかったのですが、大まかな年齢と性別、家族構成ぐらいしか知らない者どうしが、創価の問題をきっかけに人生や人間の生き方について本音で意見しあうことは価値あることだと感じています。
対話のブログや海さんのブログで、創価の真実に気づき、たった一人でも人生の新しい一歩を歩むきっかけをつかむことができたなら、素晴らしいことだと思います。

土曜日、休みが取れました。
雨が降らなければ、早朝ツーリングに行ってきます。
てるてる坊主を作っておこうかな。
🚵
Unknown (海)
2017-07-01 06:14:37
おはようございます。
関東地方は梅雨模様です。

何でもそうなんだけど、ネットとはこういうものとか、枠にはまるのが嫌いなんですよね。
私も仕事でエクセルやワードを触る以外、PCとは関わってこなかったんですよ。
だから知ったことではないという常識?がいっぱいあるみたいです。

もう7月なんですねえ。
あけましておめでとうからもう半年。
下半期も楽しくいきたいと思います。
Unknown (レモン)
2017-07-01 07:02:18
このスレを読んで感じたのですが、私の場合「ネットはデマ」と思いこんでいたのは、創価関連限定の思い込みだったんだとつくづく感じました。

というのも、ネットでも信頼関係を築けることは、自分の中では経験済みでした。
某ミュージシャン(あえて某にしておきます)の事を書き綴るブログや趣味のガーデニングブログを10年以上前からいくつか立ち上げてやっていました。(今はどれも閉鎖しましたが)
その中で、同じミュージシャンのファンという事で、交流を重ね親しくなった人達とは、リアルでも会ってライブにも一緒に行ったりと、10年以上経つ今も友人関係を構築しているんですよね。
住所も知っていて年賀状等のやりとりもして、リアルの友人と何ら変わりがない。

相手を信頼できるか見極めるのは、もちろん自分ですが、知り合う場所がリアルだろうがネットであろうが、信頼関係は築けるのでしょうね。
(もちろん、どんなサイトで知り合うかにもよるでしょうけれど。)


そんな自分なのに、創価関連の事だけはネットの情報はデマだと信じ込み、読むことすらしなかったんですから、本当に思い込みって恐ろしい。
Unknown (海)
2017-07-01 07:23:52
創価界隈のネット環境は、また独特ですね。
ある意味、純粋な学会員よりやばいんじゃないかなと思う時があります。
まあ思想系のブログは一般の趣味のそれと違って、一発触発で危うい面はあるのかもしれないけど。
遊び心と誠実さ、距離感、タフさ、いろいろ必要かなと思いますが、ここでは私の方が学んでいます。
Unknown (サキコロ)
2017-07-01 08:00:35
おはようございます。

今日はこれから健康診断です。
健康診断まで1週間の断酒でしたが、やっと今晩から飲めます(笑)

創価への疑問が自分だけではなかったこと、また、自分が知らなかった創価のおかしな点をネットで知ることができました。
ネットは嘘というけれど、それは自分がどう判断するかだけですね。

そうか、もう半年過ぎたのか、ビックリ!
今年の初めに半年後には自分が創価を退会しているなんて考えてもみなかったことです。
対話のブログを見て覚醒し、海さんのブログで気持ちの整理をして、退会に至ったのは人生のターニングポイントです。

さあ、今晩は今までの分を飲むぞ~~(笑)
Unknown (レモン)
2017-07-01 08:37:12
>創価界隈のネット環境は、また独特ですね。

そうですね。
ネットに住みついてネット上のみで活動しているバーチャル活動家がいるのも初めて知りました。
リアルで活動に出てこないと思ったら、こんなところで活動してたのか~~って感じです。

リアルのバリ活は、疑問を抱いても中々ネット検索しないですけど、検索してアンチブログを読み始めたら、自分が抱いていた矛盾が解けて覚醒するのも早いかもと思っています。

この「バリ活」って言葉、今でこそ自分も使いますが、ネットで知った言葉の1つです('◇')ゞ
Unknown (海)
2017-07-01 09:57:23
サキコロさん、一週間の禁酒は辛いですね(笑)

レモンさん、私も新しい言葉には疎くて、同じく「バリ活」はネットで知りました(;^_^A
ネットを見る前までは、私も最近の言葉を聞くたびに歳下の友人にメールして聞いてたんですよ。
最近は超絶おしゃべりでうるさい娘に教わっています。

が、この娘は決して語彙が豊富でなく国語もダメダメで、ある意味ぶっとんでいます。
3歳までマジでワンワンもブーブーも言わず、本気で知的障害を疑ったんですよ。
そしたらある日突然、ホットケーキを食べている時
「ママ切って。大きいと食べられないから」
としゃべったんです。(これが人生初の言語でした)
それまで、ワンワンもブーブーも言わなかった娘がですよ!
「アンタね!段階があるでしょー!」と倒れそうになりました。
こんな奴なので何しろユニークで、それからは「アジの開き」を「アジの羽ばたき」と言ったり、笑わせてくれます。
これおそらく夫のDNAで、昨日「君薔薇」をイヤホン外して聴いてたら
「いやー、ホント上手いね!シニフィエさん」(LIARさんと言いたいんだと思いますがヾ(--;)それにこれはホンモノの布施明さんの方でした…)

まあ、こういう距離感がいいんでしょうね~。
Unknown (レイラ)
2017-07-01 10:08:32
ネットはデマ

アンチブログを除くだけで罰があたりそうな気がしました。

アンチブログも外部や、退会した「裏切り者」が
集まる、魔の集まりのようなものだと思っていました。


非活になってから、(聖教はとっていた)
せんせはなぜ表にでないんだろうと疑問をもちはじめ
「池田大作 詐欺」で禁断の検索をしたときに
ヒットしたのが「対話」でした。

「対話」は違っていたのは
読んでて「あるある」だったこと。

私と同じように思ってる人がいるんだと思ったことでした。


ブログにも目に見えない「波動」のようがあるのかもしれません。


Unknown (ジョンソン3号)
2017-07-01 10:53:35
SOKA NETの始まりの頃 掲示板で質問したんですよ
検閲に引っかかって「地元の本部長に聞いてください」
その時おかしい、横の繋がり経とうとしてる

しばらくして掲示板廃止になりました
Unknown (海)
2017-07-01 12:45:50
レイラさん
私も初めて書き込みをしたのが「対話」でした。
まだ29万アクセスくらいの表示があったような記憶があります。
後にここまでになるとは思いもしなかったけど、確実に他のブログとは違って見えました。

ジョンソンさん
SOKAネットに掲示板なんてあったんですか?
何を質問して通らなかったのかが、気になります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事