世界一楽しい創価アンチブログ

創価問題を、アンチのある側面から見て書いています。
こういう視点もあるんだなあと見て頂ければと思います。

番外編 世界一気楽なノー 

2017年01月25日 | 日記
創価を辞めたら、手元に大量の書籍が残って処分が大変だったと聞く。
そんな中、私は「人間革命」すら一冊も買ったことがなかったのでさっぱりしたものだった。(新聞の連載で読めば充分と思った。切り抜きしてファイルしている人までいるのに、なぜ改めて買うのかわからなかった)
もともと不要なものは持たない習慣で、新聞もその日のうちに捨てていた。
本は好きだったが、図書館を利用するなり文庫入りを待っていた。
何度も何度も読みたいと思う、気に入った本だけ買っていた。(ケチからではなく、物が多い生活空間が好きじゃなかった)
創価で、そんな何度も読みたい本にはお目にかかったことがないから買わなかっただけの話だった。

創価はあの手、この手でものを買わせようとする。
おっとりかまえていたらどんな隙でも突いてくる。
役職者だから。
立場があるから。
拠点だから。
皆のためだから。
報告があるから。
決まっていることだから。
たいした額じゃなかったから。

そうやって一回しか見ないDVDとか行きもしない公演のチケットとか、積んでおくだけの本や新聞を買う人のいかに多かったことか。
言い訳はいっぱいできるけど、本当にいらないならその程度の反論もできる。
いくらでも買わないで済む。

なんで?
反発するんじゃなく、素直にまっすぐ目を見てきっぱりそう言えば、誰にも答えられない。
何も言い返せない。
根拠なんてない。
ウヤムヤにして下を向いて逃げるしかない。
滑稽なくらい気が弱くておとなしい。

今そう思うってことは、昔だってそうだったのだ。
昔は幹部は怖くて面倒くさくて、諸々の決まりは鉄のように思えたかもしれないけど、幹部も組織も何も変わっていない。
自分が変わったら相手が違って見えただけだ。
自分が変われば相手が変わるって、題目ではなくてこういうことだと思う。
NO!
こんな気楽で簡単なこと、なぜ言えなかったんだろう?



(^▽^* Ξ *^▽^) イエイエ♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い通りの人生 | トップ | そんなこと御書のどこに書い... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (月野うさぎ)
2017-01-25 14:29:01
海様、こんにちは。
本日の最低気温が氷点下27℃を下回ったうさぎ地方です。
書籍物凄くありました。全部ではないけど、買うもんなんだと
思って買ってました。
読みたい一般の本があっても、そんな時間があるなら
D作君の本読まなきゃって思ってました。
つまらないから全然読み進まないんですよね。(笑)

♪洗脳解けたら全部ゴミ♫でした。
息子が学会の本は古本屋持って行っても安いみたいだよ。
余ってるみたいだから(笑)と言ってたので町内会の資源回収に出しました。

毎度毎度、協議会で地区何冊って決まって来るんですよね。
何で?おかしいよね・・・と思いましたが言えませんでした。
疑問に感じても言えない雰囲気があるんですよね。

(;¬д¬) アヤシイ
Unknown (海)
2017-01-25 15:46:49
月野うさぎ様

>毎度毎度、協議会で地区何冊って決まって来るんですよね。

私、それ知らなかったんですよ。(一切にノルマや報告があること)
不思議なのは、なんでそんなこと誰もおかしいと言わなかったのかということ。

私は新聞もそういうシステムで、部数を合わせるために誰かが多部数取っていたということを知って、そりゃもうびっくり仰天したんです!
え?読みたい人が自由に取るんじゃないの?と。
それに対して「言えない雰囲気」どころじゃなくて、何それ?何それ?と。

言えない雰囲気???
私がおかしいのか、そんなものはびっくりしてから今日に至るまで一度も感じたことがありません。
アンチブログに関わって、ここがいつもぶつかる壁なんです。

私は心底創価が好きで、そこにいました。
それが、トップの実態や教学のデタラメを知って辞めたんです。それだけです。
おかしいと思いながら我慢した経験がないので、なんで皆、私より現場の実態を知っていながら、おかしいと思いながら我慢してたの?
なんでネットで言うのに現場で言わなかったの?
それが不思議でしょうがないんですよ。
Unknown (月野うさぎ)
2017-01-25 16:41:47
言ってもうちの支部長は説明出来なかったと思うんですが・・・
う~ん・・・?
何故言えなかったんだろう。
信心ないと思われるのが嫌だから?
誰かが買わなきゃいけないと思ってたから?
何なんだろう?
わからないです。言おうと思わなかったんですよ。

?(゚_。)?(。_゚)?
Unknown (海)
2017-01-25 19:35:02
最低気温が氷点下27℃なんて憧れる、冬と銀世界が好きな海です。

創価は宗教団体を装いながら、せっせと商売してるのに、ノルマなんか立てたらバレバレじゃないかなあ?
あ、でもうちの支部婦はそう言ったら「ノルマじゃないのよ。目標なのよ!」と目を三角にしましたね。
どうしても純粋な宗教団体ということにしたいみたいでした。
よい方によい方に…創価にとっても、決して騙されてない自分のためにも、そうすべきと必死だったんでしょう。
でもそういう人がMCが解けると必ず言うんです。
「ずっとおかしいと思っていましたが、我慢していました…」
難しいですねえ。
嫌われLIARの脱洗脳生活 (LIAR)
2017-01-25 20:12:29
私も買ったのは新聞のみでした。あ、あとは会合用のスーツwww

本尊も御書もその他書籍も全て贈呈でした。バリ活を止めた頃にそれが『お下がりでなかった』ことを知りました。喉が渇いたら公園に行くような、カツカツの生活していることを周りが知っていたからかも知れません。

バリ活六年間っていったら、小学生が中学生になる程の時間です。さっきそう考えたら、今更ながらぞっとしましたwww
変わったことと言えば、友達無くして元カノにフラれたくらいですから(言うほど軽くないけど)、流石にキレかけていたので誰も言ってこなかったのかもねwww
ただ、私の事情を知らない人はうるさかったですね。経済革命には学会活動に金を使うことだとさ。はあ?
私は、一体それは御書のどこに書いているんだと聞き返しましたw創価脳なりに、論点のずれた反論をしたわけですwww書いてあったら納得すんのかいって今では思いますがwww
架空銀行に預金しても戻ってくる保証はないじゃんって、まだ漠然とその感覚はあったんです。
すると、もの凄い目で見られた後、謎の上から目線で嘲笑ですわ。
我々凡夫は黙って池田先生についていけばいいんだよと。これは確信持って言っているんだと。確信っていう言葉が出ると、連中は途端に能面のような顔になるのは何故なんでしょうね。

違うでしょ、考えない方が楽なんでしょ。どんだけ卑屈になりゃいいのよ。

思えばあのときが脱会のチャンスだったんだよなぁ。
結局、うやむやにして深く考えていなかったのは自分の方でした。
それがきっかけで燃え尽き症候群になり、ユル活、非活にはなりましたが、創価脳はそのままで去年までズルズル来てしまった。そこが一番悔やまれる。

洗脳解けたら全部ゴミ。
創価です~マルチビジネスもやってますが結果が出ませ~ん、とか、あの……ほんと、小学校の算数からやり直せと言いたいですね。どう上手く計算したって400人中1人でしょ、かなりの利益を出せる人なんて。なら400人の友達がいれば上手く行くのかよ。それだって怪しいもんだ。全員がどれだけ買い物しなきゃならないのか計算してみwww

F-1で優勝するレーサーは約200人中1人。当たり前?いや、本レースの枠は20くらいでしたっけ?忘れましたが。そのピラミッドの枠にすら入れない、もっと多くのレーサーが小学校も含めたら下にはごまんといる。決められた椅子を取り合うシビアな世界。ビッグビジネス。オリンピックもそうですね。

小説家の世界なんか、枠すらない。自分で椅子をそこまで持っていって座るしかない。運良く賞取ったってそれっきりの人も沢山います。これだってめちゃくちゃシビアな世界。創作の他に色んな事やって小遣い稼ぎしないといけない人がいる。

成功してるなら言うことねえけど、学会員さん、せめてこのくらいの計算はして欲しいんだな。
それと、自分がどんな世界にいるのか考えて欲しくて書いてみました。創価の世界はどうよ。

あくせく働いて稼いだ皆さんの金が、どう流れて何に使われ、どこに貯まるのかすら解らない世界だよ、あんたwwwこれはシビアを通り越してませんか?
エンドレスマラソン大会だよ。ゴールは死ぬまでだ。俺は居られなかったよ、そんな世界。もうこりごりです。

自己啓発でもマルチビジネスでも何でもそうだが、『美味しい話には必ず裏がある』ことを忘れちゃいけないですね。
たとえ信頼出来る誰かに何を勧められたとしても、一旦持ち帰って自分で調べる。これ大事。

会ったその日にその場で結論を急ぐヤツなんかに、まずロクなヤツはいません。特に酷いですね、宗教関係。そういう勧誘は怪しさ全開だって気付きましょう、いい加減にw

『三秒考えて結論を出せないものには手を出さない』騙されやすいと自覚している人は、このくらいやった方がいいと思いますね。

それに今は、いくらでも自分で調べられます。
人名や会社名の後に『○○ 詐欺』や『○○ インチキ』などを入れて検索すれば殆どの項目で出てくるからねwww。
そうして反対意見もちゃんと調べた上で納得してやれるんなら、何したって勝手ですが。

私の判断基準は、何をするにせよ、自分の子供にどう影響が出るか、ここをまず考えますけどね。
Unknown (海)
2017-01-25 22:40:30
>確信っていう言葉が出ると、連中は途端に能面のような顔になるのは何故なんでしょうね。

能面顔は怖いですよねえ。
私、やめる時幹部と言い合いして、例によって都合わるい部分はスルーされるんですが、そこを逃さず目もそらさず厳しい質問をしたんですよ。
こうするとどう返すのかなあ?と。
今思うとやめた方がよかったんですが、好奇心が勝ってしまって。
でも人はそこまで追い込んじゃダメなんですよね、絶対。
これは反省したことです。

そしたら最後には表情なく笑う、能面みたいな顔になって心底ゾッとしました。
今まで人の誰からも見たことない表情だったんですよ。
あんな怖かったことないです。
そういう究極を見たから言うんです。
創価なんか早く抜けてほしい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む