世界一楽しい創価アンチブログ

創価問題を、アンチのある側面から見て書いています。
こういう視点もあるんだなあと見て頂ければと思います。

さよなら愛しのBaby Blues

2017年09月08日 | 日記

「対話を求めて」で2014年9月に掲載されたコメントですが、文章、内容ともにステキなので紹介させていただきます。

BGMはLIARさんでお楽しみください♫

https://www.smule.com/recording

 

今から、三十年近く前の話になりますが、自分が大学時代の話です。
当時 同じゼミの女子と付き合うことになりました。
自分は、片田舎から上京した 貧乏学生で、彼女は 上流階級の上品なお嬢様といったところでした。
彼女としては、田舎育ちの純粋なワイルド系(?)の自分に、 もの珍しさもあったのだと思いますが、ともに過ごす時間はとても楽しく 有意義なものでした。
彼女は、応援団の吹奏楽部に所属しており、自分は ブラックミュージック系のサークルに所属して、ともに 音楽が好きだったことも、付き合う理由にあったかも知れません。
そんな中、自分がバイト先の先輩から折伏を受け、創価学会に入ることになって、そのことをきっかけに 徐々に 二人は離れていきました。
はじめは、自分が 創価のすばらしさ(?)や、イケダセンセイの著作の本や、聖教の切り抜きなどを紹介してました。
完璧にMCされていたので、彼女を創価学会に入れて、自分が幸せにするのだと 思いあがっていました。
彼女は、ミッション系の高校を卒業しており、どちらかといえば クリスチャンでした。
自分は彼女を心から好きだったし、彼女は 自分の創価以外の部分に関しては、好きでいてくれたと確信しています。
そうした ギクシャクした関係が続いた 大学3年の秋、とうとう 彼女が心身のバランスを崩し、入院することになりました。全部 自分が原因です。
これ以上、彼女を苦しめることは出来ないと、自分は 創価学会の方を選びました。
その後、2ヶ月くらいで彼女は 退院しました。
大学の講義で、彼女と同じ部屋にいることは、もの凄く辛かったです。でも、彼女の顔を見て ほっとする自分がいました。
大学を卒業し、そのまま東京で就職しました。
数年が経過し、実家の都合で 田舎に戻ることになりました。
その彼女とは、卒業以降 連絡をとってなかったのですが、どうしても 田舎に帰る前に、もう一度だけ 会って 納得のいく
「サヨナラ」を言いたくて、大学の学園祭にいっしょにいきました。
1992年11月8日です。彼女がその時にくれた ジッポのライターを今でも大切に持っています。
あっという間の一日が過ぎ、「サヨナラ」をいう時が来ました。
彼女は、「あなたが、創価学会にはいらなければ、私はあなたとずっと一緒にいたと思うよ。でも、あなたが決めたことだから、私は 離れるしかなかった。大学時代 いろいろあったけど、楽しかったね。ありがとう。サヨナラ」
今でも、彼女が履いていた ペニーローファーの色を、完璧に思いだすことができます。
息がつまるとは、こういうことかと はじめて経験しました。
覚醒した今は、非活の妻と かわいい子供達と 普通に幸せに暮らしています。あまり 経済的には豊かではありませんが…。
今になって、大学時代の彼女に、「創価学会は、恐ろしい 詐欺団体だから、自分が信じてきたものは 誤りでした。」と、連絡をとることもできません。
彼女は、結婚して 家庭を築いているでしょうから、今さら他人の自分が、連絡をとることは 非常識です。
今は、彼女が 創価学会と関わることなく、東京の片隅で 普通の幸せな家庭で暮らしていることを願っています。
ただ、大学時代に戻れるとしたら、創価学会に係わらずに、純粋に楽しく過ごしたいです。彼女を傷つけることなく。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

アンチ今週末の言葉

2017年09月08日 | 日記
引きこもりと暴走族とヤクザが創価班になった。
これがソーカのいう更生。

そんな創価班を更生させるのが個人のアンチブログ?
なんだか笑っちゃうほど軽いカルトじゃない?(笑)



-v(▼、▼メ)フゥー
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

勝者と敗者

2017年09月08日 | 日記
新聞を多部数取ってでも、決められた数字を上げる。
なぜそんなことするのかと訊いたら、これを成果主義ととったら負けだと言われた。
学会員はなんでも勝ち負けにする。

早く起きたら勝ち。
寝坊したら負け。
眠い目をこすって会報誌を配ったら大勝利。
勤行できなかったら一日が敗北者。


創価の会館には大広間の他に小部屋があったりするが、その部屋の名前も独特だ。
「共戦の間」などここにも闘いののろしがあったりする。

地区婦と支部婦の頭の中もこれがぐるぐる回っているみたいだった。
インターネットを見たら負けで、見なかったら師子王の如くの勝者。
もはや意味不明。

ふつうの人は理解できないと思う。
朝食に、ごはんを食べたら勝ちでパンを食べたら負け?
このくらい意味がわからないと思う。



?(__!)?(!__)?
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加