貝の独り言

人見てもよし、見なくともよし我は咲くなり。でも見てもらいたいなー。宜しく返待つ。 

安倍総理の心、小佐野けんじと同じ

2016年10月16日 14時03分52秒 | Weblog

 韓国の従軍慰安婦に「和解、癒やし財団」が日本からの10億円を基に、生存者に1,000万円。すでに亡くなられた慰安婦に200万円の和解金を支払うそうです。
 生存者は46人。(昨年12月28日両政府合意以後亡くなられた方は6人)
  受け取りを拒否している方も居るそうですが、すでに80歳を優に超えていると思われますがこの方達は1,000万円?、それとも死亡したら200万円?どうなるのでしょうか。
 また、合意以前に亡くなられた方(家族を含む)は、200万円で納得するのでしょうか。
 戦前戦後の混乱期に日本軍を相手に大儲けした、小佐野けんじと言う人がいました、この人の商法は、商品を安く叩き買いするために札束で相手方のおでこを叩き(札束を見せ)、文句を言わせずに叩き買いをして大儲けしたそうです。
 この和解金も同じようなもので、支払ったからと言って「後は文句を言うな!」と等しいと思います。『ごめんなさい』の一言も無いのでしょうね。現に安倍総理は「謝罪の手紙」さえ拒否し、慰安婦像の撤去をするように強く要求ているのです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自由で、民主的資本主義を取... | トップ | ??? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。