メンタルヘルス…足立から発進

メンタルヘルスに関するボランティア活動や介護を担う人達とのビアサポートをお伝えします。

住宅改修の工事価格にも差 見積もり比べ選択可能に・・・介護保険

2016年10月19日 | ニュース(介護)
住宅改修の工事価格にも差 見積もり比べ選択可能に 「どうなる!?介護保険」福祉用具
2016年10月19日 (水)配信共同通信社

 自宅の段差解消や手すり設置など、バリアフリー化を図る住宅改修についても、厚生労働省は工事価格のばらつきをなくす仕組みを導入する。

 住宅改修は「高齢者の自立支援」が目的で、要介護度に関係なく利用できる。改修費の全額をいったん支払った後、1~2割の自己負担分を除いた金額が払い戻される仕組みだ。払い戻しの上限は18万円。2014年度の住宅改修に関する給付費は425億5千万円だった。

 工事価格は業者の裁量に委ねられているため「業者の言い値で高額になっている」「施工技術に差がある」といった指摘が絶えなかった。そこで厚労省は、利用者に複数の見積もりを取るようケアマネジャーが促し、安い業者を選んでもらえるようにする方針だ。

 このほか同省の審議会では、高所得者の自己負担増や業者の登録制を求める意見も出ている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悲劇生んだ企業風土も調査・... | トップ | 介護の自己負担増を議論・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。